Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Omb - 2005 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]

2012年03日   カテゴリ:Omb     0 comments
Omb - 2004 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]
Omb - 2005 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]
(2004/12/29)
01 Interlude
02 Pulse To Begin, Some Of Processings
03 Cross Color
04 A Usual Dusk
05 Come To Rain
06 Girl Afraid
07 A River Side Assign
08 Unconscious wwworld
09 ngf39d.AIF
10 Letter wwwritten
11 Epidia
12 Rain Keep Falling
13 Panora
14 After The Curve
15 Softly, Light Things
16 Tricam
17 792 Composition


Omb - 2004 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]

小松桂のソロプロジェクト、Omb(オム)。十代の中頃、初期テクノに影響を受け本格的に音楽制作を開始。その後、よりエクスペリメンタルなテクノ、現代音楽、アヴァンギャルド等の洗礼を受け、20歳頃から完全にコンピューター・ベースでの制作スタイルに移行。エンジニア学校に通うかたわらCM音楽等も手掛け、某テレビ局で話題を呼んだ「24人の加藤あい」にも参加。2002年、日本の本格派アナログ12インチ・レーベルO-Parts recordingsの「003」、「004」、plopレーベルのコンピレーション「micro blue」に参加。gel:来日でのサポートアクトにも選ばれ、ライブにおいては大胆に映像を導入するなどますます活動の幅を広げてきている。



- 無機質な音で作る有機質なアンビエント・エレクトロニカ -

http://www.buffer-renaiss.com/ 以降の消息をプロフィールから追っていくと、おそらく現在はこのサイトを運営する「株式会社 バッファールネス(buffer Renaiss Co, ltd.)」という会社の代表取締役が本人だと思うのですが、完全な確認はできませんでした。会社を運営しているからおそらくもう個人での音楽製作はほぼやっていないっぽいです。やっていても会社絡みであって、個人名義ではもうなさそうです。

このアルバムを出したころ、小松桂は21歳でエンジニア学校に通う学生。この若さでもう既にこの手の音楽をこのレベルで制作していて、それを細野晴臣主宰のデイジーワールドからリリースできているということが驚きです。この若くして個人での制作という状況で普通はもっと聴くに耐えない曲やノイズなんか出てきてもおかしくないんですが、これだけのクオリティで商品として完成度の高い物を制作しているというのはとにかくすごいことです。社会性が高いというか、素直に気持ち良い音だけ作っていける性格的なものがあるんでしょうか、間違いなくずばぬけた人材です。現在は個人名義での音源制作の履歴は見つからないのですでに「引退」状態、もしくは「活動休止」状態であると思われます、そこが残念です。

アルバムの内容は、一番似ているところですぐに思い浮かんだところが、杉本佳一のソロ・プロジェクト「Fonica」で出しているアルバム、「Ripple」。あとは京都在住の電子音楽家、クロサワタケシのソロプロジェクト「Sora」の「Re.Sort」。この3つに共通するのは「リゾート的な音で暖かみがあるアンビエント、個人で聴いても落ち着くし、お店のBGMで流しても全然通用する」曲ばかりで構成されたアルバムだということ。ピアノやアコギを主体に、ゆるいドラムの音やグリッチノイズ、キラキラした音使いと水の音を連想させるフレーズ、フィールドレコーディングの街中の雑踏、タイプライターなどの音。有機的で暖かみのある音使いと、エレクトロで無機的な音を繋ぐことによって産み出される、より暖かみのある雰囲気が見事に作りこまれています。Polar M(村中真澄)の音のやたら美しいキラキラした音使いにも共通する美しさがあります。

休日の晴れた昼間に窓の外から吹いてきた風でカーテンがなびくような、そんなドレープ感が感じられるアルバム。夜にソファに沈み込んで聴きながらリラックスできる一枚です。



↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧


Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧


Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




今回はYoutubeに曲が全く見つからなかったので、FonicaとSoraとPolar M(村中真澄)でこのアルバムと一緒に聴いてても区別がつかないくらい雰囲気が同じ系統の曲と、その周辺曲を参考に貼っておきます。



Fonica - Twang


Polar M - Cast A Shadow


Sora - Revans


Sora - A Caminho Do Mar
(NHK教育テレビ「イタリア語講座」テーマ曲)





↓関連曲として、同じ系統の曲が好きな人はこの曲も相当好きなはず。参考程度にどうぞ。

ironomi live - starnet muzik sound fes at STARNET ZONE #01




Amazon
Omb - 2004 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]
Omb - 2004 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]
(2004/12/29)
杉本佳一 - Fonica - 2003 - Ripple [Plop PLIP-3005]
杉本佳一 - Fonica - 2003 - Ripple [Plop PLIP-3005]
(2002/11/15)
Sora - 2003 - Re.Sort [Plop PLIP-3009]
Sora - 2003 - Re.Sort [Plop PLIP-3009]
(2003/09/21)
楽天
Omb - 2004 - Colorfield [小松桂] [Daisy World CTCR-14394]

【楽天】Omb - 2004 - Colorfield [小松桂]
価格:2,548円(税込、送料込)

杉本佳一 - Fonica - 2003 - Ripple [Plop PLIP-3005]

【中古】【楽天】杉本佳一 - Fonica - 2003 - Ripple
価格:580円(税込、送料別)

Sora - 2003 - Re.Sort [Plop PLIP-3009]

【楽天】Sora - 2003 - Re.Sort
価格:   (税込、送料込)

【楽天】Omb - 2004 - Colorfield [小松桂] CD価格一覧
【楽天】杉本佳一 - Fonica - 2003 - Ripple CD価格一覧
【楽天】Sora - 2003 - Re.Sort CD価格一覧
スポンサーサイト

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する
 

Home

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。