Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Global Underground GU Music [GUMUBX001CD] [6CD] 2004

2009年12日   カテゴリ:Psychedelic オムニバス     0 comments   0 trackback
Tag :サイケデリック Psychedelic GlobalUnderground
GU MusicGlobal Underground GU Music [GUMUBX001CD] [6CD] 2004
(2004/09/28)
Various Artists

商品詳細を見る

Label: GU Music
Catalog#: GUMUBX001CD
Format: 6 x CD, Maxi-Single
Box Set, Limited Edition
Country: UK
Released: 08 Sep 2004
Genre: Electronic
Style: Progressive House, Progressive Trance
Disc1
1-1 Pako & Frederik Systematic (12" Mix)
1-2 Pako & Frederik Step Lively (12" Mix)
1-3 Pako & Frederik Systematic Error (Original Mix)
1-4 Pako & Frederik Step Lively (Pako & Frederik Remix)
1-5 Pako & Frederik Step Lively (Pako & Frederik Reprise)


Disc2
2-1 Trafik Your Light (Original Mix)
2-2 Trafik Your Light (Luke Chable's Vocal Breaks Mix)
2-3 Trafik Your Light (Luke Chable's Return Of The 3AM Drop)
2-4 Trafik Your Light (Luke Chable's Four To The Floor Dub)
2-5 Trafik Your Light (Luke Chable's Breaks Dub)
2-6 Trafik Your Light (Forth Encoded Dub)
2-7 Trafik Your Light (Forth's Re:Boot)
Disc3
3-1 Ficta Eli (Original Mix)
3-2 Ficta Eli (James Zabiela's Rave Lizard)
3-3 Ficta Eli (J.Z.'s Rave Lizard Reprise)
3-4 Ficta Pathfinder (Original Mix)


Disc4
4-1 Lostep Burma (Original Mix)
4-2 Lostep Burma (Sasha Remix)
4-3 Lostep Burma (Trafik's A.M. Rub)
4-4 Lostep The Roots
4-5 Lostep Burma (Lostep's Stoned Immaculate Mix)
4-6 Lostep Burma (Trafik's A.M. Rub Reprise)
4-7 Lostep The Roots (Reprise)
Disc5
5-1 Pako & Frederik 45 Minutes (Medway Remix)
5-2 Pako & Frederik 45 Minutes (P&F Remix)
5-3 Pako & Frederik 45 Minutes (Medway Ambient Mix)
5-4 Pako & Frederik 45 Minutes (P&F BRB Reprise)
5-5 Pako & Frederik 45 Minutes (P&F Beatless Reprise)
5-6 Pako & Frederik 45 Minutes (Original Mix)
Disc6
6-1 Trafik Echoes (Trafik's Slapback Remix)
6-2 Trafik Echoes (Trafik's Slapback Instrumental)

6-3 Trafik Echoes (Trafik's Perpetual Beats Mix)
6-4 Trafik Echoes (Petter's Airguitar Mix)
6-5 Trafik Echoes (Petter's Slow Dub)



ちょっとトラックリストが見づらいですね(゚-゚;)

↓Amazonの英語レビュー

GU[MUSIC], Global Undergrounds own artist label, has had amazing success over the past year delivering 6 stellar 12" releases that have been praised and played by nearly every DJ in the top 100! Due to this enormous success GU[MUSIC] has decided to release a strictly limited box set of all 6 singles on 6 separate CDs. The collection features 35 full tracks, 16 of which are exclusive, unreleased remixes such as the much sought after Luke Chable mixes of Trafiks Your Light, James Zabielas reprise of Fictas Eli and Medways ambient version of Pako & Fredericks 45 Minutes. This compilation is perfect for DJs, collectors and anyone who missed out on a year of quality music from some of the best up and coming talent in the world.

GlobalUndergroundがDJ的に評価の高かったアーティストのシングルスを6枚組みBOX仕様でまとめたヤツとかそんな感じ。(英語は苦手なほうry)

Ficta - Eli (James Zabiela's Rave Lizard Mix)


こういうブレイクビーツ的なサイケデリックとか入ってるのでオイシイ(・∀・)!

DJがヘビロテしてるとCD化しても売れるだろうって計算でCD化してくれてるわけです。あーありがたいありがたい。。。

Trafik - Your Light (Luke Chable Mix)


これもかなりカッコイイ!

ブレイクビーツ+男性Vo、ちょっとメロディックになったProdigyみたいな。

こういうの聴きながらコーヒー飲んでタバコ吸ってると良い時間を過ごした気になります。
刹那メロディーっすね。

Trafik - 2007 - Club Trafikana [GUMU007DIG]
Trafik - 2007 - Club Trafikana 
[GUMU007DIG]

(2007/08/28)
Trafik - 2004 - Bullet [GUMU002CD]
Trafik - 2004 - Bullet
[GUMU002CD]

(2004/10/05)

スポンサーサイト

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lostep - 2006 - Because We Can [GUMU003CD]

2009年12日   カテゴリ:Lostep     0 comments   0 trackback
Tag :サイケデリック Psychedelic GlobalUnderground アブストラクト
Because We CanLostep - 2006 - Because We Can [GUMU003CD]
(2006/04/04)
Lostep

商品詳細を見る

01 6AM Sedna
02 Theme From A Fairytale
03 Construction Of A Deep Space Station
04 Naughty
05 Because We Can
06 Computer Crash
07 Little Peaking
08 Dr. King's Surgery
09 Shortcut To Granuland
10 Burma
11 Villain
12 Family Tennis
Label: GU Music
Catalog#: GUMU003CD
Format: CD, Album
Country: US
Released: 04 Apr 2006
Genre: Electronic
Style: Breakbeat, Progressive House, Electro, Experimental




オーストラリアを代表するトップ・アーティスト、Phil KとLuke ChableのユニットLostep。トレンドのテイストを消化しつつ、再びマッドなサウンドへ向かっています。ブッ飛んでいるブリープ・シンセ、地を這うような超低域のダークなベースが唸る、彼等独自のエレクトロ・サウンド。これ、ダンス・フロアでは相当ヤバイ事になります。Bサイドでは、アトランタの奇才Habershamが参加し、更に実験的なサウンドを披露。こちらは音響系にもクロスオーヴァーするディープなブレイクス。一時期大ブレイクしたLuke Chableですが、やはり彼の才能は本物といえるでしょう。James Holden辺りとは一味異なりますが、ベクトルは同じともいえるプロダクション。

他のサイトのLPのレビューがこんなんでした。 まぁここまで大袈裟ではないけど参考にはなりました。
Global Undergroundレーベルを聴き漁ってると出てきたアーティストで、アンプで鳴らすといい感じです。

音的にはサイケデリック+エレクトロニカ+アンビエント+アブストラクト
ブレイクビーツみたいな感じのノリノリは無いものの、バランスよく音が入ってます。

まぁこれはアンプを鳴らすとき用のBGMですね~。

Lostep - Theme From a Fairytale


サイケデリックでノリノリのトラックだとこんな感じ。

Lostep - Burma (olya edit)






↑他のアーティストはこちらからどうぞ。



 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Violet Vision - 2008 - Heaven Underground

2009年12日   カテゴリ:Violet Vision     0 comments   0 trackback
Tag :サイケデリック VioletVision ブレイクビーツ
Heaven UndergroundViolet Vision - 2008 - Heaven Underground [Psychedelic]
(2008/07/28)
Violet Vision
商品詳細を見る

01 Intro (0:58)
02 Glow (6:33)
03 Stefy - Chelsea (4:16)
04 Roundly (4:01)
05 Try Harder (4:49)
06 Blue Ma (6:43)
07 Oforia - Headed For Infinity (6:43)
08 Heaven Underground (6:08)
09 Fortean (4:31)
10 Just Asking (6:32)
11 Fnac Punks (5:53)
12 Yeled (5:04)
13 Izabo - Cook Me (4:04)
14 Fnac Punks (S.T. Louder Rmx)
15 Outro (2:51)
Label: YoYo Records
Catalog#: YOYO092
Format: CD, Album, Enhanced, Partially Mixed
Country: Israel
Released: Jul 2008
Genre: Electronic
Style: Psy-Trance, Breaks, Downtempo









サイケデリックコンピで聴いてて気になったアーティストを発掘(ちょっと前の話ね)。
これは大当たりでした!なんで売れてないのか謎過ぎる・・・。

Jonathan DaganとShay Ravivから成るViolet Vision'sの新作が登場!2001年に発表した1stアルバムが高い評価を受け、様々なレーベルのコンピレーションに楽曲を提供。その後にリリースした2ndアルバムではボーカルも取り入れ、ブレイクビーツ、ハウスのテイストを織り交ぜつつもアコースティックな楽器を導入する等、その実験性は高く評価されている。そして待ちに待った新作「Heaven Underground」!!アンビエントからロックまで彼らの愛する音楽のエッセンスが巧みに取り入れられている。叙情的なチルアウトトラックから、ハイテンションなアッパーチューンまで正に「何でもあり」のブレイクビーツ・アルバム。

他のサイトによればこんな感じらしい。

このユニットはサイケデリックの中でブレイクビーツを売りにしてて、実力がちゃんとあるんですが、なんでもやってます。
アンビエント→ブレイクビーツ→アンビエント、みたいな感じでアルバムとしてもまとまってるし、非常に聴きやすいです。

ジャンルにとらわれずやりたいことを全部やってて、それがちゃんと実現してる感じ。

Violet Vision - Your Voice

これを最初に聴いてハマりました。
こういうシンプルで分かりやすいのが気持ちいいです。これもオーケストラ+シンセ+ブレイクビーツ+女性Voですね。最近こんなのばっか聴いてるな。

この曲は別のアルバムに収録されてるんですが、基本的にどのアルバムにもこういう曲が随所入ってます。
↓Your Voiceが収録されてるのはこっちの1stアルバムです。 

First Sign of CommunicationFirst Sign of Communication
(2002/01/14)
Violet Vision

商品詳細を見る

 





↑他のアーティストはこちらからどうぞ。



 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

U.N.K.L.E. - 2006 - Self Defence

2009年11日   カテゴリ:U.N.K.L.E.     0 comments   0 trackback
Tag :UNKLE IanBrown Sasha RJD2 Psychedelic サイケデリック
Self DefenceU.N.K.L.E. - 2006 - Self Defence [4CD] [GUUNKBX1CD]
(2006/09/12)
UNKLE

商品詳細を見る
Disc1
1. Burn My Shadow [Junkie XL Remix]
2. Burn My Shadow [Aidan Lavelle's Bells Mix]
3. Burn My Shadow [Dan F Remix]
4. What Are You to Me?/Petter-These Days [Sasha's Involver Remix]
5. Eye for an Eye [Mode Remix]
6. Eye for an Eye [Meat Katies Twisted in the Globe Remix]
7. Eye for an Eye [Meat Katies E-Type Dub]
8. Eye for an Eye [Tyrant Remix]
9. In a State [Total Science Dub Mix]
Disc2
1. Reign [Original Version]
2. Reign [Evil 9 Mix]
3. Reign [Way out West Instrumental]
4. Reign [Trafik's Stoned Rose Mix]
5. Reign [Morgan Geist Remix]
6. Reign [Way Out West Remix]
7. Reign [Unkle Reconstruction]
8. Reign [Three Am's Black Swan Vocal Mix]
9. Reign [Beat Pharmacy's Better to Reign in Hell Than to Serve in Heaven
Disc3
1. Back & Forth [Secret Intro]
2. I Need Something Stronger [Dan F Remix]
3. Reign [Instrumental Version]
4. Invasion [Medway Remix]
5. Inside [Dan F Remix]
6. In a State [Sasha Instrumental]
7. In a State [Meat Katie vs Elite Force Remix]
8. In a State [Total Science Vocal Mix]
9. Eye for an Eye [2Sinners Remix]
10. Eye for an Eye [Dylan Rhymes vs Force Mass Motion Remix]
11. Eye for an Eye [Swain and Snell Remix]
12. Tracier
Disc4
1. Reign [RJD2 Instrumental]
2. Reign [Aidan Lavelle Mix]
3. Reign [Anagram Remix]
4. Reign [False Prophet Remix]
5. Reign [RJD2 Vocal Mix]
6. In a State [Sasha Remix]
7. In a State [Dfa Mix Edit]
8. Blackout
9. Panic Attack [Ape Sounds Mix]
10. Glow [Hybrid Mix]
11. Have You Passed Through This Night

The CultのIan Astburyフィーチャーした話題のトラック「Burn My Shadow」のJunkie XLらが手掛けたリミックス音源も収録!

Mo'Wax創設者James Lavelleによるプロジェクト、Unkleがリミックス音源を集めたCD4枚組みのボックス・セットをリリース! 2003年に発表されたアルバム『Never, Never, Land』の音源を中心とした内容で、Sasha, DFA, Morgan Geist, Total Science RJD 2, Evil 9他、彼らのトラックメイキングにも通ずる幅広い人選。パッケージの方もJamesだけに期待しておいて大丈夫でしょう。コレクターズアイテムになること必至の強力盤!


タワレコによるとこんな感じらしいよ!

というわけでGlobal UndergroundのMixCDに入ってたIan Brown (UNKLE Remix)を書いたついでにUNKLEも書いておきます。

U.N.K.L.E. - Reign feat. Ian Brown


Coldplayみたいにスッと入ってきて何回も聴きたくなるような曲をまた聴きたい~と思ってたときにこれを発見してハマりました。

ストリングスとテクノってなんか妙にマッチしますよね。サントラとかに収録されてると映画も盛り上がるし、普段聴く分にもこの組み合わせの曲が流れてるとやたら生活に色を飾るというか、思い出の曲になってるような・・・。

久しくそういう曲にめぐり合ってなかったので嬉しかったです(´∀`)

UNKLEはこういう曲ばっかり作ってますね~。こういうのばっかりだけ聴くと飽きるけど、シャッフルで聴く分には適度にこういうの欲しいです。

U.N.K.L.E. - U.N.K.L.E. (Main Title Theme)


ブレイクビーツとかビックビーツみたいなシンプルな曲ってやっぱいいわ~(・∀・)♪

Psyence FictionU.N.K.L.E. - 1998 - Psyence Fiction [MW085CD]
(1998/09/29)
UNKLE

商品詳細を見る






↑他のアーティストはこちらからどうぞ。



 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Above & Beyond - 2008 - Tri-State 2008 Remix Edition

2009年11日   カテゴリ:Above & Beyond     0 comments   0 trackback
Tag :Above&Beyond IanBrown GrobalUnderground Anjunabeats U.N.K.L.E
Tri-State: 2008 Remix EditionAbove & Beyond - 2008 - Tri-State 2008 Remix Edition [2CD] [EA71465]
(2008/04/29)
Above & Beyond 商品詳細を見る
Disc1
1. Home [Michael Badall Remix]
2. Liquid Love [Tongue of God Mix]
3. Tri-State [Robert Nickson's Intro Mix]
4. Stealing Time [A&B's Deep Club Mix]
5. World on Fire [Maor Levi Remix]
6. Air for Life [Airwave Remix]
7. Can't Sleep [ATB Remix]
8. Alone Tonight [Matthew Dekay Remix]
9. Good for Me [Above & Beyond Club Mix]
Disc2
1. Home [Above & Beyond Club Mix]
2. For All I Care [Spencer & Hill Remix]
3. No One on Earth [Gabriel & Dresden Remix]
4. World on Fire [12" Remix]
5. Air for Life [Mirco de Govia Remix]
6. Can't Sleep [Ian Carey Remix]
7. Alone Tonight [Original 12" Mix]
8. Good for Me [Redanka Remix]


Above & Beyondのサイケデリックレーベル、Anjunabeatsから出たCDです。

Above & Beyond - No One on Earth [Gabriel & Dresden Remix]


トランスのリズムだけど、聴いてる印象としてはサイケデリック臭が圧倒的に強いです。女性Voも入って壮大な雰囲気のトラックに仕上がってますね。

Above & Beyond - Alone Tonight [Matthew Dekay Remix]


これもボーカル物です。ボーカル物好きなんです・・・orz

サイケデリックをアンプで鳴らすと気持ちいいです(・∀・)!

エレクトロニカも気持ちいいけど、サイケはシンプルなビートの中でピコピコ鳴ってると余計耳に入ってくるからかな。。。

Ian Brown - F.E.A.R (U.N.K.L.E Remix)
  最近お気に入りのMix!

〆にCDとは関係ないけど、Grobal UndergroundのMix。

エレクトロだけもいいんだけど、やっぱり歌物が生活しながら一番馴染みやすいですね~。

こういうの聴いて徐々にサイケデリックも聴けるようになった、そのうちの1曲です。

アンプかヘッドホンで鳴らすことをオススメします(・∀・)

Remixes of the SpheresIan Brown - 2002 - Remixes of the Spheres
(2002/11/04)
Ian Brown
商品詳細を見る





 

 

 



↑他のアーティストはこちらからどうぞ。




 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Above & Beyond - 2009 - Anjunadeep:01

2009年11日   カテゴリ:Above & Beyond     0 comments   0 trackback
Tag :Psychedelic Radiohead Anjunabeats Above&Beyond Anjunadeep トランス サイケデリック クラブミュージック

Above and Beyond Presents Anjunadeep Vol.1Above and Beyond Presents Anjunadeep Vol.1
(2009/02/16)
Various Artists

商品詳細を見る



Disc1 
1. 16 Bit Lolitas - Nobody Seems To Care 
2. Interplay - Room Service 
3. Liluca - Clear Senses 
4. Komytea - 9 
5. Paul Keeley - Life Aquatic 
6. Jaytech - Sundance 
7. Joonas Hahmo - Warm Up 
8. PROFF - Deep Orange 
9. Electrobios & Interplay - With You 
10. Above & Beyond Pres. OceanLab - Breaking Ties (Jaytech & James Grant Mix) 
11. Mat Zo - Synapse Dynamics 
12. Jaytech - Metro 
13. Sucker DJ's - Killer 
14. Jaytech - Vela (Electrobios & Interplay Mix)   

Disc2 
1. Komytea - Afghanistan 
2. Komytea - Electro House Is Dead 
3. Radiohead - Reckoner (Above & Beyond Remix)* 
4. 16 Bit Lolitas - Murder Weapon 
5. Komytea - Professional Killers (Jerome Isma-Ae & Daniel Portman Mix) 
6. Daniel Portman - Elder 
7. Dinka - Civilisation 
8. PROFF - Glittering Puzzle 
9. Jaytech - Delta 
10. Above & Beyond Pres. OceanLab - On A Good Day (16 Bit Lolitas Mix) 
11. Paul Keeley - Doormatica 
12. Michael Cassette - Summer (Dub) 
13. Michael Cassette - Shadows Movement 


サイケデリックAnjunabeatsレーベルから出たAbove & Beyondの新しいMixCD。

今日聴いたアルバムです。個人的には、

Radiohead - Reckoner (Above & Beyond Remix)

レディヘMixが聴きたかっただけ・・・ではありませんから!

最近時代の流れか、Grobal Undergroundやサイケデリック勢も把握しやすくなって色々聴いて「これ系も結構イケるっ!」と思ったので、Anjunabeatsなんぞもチェックしてました。

トランスって日本ではイージーすぎるリズムが流行りすぎてるというか、個人的にはTSUTAYAでトランスのCD50枚借りても馴染めなかったくらい苦手でした。でもサイケデリックトランスの境界線がいまいち判断できんというか、でもサイケデリックには興味津々というジレンマが。。。

(まぁあるじゃないですか、姫トラとか頭悪そうなヤツ。ああいうのの助長でかなり遠ざかってたワケです)



そんな中、昔からUnderworldとか熱中してたのもあってか、「単純に気持ちいいUnderworldみてぇなの聴きてぇー」っていうハードルを見事にクリアしてたので、興味を持ってGET。

Radiohead - Reckoner (Above & Beyond Remix)の感想としては、

「これもうレディヘとか関係なくね???・・・orz」

という感じでしたが・・・まぁいけんことはない!オカマっぽく聴こえるような気もするけど、もうトムヨークの声じゃない別の人の声と思えばおk!

Disc2の後半がノリが良かったです。トランス嫌いなオレでも普通にサイケデリックじゃんと思って気持ちよく聴けました。

Above & BeyondはMixによってはトランスとか全く関係ない。

トランスのイヤな感じが全く無くてサイケデリックのみの、かなり近未来感が出てるだけで超気持ちよかったりします(・∀・)!







↑他のアーティストはこちらからどうぞ。



 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

開設☆

2009年11日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments   0 trackback
デザインをある程度作ったけどAmazonのアカウント設定を変更するのに手間取って、もういいや~と放置してましたorz

しかし無事に開設! 日記更新バンザイ!

エレクトロニカ・IDM好きな自分がその時チェックしてる音楽、思い出して過去の音楽を唐突に紹介していく(つもり)のブログです。

しかし自分専用チラ裏かもしれません(`・ω・´)

↓昔見た懐かしい動画でも記念に貼っておきます。

Aphex Twin - Donkey Rhubarb




 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する
 

Home

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。