Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

EELMANは昔のほうが良かった。

2009年30日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
UROBOROS(初回生産限定盤)
Dir En Grey - 2008 - UROBOROS [初回生産限定盤] [free will (SME)(M)] [Japan]

(2008/11/12)
80 T.O 08 HAHA
SONPUB - 2008 - 80 T.O 08 Haha

(2008/09/10)
シンプル・ソング・フォーユー
EELMAN - 2008 - Simple Song for You

(2008/10/10)
WOMAN
Iwamura Manabu 岩村学 - 2008 - Woman

(2008/11/23)
元気ロケッツ I-Heavenly Star-(DVD付)
元気ロケッツ - 2008 - 元気ロケッツ I -Heavenly Star- [DVD付]

(2008/07/02)
Tales for Bad Girls
Forever Slave - 2008 - Tales For Bad Girls [Spain] [Female]

(2008/08/04)
シャロウ・ライフ
Lacuna Coil - 2009 - Shallow Life [Italia] [Female]

(2009/05/20) ラクーナ・コイル
TEPPAN-YAKI -A Collection Of Remixes-(初回限定フラッシュプライス盤)
Shinichi Osawa - 2009 - TEPPAN-YAKI -A Collection Of Remixes- [2CD] [初回限定フラッシュプライス盤]

(2009/09/09)
Out Loud
Naio Ssaion - 2005 - Out Loud [Slovenia] [Female]

(2006/01/31)

今日もDir En Grey聴いて「うぉぉぉぉぉぉぉ!」ってテンション高くなりそのままメタルを聴く。しかしだんだんと轟音に疲れてきてポップな邦楽系にシフト。

EELMANは昔のほうが良かったなぁ・・・。

「お前らは腐ったみかんじゃないんだ!」とかラップで・・・初期とその後安定するまでの時期が特に良い。まぁ金八そのまんまですけどw 今はその時期の音源はもう売ってないんですよね・・・。

最近ヒップホップを欲してる自分がいるが今のシーンが好きじゃないのであんまり新しい音源は聴けなくて欲求不満です。

なんとか全てのCDをホームページに無事アップロードすることができました!

こっちのブログから気軽に飛べるようにしようと思うとバナーがあったほうがいいな、と試行錯誤したものの

文字をうまく入れることができない。゚(゚´Д`゚)゜。 

しょうがないのでとりあえず文字無しのまま。

これで次からは時間に余裕のあるときはレビュー書けます、やったね(´∀`)!





関連記事
スポンサーサイト

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ロックな気分のとき~。

2009年29日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
Fireflight - 2008 - Unbreakable [USA] [Female]
Fireflight - 2008 - Unbreakable [USA] [
Female]
(2008/04/23)
ファイアフライト
Blood Inside
Ulver - 2005 - Blood Inside

(2005/07/12)


Alcest - 2007 - Souvenirs d'Un Autre Monde [Prophecy] [4AD系/France]
Alcest - 2007 - Souvenirs d'Un Autre Monde [Prophecy] [4AD系/France]

(2007/08/14)

UROBOROS(初回生産限定盤)
Dir En Grey - 2008 - UROBOROS [初回生産限定盤] [free will (SME)(M)] [Japan]

(2008/11/12)
ゆめの在りか
のあのわ - 2009 - ゆめの在りか

(2009/02/18)


Ghosts & Angels
ART-SCHOOL - 2008 - Ghosts & Angels

(2008/10/15)



今日聴いた音楽、ロックな気分でした。Dir En Greyを聴いて「うぉぉぉぉぉぉぉ!」ってテンション上がった。

CDレビューまとめ

↑もだいぶまとまってきました。コンピに収録されてるアーティストのアルバムもレビューに関連付けて貼っていたのでリストに入れたらレビューの無いリンクが大量発生!

じ、地獄だぜ・・・。






 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

先生、オリコンが大変なようです!

2009年27日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
precious story
BREMEN - 2007 - Precious Story

(2007/09/26)
Stardust Orion
BREMEN - 2007 - Stardust Orion

(2007/02/21)
Dead Wonderland
iLL - 2008 - Dead Wonderland

(2008/03/05)
ゆめの在りか
のあのわ - 2009 - ゆめの在りか

(2009/02/18)
IKON~遠い旅の記憶~
ZABADAK - 2000 - IKON [Biosphere ZA0019]

(2000/01/20)
ザバダック
World’s End
Weekenders - 2008 - World's End

(2008/09/24)


http://aphextwin2.web.fc2.com/

このところCDレビューのまとめページの作成に励んでました。ようやく半分超えたくらいですね、進行状況としては。

しかしいざ本格的なページを作ってそこからリンクでこっちに飛んできてみると、

すんごいしょぼい。。。

レビューもどんどん見る価値のあるものに成長させていきたいなぁ!

最近のニュースで気になった話だけど、オリコンの20位に入ったアーティストのアルバムが3000枚未満の売り上げだったそうな。。。

CDはもう古い!って2chの住人は言ってますが、そりゃ古くて当たり前。でもmp3で購入しててデータ消えたらどうするの?ビットレートいじれるんだし、同じ金出すならCD買ったほうが良いと思う。

でも消費者はお金を節約したいものなので、当たり曲だけ買って~となりがちなのも分かる。。。

個人的にはCD買ったほうがお得だと思うけどね~。




 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ホームページ開設。

2009年23日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
http://aphextwin2.web.fc2.com/

デザインも完成してないしコンテンツもないけど、とりあえず表示させてみるためにホームページをアップロードしてみました。

久しぶりにホームページなんか触るので時間かかるけど、苦労の甲斐はあったかな( ゚-゚)

なんにせよアップできたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!



(何も出来てないけど)




 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

カバーフロー

2009年20日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments


ホームページのテンプレートのコンテンツへのリンクで画像があるんですが、カバーフローの自分で選んだジャケが載ってる画像を使いたいんだよね・・・。

そのためにはカバーフロー風スクリプトってのを使ってスクリーンショット撮ればいいんだけど、ジャケ選びに難航してます。・゚・(ノ∀`)・゚・。


名盤を並べたほうがいい気もするし、デザイン重視のヤツだけでもいい気もする・・・ううむw



ワイアーズ・アンド・ザ・コンセプト・オブ・ブリージング
A Skylit Drive - 2008 - Wires And the Concept Of Breathing

(2008/06/04)
ア・スカイリット・ドライヴ
OVER COME
All That Remains - 2008 - Overcome

(2008/09/17)
オール・ザット・リメインズ
Blood Inside
Ulver - 2005 - Blood Inside

(2005/07/12)
TOI COLLE!(DVD付)
一十三十一 - 2007 - TOICOLLE!(DVD付)

(2007/01/24)
the ジブリ set
DAISHI DANCE - 2008 - The ジブリ Set

(2008/07/02)
A MOON CHILD IN THE SKY
天野月子 - 2005 - A MOON CHILD IN THE SKY

(2005/09/21)





 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ホームページを作る日々。

2009年19日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments



ホームページのトップ画像、鋭意製作中!

完成させたら相当カッコイイと思う。

コンテンツも無いのにデザインだけでやったら時間かかる。。。






 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

連休の予定は友達の子供と遊ぶ予定。

2009年18日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
SAVEURS
nadege - 1999 - Saveurs [Consipio Records MXCY80001]

(1999/12/07)
ナデージュ
PURIFICATION
nadege - 1998 - Purification [Warner Music Japan WPCR2340]

(1998/11/26)
ナデージュ
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX~be Human
菅野よう子 - 攻殻機動隊 Stand Alone Complex OST -Be Human-

(2003/10/22)
飛行夢(Sora tobu yume)
ZABADAK - 1989 - 飛行夢 [イーストウエスト・ジャパン]

(1989/11/01)
biosphere Label Sampler Plus
ZABADAK - 1998 - Biosphere Label Sampler Plus

(1998/09/23)
遠い音楽
ZABADAK - 1990 - 遠い音楽 [イーストウエスト・ジャパン]

(1990/10/25)

今日はホームページをいじりつつ、自分のiPodでシャッフルするミックスを作ってました。ミックスといっても自分でミックスするの苦手なので、自分の好きな曲を好きな順番で並べて、あとは曲間調整してるだけですがw

明日の親の仕事の手伝いがキャンセルになって予定が空いたのはいいものの、連休に東京の友達が急遽遊びに来ることに。

明日は大掃除だなぁ・・・やっばいw




 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

発見(゚∀゚)!?

2009年15日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
no.9 - 2007 - Good Morning [Liquid Note Records LNR001]
no.9 - 2007 - Good Morning [Liquid Note Records LNR001]

(2007/03/15)
futuristic imagination
School Food Punishment - 2009 - Futuristic Imaginat [東のエデンEDテーマ] [石野卓球Remix]

(2009/05/27)
Fhenomina - 2008 - Found A New Store Just Around The Corner【初回限定特典u-coverなど6ネームCD付き】 [Novel Sounds]
Fhenomina - 2008 - Found A New Store Just Around The Corner【初回限定特典u-coverなど6ネームCD付き】 [Novel Sounds]

(2008/04/05)
Yoko Ueno e-mix~愛は静かな場所へ降りてくる
上野洋子 - 1996 - e-MIX ~愛は静かな場所へ降りてくる~

(1996/05/25)
ソラノスフィア
新居昭乃 - 2009 - ソラノスフィア [flying DOG]

(2009/04/29)
Pieces Of The Moon-ZABADAK special Issue-
ZABADAK - 1996 - Pieces Of The Moon [イーストウエスト・ジャパン]

(1996/10/25)
ザバダック

今日気づいたんだけど、ブログでレビュー書くのはいいんだけど、まとめページ的なものがないと見づらいじゃん・・・・と気づいてしまったorz

ホームページのスペースをFC2でさっそく借りたものの、ホームページなんか超久しぶりすぎる・・・!

まぁぼちぼちやっていきますw

あとは寝るだけ~って時間帯って、どうして懐かしい音楽が気持ちいいんでしょうね。

まだ思い出のない音楽とか、思い入れがはっきりしてない音楽は「知らない音楽」のようなもんだもんなぁ。。「分かりきった音楽」は安心するってことかw




 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

no.9 - 2007 - Good Morning [Liquid Note Records LNR001]

2009年15日   カテゴリ:no.9     0 comments
no.9 - 2007 - Good Morning [Liquid Note Records LNR001]
no.9 - 2007 - Good Morning [Liquid Note Records LNR001]

(2007/03/15)
01 Shift
02 Left The Wind
03 Good Morning
04 Life Of The Sun
05 Uran To Amenohi
06 Drop Tap Squence
07 C In C
08 In The Fake
09 Flower Children
10 Through The Trees
11 Good Night
12 Friend Comes From East


no.9 - 2007 - Good Morning [Liquid Note Records LNR001]

城隆之のソロユニット、no.9(ナンバーナイン)。エレクトロニカ、ジャズ、テクノ、アンビエント、ヒップホップ、ポストロックなどあらゆるエッセンスを詰め込んだ1枚。爽やかでラテンフレーバーなパーカッション+ギターグルーヴのインストにピコピコとエレクトロが入ります、生音+エレクトロニカをバランスよく融合できた内容です。



no.9 - Good Morning (under cherry blossoms ver.)


no.9 - Life Of The Sun


no.9 Orchestra - Friend Comes From East


オーケストラもやってます。





↑他のアーティストはこちらからどうぞ。






 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Piana - 2007 - Eternal Castle [Midi Creative CXCA1210]

2009年15日   カテゴリ:Piana     0 comments
Tag :エレクトロニカ Electronica
Piana - 2007 - Eternal Castle [Midi Creative CXCA1210]
Piana - 2007 - Eternal Castle [Midi Creative CXCA1210]

(2007/06/08)
01 海と(With the Sea)
02 ノルウェー(Norway)
03 ふたり(Two of Us)
04 冬の花(Snowflakes)
05 太陽(Ancient Note)
06 あじさい(Hydrangea)
07 時がたてば(Beyond the Season)
08 優しい歌(Prayer)




Piana - 2007 - Eternal Castle [Midi Creative CXCA1210]

前作「Ephemeral」から「Eternal Castle」までの間にHer Space Holiday、ROMZのJoseph NothingとのユニットThe Heartbreak Momentなども取り組んでいます。

前作に比べチェロ、ヴァイオリン、ギター、オルガンなどの生音の割合が増えてよりポップなエレクトロに。作詞・作曲・トラックメイキング・アレンジ・ミックスまで本人が全て担当しているところがTujiko Norikoを彷彿とさせます(デビューアルバムにはTujiko Noriko参加)。
The Album Leafの日本ツアーのオープニング・アクトを務め、ノルウェーのRoyksoppなどのPVを制作している映像作家Thomas Hillandが彼女のPVを制作。バルセロナのイベント「Sonar 2007」にも出演しています。

前作が「儚さ」なら今作は「永遠」というだけあって、より完成した音楽になってます。

前作よりこっちのほうが個人的には好きです。



Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




Piana+Atsuko Hatano
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Piana - 2005 - Ephemeral [Happy 003]

2009年15日   カテゴリ:Piana     0 comments
Tag :Electronica エレクトロニカ
Piana - 2005 - Ephemeral [Happy 003]
Piana - 2005 - Ephemeral [Happy 003]

(2005/10/18)
01 Something Is Lost
02 Early in Summer
03 Beside Me
04 Color of Breeze
05 Little Girl Poems
06 Muse
07 Mother's Love
08 Moon and Cello
09 Beginning




Piana - 2005 - Ephemeral [Happy 003]

World's End Girlfriendの「Call Past Rain」で歌っていたササキナオコのプロジェクトPianaがTaylor Deupreeが主宰するHappy Recordsよりリリース。ギターに岩下裕一郎(Minamo)、チェロに徳澤青弦(Anonymass)を迎え、ゆるやかなアンビエント+グリッチノイズの中にアコースティックギター、チェロ、ピアノなどを散りばめて日本語の歌詞で歌い、ポエトリーリーディング。タイトルが「Ephemeral=儚さ」の意味通り、繊細な1枚。



↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。
Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




Piana - Something Is Lost
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]

2009年15日   カテゴリ:Yasushi Yoshida 吉田靖     0 comments
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]
(2008/04/25)
01 Permanent Yesterday
02 Greyed
03 Little Hand
04 Thread Still
05 Lasted In Different View
06 Three Winters Our Trace
07 Under Calf, Winged Steps
08 Lullaby For Rainsongs

Yasushi Yoshida 吉田靖 ①

Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]

聴き手に情景を換気させる物語性の強い作風から、ダンスや演劇、映像など、ビジュアル分野とのコラボレーションも多い、音楽家・吉田靖。「noble」レーベルからの2008年発表セカンド・アルバム『Little Grace』。ピアノ、ギター、ヴァイオリンなどの生楽器とエレクトロニカ的電子音を重ね合わせた美しく繊細な音作りが各方面から高い評価を受けた前作「Secret Figure」に比べ、本作では電子音をほとんど使わない壮大でドラマチックなバンド・アンサンブルが極めて印象的。数多くの生楽器が丁寧に表情豊かに描いた素晴らしいインスト作品集です。(www.ikoioto.com)

■Profile 
1978年大阪生まれ。
楽曲制作を活動の中心に据え、近年数々の賞を受賞している気鋭のダンス・カンパニー、BABY-Qの公演に楽曲を提供する他、演劇・映像作品等ビジュアル分野とのコラボレーションも多い。
ライブ活動ではこれまでに渚にて、中島らも、キセル、二階堂和美、Pan American、Her Space Holiday、ARAB STRAPなど、国内外の様々なアーティストと競演を果たしている。




- ポスト・クラシカル+室内楽+ポストロック -

Nobleより大阪在住のマルチ・クリエイター吉田靖のアルバム、「Little Grace」。ピアノ、ギター、ベース、ドラム、ヴァイオリン、チェロ、サックス、クラリネットを生演奏で導入して以前までの機材を使ったエレクトロから生演奏だけで構成するエレクトロニカへと移行。日常の機微による感情の起伏を表現するインスト、時には穏やかに、時には激しく感情を揺さぶる叙情的なアンサンブル。

特に激しい演奏を展開する部分においてはもはやポスト・クラシカルというよりかは、ポストロックな印象に聴こえます。ビートはかなりアブストラクトなブレイクビーツのようなものになり、チェロやヴァイオリンの演奏がかなりエモーショナルな2曲目の「Greyed」。それ以外の曲は基本的に穏やかで、どちらかといえばアンニュイなニュアンスが多いです。作品としての完成度は非常に高いんですが、このアルバムを聴くときはなるべく激しい曲と穏やかな曲を違うプレイリストに入れて聴くほうが、気持ちよく聴けるかと思います。

そういうことを考えると少しアルバムとしてのバランスが悪いのかなとも思うんですが、「聴きたい曲だけをプレイリストに入れる」時代になったので、そういうふうに感じるだけなのか、とも思います。制作者のことを考えるとアルバム全体をきちんと通して聴くほうがいいのかもしれません。

ポスト・クラシカルと括ってしまえばジャンルとしては分かりやすいんですが、それ以外の要素も入った「日常」をテーマにしたドラマティックな展開をするアルバム、おすすめです。

※このレビューはブログ初期のレビューが拙かったので2012年10月に改めて書き直したものです、ご了承ください。



Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




Yasushi Yoshida 吉田靖 - Permanent Yesterday


Yasushi Yoshida 吉田靖 - Greyed


Yasushi Yoshida 吉田靖 - Little Hand


Yasushi Yoshida 吉田靖 - Three Winters Our Trace


Yasushi Yoshida 吉田靖 - Under Calf, Winged Steps


Yasushi Yoshida 吉田靖 - Lullaby For Rainsongs




Amazon
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2006 - Secret Figure [Noble CXCA-1188]
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2006 - Secret Figure [Noble CXCA-1188]
(2006/07/25)
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]
(2008/04/25)
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2010 - Grateful Goodbye [Noble CXCA-1286]
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2010 - Grateful Goodbye [Noble CXCA-1286]
(2010/12/04)
楽天
Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2006 - Secret Figure [Noble CXCA-1188]

 【中古】【楽天】Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2006 - Secret Figure [Noble CXCA-1188]
価格:1,452円(税込、送料別)

Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]

【楽天】Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace [Noble CXCA-1228]
価格:2,299円(税込、送料込)

Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2010 - Grateful Goodbye [Noble CXCA-1286]

【楽天】Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2010 - Grateful Goodbye [Noble CXCA-1286]
価格:2,299円(税込、送料込)

【楽天】Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2006 - Secret Figure CD価格一覧
【楽天】Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2008 - Little Grace CD価格一覧
【楽天】Yasushi Yoshida 吉田靖 - 2010 - Greatful Goodbye CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

(V.A.) Schole Compilation vol.1 [sch001] 2007

2009年14日   カテゴリ:## J-Electronica オムニバス     0 comments
Tag :エレクトロニカ Electronica トイトロニカ フォークトロニカ
Schole Compilation vol.1 2007 [sch001]
Schole Compilation vol.1 2007 [sch001]

(2007/05/13)
01 Lullatone - Magical Neighborhood
02 Cokiyu - Mirror Flake
03 Daisuke Miyatani - Between A And B
04 Rf & Lili De La Mora - Your Book Of Everything
05 .Tape. - Slow Birds For Mayo T
06 Haruka Nakamura - Ermo
07 The Banjo Consorsium - Name.april
08 Familiar Trees - Knew Peace
09 Lullatone & Aki Tsuyuko - My Favorite Fork & Knife
10 Akira Kosemura - Watercolor
11 Channel In Channel Out - These Molecules Evaporate
12 Dom Mino' - Scarlett
13 Motoro Faam - Parallels And Infiltrations
14 Haruka Nakamura - Arne

Schole Compilation vol.1 [sch001] 2007

scholeとは、古代ギリシャ語の「余暇」という意味を表す言葉です。またscholeには、人々が主体的に自由に使える時間、その時間から育む事のできる豊かな創造性という意味を指し示す言葉でもあります。

時にそれは、芸術作品に触れる事であったり、読書する事であったり、公園を散歩する事であったりもするでしょう。そしてその中から、ほんの少しでもなにか感じる事ができたのなら。それはつまり、scholeの本質であるのです。

schole compilation vol.1では、そんなどこか奥深くて温かい、聴き終わった後で少しだけ豊かな気持ちになれるような全14曲、13アーティストの書き下ろし楽曲を収録致しました。 (Amazon)


フリーペーパーから始まったSchole(スコーレ)レーベルのコンピレーション。Audio Dregsからのリリースで知られるLullatone、Ausにボーカルで参加したCokiyu、アコースティックなトイトロニカを手掛ける.Tape.、Plopからリリースしている素朴なフォークトロニカのRF & Lili De La Mora、u-cover関連の静謐なアンビエントロニカのMotoro Faamなど。エレクトロでアコースティック、牧歌的な近未来BGM。



Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧




Cokiyu - Mirror Flake (Live)


Haruka Nakamura - Arne


↓収録曲ではないですが、関連で貼っておきます。

Lullatone - Morning Coffee


Akira Kosemura+Haruka Nakamura - Azure

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

World's End Girlfriend - 2005 - The Lie Lay Land [Midi Creative CXCA1160]

2009年14日   カテゴリ:World's End Girlfriend     0 comments
The Lie Lay Land
World's End Girlfriend - 2005 - The Lie Lay Land [Midi Creative CXCA1160]

(2005/02/25)
01 Phantasmagoria Moth Gate
02 We Are The Massacre
03 Satan Veludo Children
04 Garden In The Ceiling
05 The Owl Of Windward
06 Scorpius Circus
07 Song Cemetery
08 Give Me Shadow, Put On My Crown.
09 Black Hole Bird
10 Unspoiled Monster




World's End Girlfriend - 2005 - The Lie Lay Land [Midi Creative CXCA1160]

テクノ、音響派、ポストロックetc.幅広い音楽ファンを取り込み、2002年にバルセロナで行われたアートの祭典「sonar2002」に出演、また04年夏には東アジアツアーを成功させるなど、グローバルに活躍するweg。およそ2年4か月ぶりの3rdアルバムは、特徴である過剰なエディットやコラージュに、流麗なストリングス、フリーキーな生ドラム、ホーン隊、ピアノ、ベースなどが加わり、より生音志向に。80分を超える、映画のように完成された「嘘の世界」を楽しませる。 (Amazon)

自らのWorld's End Girlfriendとしての可能性をさらに追求した作品。全体的な雰囲気としては、現代音楽に近いのかもしれません。ドラム、ホーン、ピアノ、ベースなどの生演奏に声、環境音、コラージュ的な音などをデジタルサンプリングでエフェクトをかけてあちこちにちりばめてる感じです。

今までのワールズ・エンド・ガールフレンドを聴いてきたファンには、向かないかもしれません。物語性はそのままですが、エレクトロニカファンが期待するような電子音はたくさんは入ってないです(9曲目は今までの人にも最高な展開(ブレイクビーツ)してます)。不協和音の混じった生演奏の現代音楽といった感じ。



Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




World's End Girlfriend - We Are The Massacre


World's End Girlfriend - Garden In The Ceiling


World's End Girlfriend - Scorpius Circus (Live)


World's End Girlfriend - Give Me Shadow, Put On My Crown.


World's End Girlfriend - Unspoiled Monster

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

World's End Girlfriend - 2002 - Dream's End Come True [Midi Creative CXCA1118]

2009年14日   カテゴリ:World's End Girlfriend     0 comments
dream’s end come true
World's End Girlfriend - 2002 - Dream's End Come True [Midi Creative CXCA1118]

(2002/12/05)
01 Singing Under The Rainbow
02 Carolong Hellwalker
03 All Imperfect Love Song
04 Wonderland Falling Tomorrow






World's End Girlfriend - 2002 - Dream's End Come True [Midi Creative CXCA1118]

「夢の終わりは叶う」というタイトルのミニアルバム。アンビエント、ポストロック、音響、エレクトロニカ、ブレイクビーツなどあらゆる要素をギュッと詰め込んだ内容。オーケストラ的な音楽とグリッチノイズのブレイクビーツが複雑に激しく絡み合い、狂気や哀愁、幻想的な雰囲気を万華鏡のように映し出す。七尾旅人のナレーション、ポエトリーリーディング、歌ともつかない囁きも閉じた世界をさらに閉じたものにしています。

当時のライブを目の前で見たとき、「スティーブライヒの音楽をクロノスカルテットが今までに一番自由に演奏してる」ような感じに見えました。流れてくる音楽はエレクトロニカなんだけど、もっとそれ以上の色んなものが浮かび上がっては消えていきます。



Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




World's End Girlfriend - Singing Under The Rainbow


World's End Girlfriend - Caroling Hellwalker


World's End Girlfriend - All Imperfect Love Song 1/3


World's End Girlfriend - All Imperfect Love Song 2/3


World's End Girlfriend - All Imperfect Love Song 3/3


All About Lily Chou-Chou - all imperfect love song

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する
 

Home

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。