Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label]

2012年28日   カテゴリ:Lullatone     0 comments
Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label/日本盤]
Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label/日本盤]
(2011/10/20)
01 Growing Up
02 A Runaway Kite
03 Going To Buy Some Strawberries
04 An Inherited Record Collection
05 Finding A Leaf In Your Girlfriend's Hair
06 An Older Couple Holding Hands
07 Checking Things Off Of A To-Do List Early In The Morning
08 Riding A Bike Down A Big Hill And Taking Your Feet Off Of The Pedals
09 The Best Paper Airplane Ever
10 A Picture Of Your Grandparents When They Were Young
11 Little Things Swimming Under A Microscope
12 Clapping Contest
13 The Kind Of Song You Make Up In Your Head When You Are Bored
14 Brass Practice
15 Listening To Raindrops Knocking On A Window

Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures
[Lulla Label]


アメリカ出身・名古屋在住の英語教師ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニット、2011年のアルバム「Soundtracks for Everyday Adventures」。今回は日本盤でボーナストラックをダウンロードできる特典付き。

↓今回のアルバムに対する本人たちのコメント。

「こんにちは。Lullatone(ララトーン)です。毎日おこるささやかな出来事にサウンドトラックを作りました。小さいけれど心をわくわくさせたり、ほっとさせるもの、そんなものごとを大切にしたいと思っています。」

グロッケン(鉄琴)、心地よくかき鳴らされるギタレレ(ギターとウクレレを合わせた楽器)、ストリング、ホルンにピアノ、少しの口笛とドラムをなぞるブラシの音を今回は盛り込んでいるそうな。ハリウッド映画の監督ウェス・アンダーソンの初期作品にもインスパイアを受けているらしいです。

しかし非常に残念なことに、昨日書いたレビューでは今回のアルバムで「少し復活します」と書いたものの、いざ聴きなおしてみると全然復活していませんでした。全体的なイメージとしては、日本のイージーなサントラにありがちな「ありふれた日常」をテーマにした内容で、ララトーンでやる必要性の全く感じられないもの。

中でもこれは出来が良かったんじゃないかなと思える曲は、7曲目の「Checking Things Off Of A To-Do List Early In The Morning」。これは軽快なリズムに拍手を織り交ぜたインストなんですが、シンプルだけど完成度は高いです。iPodのCMソングに起用してもらえばいいんじゃないかという感じ。8曲目「Riding A Bike Down A Big Hill And Taking Your Feet Off Of The Pedals」はSea An Cakeを彷彿とさせるようなさわやかなポストロック・インストに鉄琴を配置した曲で、このアルバムの中では一番出来が良かったんですがテーマが「ささやかな日常」でなく「冒険」だったらノリの良い展開になっていたんじゃないかなーと期待させてくれる出来栄え。10曲目「A Picture Of Your Grandparents When They Were Young」も牧歌的・叙情的なミドルテンポのインスト。サントラにありそうな感じと、あとCMソングだったら何の問題もないクオリティ。

聴いて文章に起こして、気づいたことはサントラ・CMソングでやっていて今までLullatoneの中に持ち込んでいなかったことをそのままLullatoneでやっていること、Lullatoneで今までやってきた楽曲イメージはもう残っていないこと。そしてサントラはサントラでも聴いてて直感的に感じたことは、「Lullatoneをやっているショーンとよしみ、そのファミリーのサントラ」になってるんですよね、これ。自分たちが生活している中に彩りをつけるために作っている感じで、そこがどうも引っかかる。これを書いててさらに気づいたのですが、そもそもLullatoneの始まりは「よしみの子守唄」を作るために始まったわけで・・・。となると、全てはよしみのために作られた曲であって、ファンに聴かせるために作られたものでは最初からなかった・・・というなんとも言いがたい結論に到達。。。

クオリティが初期作品の時期と比べると全く違う方向へ向かっているので聴いてる側でも色々錯綜してしまいましたが、ライブに通ってるようなファンの人たちはこれからもLullatoneを聴いていくのでしょう。自分とはちょっと好みが違ってきたかな~というのが感想。

改めて初期音源を聴くとホントに素晴らしい。

Lullatone - Make This Sound


Lullatone - Coloring


Lullatone - Slow Waltz




↓「Soundtracks for Everyday Adventures」の曲はこちら。

Lullatone - 01 Growing Up


Amazon
Soundtracks for Everyday Adventures
Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label/US盤]
(2011/10/25)
Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
(2004/06/01)
Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]
Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]
(2003/06/17)
楽天
【送料無料】Soundtracks for Everyday Adventures

【楽天】Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [lulla-label]
価格:2,100円(税込、送料別)

Lullatone / Little Songs About Rain Drops 輸入盤 【CD】

【楽天】Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
価格:1,932円(税込、送料別)

  モビール Lullatone 【Manu Mobiles/マニュモビールズ】

【楽天】Lullatone 【Manu Mobiles/マニュモビールズ】
価格:3,150円(税込、送料別)

【楽天】Lullatone ララトーン CD価格一覧
関連記事
スポンサーサイト

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2011 - Elevator Music [Self-Released 配信限定]

2012年27日   カテゴリ:Lullatone     0 comments

Lullatone - 2011 - Elevator Music [Self-Released 配信限定]
(2011/02/03)
01 Walking On The Sidewalk
02 Whistling In An Office
03 A Lot Of People Cutting Grass On A Sunday
04 Ah, It Was In The Garage After All
05 Tap On Your Lap
06 Heart And Soul
07 Jazzavator
08 Umbrella
09 Polka Dots
10 Matteru (Waiting, We're Waiting)

Lullatone - 2011 - Elevator Music [Self-Released 配信限定]

アメリカ出身・名古屋在住の英語教師ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニット、2011年配信限定のアルバム「Elevator Music」。今回はAmazonでも配信しています。

今作では残念ながらエレクトロニカ・フォークトロニカとしてのララトーンは・・・滅びました。次のアルバムで若干復活するので、これはそのとき出来た副産物と言えます。明るいポジティブなリズム・楽曲はいいんですが、今までのララトーンとしての個性は・・・少なくともファンからしてみれば求めていたものはここにはありません。機材は同じでも作ってる人が同じでも、こんなにも変わってしまうのか・・・正直ショックですね。これが教育番組で使われる小さい子向けの楽曲ならば、納得できないでもありませんが。そうなんですよね、子煩悩でのみもう曲を作ってるとしか思えない。それはそれで分かるんですが、今まで聴いてたファンは一体どうすればいいんだ・・・というのはあります。もういっそのことNHK専属にでもなってしまえ、と思わず思ってしまうアルバム。

というわけで、子供には非常に向いている内容になっています。託児所や幼稚園で流すにはいいのかもね。

↓Youtubeにオフィシャルで全曲あったので参考までに貼っておきます。

Lullatone - 01 Walking On The Sidewalk


Lullatone - 02 Whistling In An Office


Lullatone - 03 A Lot Of People Cutting Grass On A Sunday


Lullatone - 04 Ah, It Was In The Garage After All


Lullatone - 05 Tap On Your Lap


Lullatone - 06 Heart And Soul


Lullatone - 07 Jazzavator


Lullatone - 08 Umbrella


Lullatone - 09 Polka Dots


Lullatone - Matteru


Amazon

Lullatone - 2011 - Elevator Music [Self-Released 配信限定]
(2011/02/03)

Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
(2008/03/04)
Lullatone - 2006 - Plays Pajama Pop Pour Vous [Audio Dregs ADR065]
Lullatone - 2006 - Plays Pajama Pop Pour Vous [Audio Dregs ADR065]
(2006/12/05)
楽天
【送料無料】Soundtracks for Everyday Adventures

【楽天】Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [lulla-label]
価格:2,100円(税込、送料別)

 【中古】その他CD LULLATONE / The Bedtime Beat【10P21Feb12】【画】

 【中古】【楽天】Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat
価格:400円(税込、送料別)

Lullatone / Little Songs About Rain Drops 輸入盤 【CD】

【楽天】Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
価格:1,932円(税込、送料別)

【楽天】Lullatone ララトーン CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2011 - Lullatone Melody Design Library [Self-Released 配信限定]

2012年26日   カテゴリ:Lullatone     0 comments

Lullatone - 2009 - Lullatone Melody Design Library [Self-Released 配信限定]
(2009/08/30)
01 Dancing Little Drum Machine
02 Ballet Bop
03 Light Reflections On The Ceiling
04 Apples Falling Out Of A Basket
05 A Guitar On The Road
06 Bubbles In The Forest
07 When Late At Night Becomes Early In The Morning
08 Dance Dance
09 The Color Of Sunrise
10 Afternoon Stroll
11 Tiny Orchestra In The Sky
12 Brass Practice
13 A Slow Conversation
14 Sizzling Grill
15 A Windy Wednesday
16 Wake Up Orchestra
17 Riding A Bicycle Over A Big Hill At Night
18 So Sleepy
19 Tippy Toe

Lullatone - 2009 - Lullatone Melody Design Library
[Self-Released 配信限定]


アメリカ出身・名古屋在住の英語教師ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニット、配信限定のアルバム「Lullatone Melody Design Library」。

※Discogsでは2009年08月30日付けでのリリースとなっていましたが、公式サイトでは2006年08月30日付けになっています。どちらが正しいのか分かりませんし、普通は公式サイトのほうを取るんでしょうが今回の作風、作品の位置づけを考えて2009年付けで書いています。

さて、このアルバムに関してはほとんど情報がないので細かいディティールが書けませんが、寄付を募って赤十字に募金するらしいです。内容としては赤ちゃんに捧げたアルバム「Songs That Spins in Circle」と同じような雰囲気があり、非常に明るくポジティブな作曲内容になっています。今までのLullatoneファンとしては複雑な心境で聴いてしまうんですが、同じ技法・アイデアで作ってるにも関わらず、ちょっとチープになってしまった気がします、メロディが。かと言って全否定できない良さもあって、メロディは美しいんです。人生に対して喜びを感じてないとこんなに明るくて元気なメロディは作れないと思います。純粋な気持ち・子供のような気持ちで聴くときっと気持ち良いアルバムです。大人の気持ち・個人の嗜好で聴くと「こんなララトーンは求めてないんだ、もうちょっと神秘的だったり静謐な音を作ってほしい」と思ってしまう内容。

ななめからの解釈ではなく、さらにななめから見てみて気づいたんですが、今回はフォークトロニカ的な感じもあります。後半にアコギを主体とした曲が何曲かあって、ここらへんは新しいララトーンが見れた気がします。牧歌的で暖かい日差しを浴びるかのような爽やかさがあって、最後のほうになるとそこからゆっくり気持ちが浮き上がってゆくような気持ちよさの展開があります(13曲目~17曲目)。

聴いてて思ったのは、「大人(になった自分)ってイヤだなぁ」ということ。素直な気持ちで聴きたいもんです。

Lullatone - Riding A Bicycle Over A Big Hill At Night(短いVer.)


↓関連曲

Lullatone - Afternoon Nap


Lullatone - Make This Sound - Computer Recital


Lullatone - Slow Waltz


Amazon

CLARITY & leaf disc 01
CLARITY & leaf disc 01 [Schole CLA101]
(2009/04/26)
オムニバス

Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
(2008/03/04)
Lullatone - 2006 - Plays Pajama Pop Pour Vous [Audio Dregs ADR065]
Lullatone - 2006 - Plays Pajama Pop Pour Vous [Audio Dregs ADR065]
(2006/12/05)
楽天
Clarity & Leaf Disc 01 (+book) 【CD】

【楽天】CLARITY & leaf disc 01 [Schole CLA101]
価格:2,363円(税込、送料別)

Lullatone / Bedtime Beat 輸入盤 【CD】

【楽天】Lullatone / Bedtime Beat 輸入盤 【CD】
価格:2,195円(税込、送料別)

【送料無料】 Lullatone / Plays Pajama Pop Pour Vous 輸入盤 【CD】

【楽天】 Lullatone / Plays Pajama Pop Pour Vous 輸入盤 【CD】
価格:2,615円(税込、送料込)

【楽天】Lullatone ララトーン CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2009 - Songs That Spins in Circle [Audio Dregs ADR075/Rallye Records RYECD061]

2012年25日   カテゴリ:Lullatone     0 comments
Lullatone - 2009 - Songs That Spins in Circle [Audio Dregs ADR075/Rallye Records RYECD061]
Lullatone - 2009 - Songs That Spins in Circle [Audio Dregs ADR075/Rallye Records RYECD061]
(2009/06/09)
01 A Mobile Over Your Bed
02 A Plastic Bag In The Wind
03 A Merry-Go-Round In The Park
04 An Old Record On Its Player
05 A Carousel On A Slide Projector
06 Stars On The Ceiling Of A Planetarium
07 Tops On A Table
08 The Hands Of A Clock
09 A Toy Train On Its Track
10 The Whole World While You Are Asleep

Lullatone - 2009 - Songs That Spins in Circle
[Audio Dregs ADR075/Rallye Records RYECD061]


アメリカ出身・名古屋在住の英語教師ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニット、Audio Dregsからのアルバム「Songs That Spins in Circle」。

今作は「子守唄」をテーマに子供服ブランド「Wafflish Waffle(ワッフリッシュ・ワッフル)」、イラストレーター「Tupera Tupera(ツペラ・ツペラ)」とコラボレーションしています。赤ちゃんとお母さんに捧げるコンセプト作品。内容的な特徴としては聴く人たちを心地よい眠りに誘う効果を実証するサウンド・サイエンスをフィーチャーし、水中での録音、心拍音のドラムビートやテープヒスのアンビエント・ホワイトノイズなど、独創的な手法があちこちに配置されています。

冨田淑美のウィスパーヴォイスによるスキャットを中心にカジュアルなボサノバ曲「A Plastic Bag In The Wind」、木琴・鉄琴を使った静謐な空気感を保ちつつもドリーミングなアンビエント「A Carousel On A Slide Projector」、ミニマルなフレーズを延々と繰り返す昼寝してるときに聴きたい「The Hands Of A Clock」、縁側からそよ風がふわりと吹いてくるのを感じるかのような、これもまた鉄琴・木琴を主体にオルガンのぼんやりした柔らかいタッチを効かせた「The Whole World While You Are Asleep」など、非常に完成度の高い内容。

ひとつ残念なこととして言えるのは、Lullatoneというユニットとしての個人的な感覚で作られた曲というのがあまり感じられない、というところでしょうか。それを除けばマイナーコードのない、非常に聴きやすい音ばかりで、捨て曲がないのは素晴らしいです。

あとオススメなポイントとして敢えて挙げておくとすると、木琴・鉄琴主体の静かな曲が今回は比較的多かったこと。そこらにあるリラクゼーションCDより断然オススメな一枚になっています。

Lullatone - Merry-Go-Round In The Park


Lullatone - A Carousel On A Slide Projector


Lullatone - The Hands Of A Clock


Lullatone - The Hands Of A Clock (Mirror)


Amazon

Lullatone - 2009 - Songs That Spins in Circle [Audio Dregs ADR075/Rallye Records RYECD061]
Lullatone - 2009 - Songs That Spins in Circle [Audio Dregs ADR075/Rallye Records RYECD061]
(2009/06/09)

Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
(2008/03/04)
Lullatone - 2006 - Plays Pajama Pop Pour Vous [Audio Dregs ADR065]
Lullatone - 2006 - Plays Pajama Pop Pour Vous [Audio Dregs ADR065]
(2006/12/05)
楽天
Lullatone / Songs That Spin In Circles 輸入盤 【CD】

【楽天】Lullatone / Songs That Spin In Circles 輸入盤 【CD】
価格:2,300円(税込、送料別)

Lullatone / Bedtime Beat 輸入盤 【CD】

【楽天】Lullatone / Bedtime Beat 輸入盤 【CD】
価格:2,195円(税込、送料別)

【送料無料】 Lullatone / Plays Pajama Pop Pour Vous 輸入盤 【CD】

【楽天】 Lullatone / Plays Pajama Pop Pour Vous 輸入盤 【CD】
価格:2,615円(税込、送料込)

【楽天】Lullatone ララトーン CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

AKG K181DJ レビュー

2012年22日   カテゴリ:AKG K181DJ     0 comments


スペック
装着方式オーバーヘッド
構造密閉型
再生周波数帯域5Hz~30000Hz
インピーダンス42 Ω
音圧感度120 db
コード長1.8 m
重量280 g
評価
デザイン★★★★
高音の音質★★★★
低音の音質★★★★★
音の定位(立体感)★★★
分解能(分離感)★★★★
フィット感★★
外音遮断性★★★★
音漏れ防止★★★★
携帯性★★★
総合評価★★★★


オーストリア・ウィーンで設立されたブランド。AKGとは、“アコーステック・アンド・シネマ・エクイプメント・リミテット”(ドイツ語で Akustische und Kino-Geraete Gesellschaft m.b.H)の略で、録音機器全般、テレコミュニケーション機器などを製造。

ドンシャリのヘッドホンの中でも今まで聴いた中では一番低音の太い、分厚いヘッドホン。そしてその低音の分厚さに負けることなく他の音も埋もれずに聴こえてくる。音場は普通と言いたいが、低音のおかげで感じられる立体感もあるし、分離感は優秀だし非常にクリアな楽器・ボーカル表現も加わって音場は良好なほうと言えるだろう。

どちらかといえば原音忠実性はあるほう、弦楽器の表現はHD25 1 IIより上。ノリが良く、繊細さも持ち合わせているが篭り感が若干ある。しかし篭り感は他のメリットを思えばあまり気にならない程度。ボーカルはかなりクリアで瑞々しさまでは届かないが、低音のメリットとこの爽やかさを考えればかなり稀有な機種といえる。RH-300ほどの瑞々しさはないが充分聴けるレベルで、HD25 1 IIより女性ボーカルを上手くこなせている。

低音の量を調節するボタンが左右のハウジングに個別についており調節できるが、メタルやテクノのテンションの高い曲ではLARGEで聴くと圧倒的な低音が聴ける。バラードではSMALLに絞ったほうが良い。今回のレビューでは真ん中にセッティングしている。

金管楽器・ピアノ弦楽器は無難にこなす、特に良い部分はないが不満は一切ないので「豊かな低音が最大のメリットで他は無難」とすればかなり良いヘッドホン。



フィット感は微妙。側圧がかなり強い。アーム部分の中央には一応クッションがついているので頭頂部に対する配慮はある。HD25 1 IIよりも側圧は強め、その分遮音性と音漏れには一役買っていることは間違いない。よほどの爆音でなければ音漏れはしないだろう。ベース・ブースト、低音の量が調節できるスイッチ以外にも、ハウジングの左側にモノラル・ステレオのスイッチがある(↑上部写真を参考に)。知らなければモノラルにしている可能性があるので注意が必要。






【iBasso Audio D2 Hj Boaとの接続】

---iPodにDockケーブル接続時の性能---

ALO OCC Cryo 22AWGでのDock接続で聴くと、まず音全体が引っ込んで奥まった印象に一瞬感じられるがすぐに空間が広くなったことを感じさせてくれる。篭り感がそこそこ解消されるのでクリア感もかなり増すが、低音の締りが良くなった。非常にフラットに聴けるのに、引き締まった低音が聴こえてきてかなり気持ち良い。ボーカルは爽やかさ・クリア感がかなり増したので瑞々しさと呼んでもおかしくないレベルにまで改善されているように思う。女性ボーカルがかなり聴けるヘッドホンになってきた。

A Skylit Drive - Knights Of The Round


A Skylit Driveの「Knights Of The Round」を再生してみる。締りがなかった低音をメタルで聴いてみると分かるが、空間が広がったために低音を配置する隙間ができたのか、そこにすっぽり収まっているように感じる(まだ若干のゆるさはある)。側圧を若干緩めて耳と適度な距離を保ち直すと分かるが無理なブースト感はなくなってメタルの臨場感と音の立体感がかなり優秀。

Fireflight - You Gave Me A Promise


Fireflightの「You Gave Me A Promise」を聴いてみる。いわゆるアヴリル・ラヴィーン系のガールズ・ロックだが、カジュアルな曲でも超低域がそこそこ感じられるというのは他のヘッドホンでも今までなかった。

ロック・メタルにおいては超低域も含めた低音の豊かさ・バンドの臨場感、音のクリア感でいえばHD25 1 IIより優秀。ただ低音の分厚さの種類が違うため好みで使い分けたいところ。K181DJとHD25 1 IIとどっちを多くの人が好むかというと、K181DJの音のほうが割合としては多いと思う(みんなが聴き比べられる環境があればの話)。しかし側圧がかなり痛いため、普段使いでいくならHD25 1 IIを選ぶ人が出てくるのも確か。






【iBasso Audio D2 Hj Boaとの接続】

---パソコンとのUSB接続、USBDACとしての性能---

Ruby Tuesday - Your Own MIRACLE [DJMAX OST]


Ruby Tuesdaの「Your Own MIRACLE」を再生してみたが、正直なところ聴いた瞬間には劇的な変化は感じられず、普段の音量ではかなり音が小さく感じられた。音量を上げてみるとあれだけ暴れていた低音がかなり収まっていて、高音の伸びがかなり上がっていた。ものすごくフラット。ボーカルは少しゆるくなったが高音の伸びが良くなったため、シンセの音やらとの一体感は増してこれはこれで気持ち良い味付けになっている。音全体で楽しみつつボーカルの声の伸びも楽しめる。

Kors K - Programmed World (SF Infected Mix) [Beatmania OST]


もちろんソースを選ぶのでバラードからブレイクビーツに変えてみたが、今度は超低域が一番出ている。低音が伸びて高音も伸びて、でも何も埋もれない。分かりづらかったがこれもK181Jの普段の性能から考えたら120%の性能発揮してます。

Sonorous - 七色の空を [Aria OST]


緩急の差が激しいが、Sonorousを聴いてみる。声は充分さわやか。弦楽器とピアノは情感豊かで暖かみが感じられる。普段のヘッドホンではあまり感じられないコントラバスの音が、厚みがあってかなり情感豊か。ヴァイオリンの存在感もしっかり感じられる。その中で大貫妙子系の女性ボーカルがゆらゆらと聴こえてくるのが、結構スピーカーで聴いてる臨場感に近い。

Ulver - Lyckantropen Themes X


Ulverを再生してみる。この曲はほとんどのヘッドホンで100%鳴っているとは言いがたかったのだが、分厚い低音が全部キレイに鳴っている。全てのサンプリングで超低域が出ているため耳を揺さぶられるほどだ。これだけ重い音を鳴らしても音のスピード感は落ちない。

Telefon Tel Aviv - I Lied


低音の分厚さにおいてはこのTelefon Tel Avivの曲も負けていなくて、ボーカルも入ってるので聴いてみる。超低域で耳にものすごい音圧を感じながらも、ちゃんとボーカルはフラットに聴こえてくる。シンセの浮遊するメロディもオーケストラのように臨場感たっぷりで浮き上がってきて、曲の雰囲気を上げてくれてます。こういうタイプの曲を何曲も連続で聴くにはK181DJが音を出しすぎていて疲れる。しかし外出時に1曲は必ず再生してしまいそうな魅力がある。

Pat Metheny & Anna Maria Jopek - Tell Her You Saw Me


最後にしっとりしたポーランドのアナ・マリア・ヨペックと、パット・メセニーのコラボ曲を聴いてみる。女性ボーカルのしっとり感・暖かみは充分出ている。ベース・ブーストをSMALLにしても若干低音の量がありすぎるが、臨場感は出ている。このケルティックで雄大な雰囲気とバラード感、そしてそこに女性ボーカルが入ってくるちょっと神秘性と暖かみを感じる曲の雰囲気は充分再現できていると言えよう。しかし他のヘッドホンのほうがバラードには向いていると思う。音の好みで分かれるところではあるが、低音が豊かで迫力がある機材でバラードを聴きたい人もいると思う。



最終的な感想としては、これだけ低域が出て高域・中域が埋まらなくてクリア感のあるヘッドホンはなかなか無いと思います。あえて短所を書くとしたら低音の量で曲によっては疲れることと、ほんのちょっと人工的な音だということ。しかしあまりにもメリットが大きいため、ほとんど気になりませんでした。元気のある曲、テンションの高い曲を聴くのに向いているヘッドホン。

Amazon
AKG プロフェッショナルDJヘッドフォン K181DJ
AKG プロフェッショナルDJヘッドフォン K181DJ
(2009/06/01)
AKG
商品詳細を見る
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
ALO OCC Cryo 22AWG iPhone-iTouch-ipodケーブル 22AWG
ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル
(2009/07/18)
ALO Audio
商品詳細を見る
楽天
【DJスタイルモデル】AKG K181DJ

AKG K181DJ ヘッドホン
価格:14,800円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル

ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル
価格:13,900円(税込、送料込)

【楽天】AKG K181DJ ヘッドホン 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧
【楽天】 ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ULTRASONE DJ1PRO レビュー

2012年17日   カテゴリ:ULTRASONE DJ1PRO     0 comments


スペック
装着方式オーバーヘッド
構造密閉型
再生周波数帯域10Hz~22000Hz
インピーダンス64 Ω
音圧感度102 db
ドライバ口径50 mm
プラグ形状標準プラグ
コード長3.0 m
※ショートケーブル
使ってます(90cm)
重量295 g
評価
デザイン★★★★
高音の音質★★★★
低音の音質★★★★
音の定位(立体感)★★★★★
分解能(分離感)★★★★★
フィット感★★★
外音遮断性★★★
音漏れ防止★★★★
携帯性★★★
総合評価★★★★★


高音が鮮やかで分解能もかなり良い。低音は少なめだけど最低限はある。原音忠実性というより、独特の解釈によってかなり爽やかでノリの良い再生をしてなおかつキレもある。音場の広さは独特だがかなり広いレンジを感じる。エッジは多少あるが大音量で聴かない限り聴き疲れはしない。とにかく明るくさわやかでテンションが高い。ボーカルは高音に特化したヘッドホンと比べたら少し乾いているように感じるが、高音特化と比較しなければそれなりの瑞々しさがある。低音の締まりとキレのおかげで打ち込み系の表現に特化しており、この価格帯でのコストパフォーマンスは最高レベル。バンドのテンションの高い曲を再生すると弦楽器が少し弱い、バスドラも一番奥から聞こえて控えめだが、ノリの良さ、キレの良さで全体のバランスは充分カバーできている。側圧はソフトだが遮音性はかなり高いほう。電車の中でもよほどの大音量でなければ漏れることはない。体感的にボーカルがきちんと分離されて聴こえてきて比較的前に感じることと、弦楽器やシンセサイザーの後ろにドラムなどの低音が鳴っていると感じるのが非常にバランスが良くて気持ちいい。

S-Logic機能で音を外耳に一度当ててから鼓膜に届けることによってセンター(頭内定位、頭の中で鳴っている感覚)からずらして配置することにより、音の発生ポイントをより自然に感じさせることが売りらしいですが、実際に聴くと耳のそばで鳴っている感じじゃなくてそれが聴き疲れをかなり軽減してくれています。人によって感じ方が変わりますが、未経験の方は間違いなく独特で新鮮な音の響きを楽しむことができます。あと、ULE(超低放射)という電磁波が体になるべく当たらないような構造になっているのでそれも聴き疲れを軽減しています。

デザインは日本人としてはかなり意見の分かれる方。派手なデザインが苦手な人は外で装着するのを恥ずかしがるが、個人的にはむしろ外で装着したいデザインです。ヘッドホンを白いワン・ポイントとして、他にも例えば白いスニーカーなどをワン・ポイントとしてファッションのバランスを楽しめば全く問題ありません。白いメッセンジャーバッグとの組み合わせも良い。



【iBasso Audio D2 Hj Boaとの接続】

---iPodにDockケーブル接続時の性能---

ALO OCC Cryo 22AWGでのDock接続で聴くと、ただでさえ普通のヘッドホンより広めの空間がさらに広くなります。低音の厚みも増し、超低音が若干感じられるのか、耳に低音の音圧を感じる割合が少し増えます。バスドラの分解能も増し、ひとつひとつのドラムの細かい部分まで聴こえてくるようになります。弦楽器、ギターなども明瞭感が増しますが表現としては最低限で、若干シャリつきがあって人工的な質感。ボーカルは思ったほど良くはならないが明瞭感は増します、少しシャリつきが消えたからか、ウォーム感は減って若干クリア。音全体は確実に良くなっているが、若干フィルターがかかったような感じがする、シャリつきが直刺しより気になるが、Dockケーブル接続の価値は充分あるくらい、音質の改善はあると思います。



【iBasso Audio D2 Hj Boaとの接続】

---パソコンとのUSB接続、USBDACとしての性能---

RH-300、HD25 1 IIに続く、またしても音全体が超クリアに。この音の透明感、さわやかさはRH-300に余裕で並ぶレベル。ボーカルの瑞々しさはRH-300と同等。シンセのピコピコした音も一番躍動感に溢れている。低音のキレは最高で、より太くなり音圧を感じるほど超低音が適度な量で出ています。ブレイクビーツなどのノリも非常に良く、音全体の演奏の一体感も一番出てる。一体感はHD25 1 IIと同等かそれ以上。エレクトロニカのグリッチノイズも音の細かい粒が非常に良く聴き取れます。マリンバの金属的な響きも良く、音が広い空間に消えていく余韻が味わえる。ピアノも深みがあって温かみのある音。弦楽器は人工的な感じは若干残るが暖かみを感じます。全体的に音のクリア感が相当ありますが、RH-300と比べると人工的な感じがあるため、有機的な音のRH-300のほうが好み。単体で評価するなら、相当使えて充分楽しめるレベル。むしろこれでしか聴けない曲が打ち込みやテクノでたくさんあるだろうし、バンドの演奏の一体感というHD25 1 II向けな曲も相当楽しめるのでメリットはかなりある。ノリの良さでも一番だし、エネルギッシュなロック、メタルもかなり相性が良い。音のスピード感もかなりあります。苦手な表現があるとしたら暗い曲、悲しさを表現する曲。

Jane Winther - Om ahh hum


ニューエイジ・イージーリスニングに分類されるJane Wintherの曲。暗いが神秘性のある聖歌を聴いてみた。声の表現はある程度できているのだが、声の低域が出ていない。神秘的な感情表現にはどうしても乏しくなってしまう。聴けないレベルではないが、本来の曲で表現されていた声の感情表現、情感、重たさが充分伝わってこなかった。ヘッドホンの特性でかなりクリアになるので、それも原因のひとつかも。

Libana - Russian Lullaby


一方で同じような祈りでも、ケルト音楽に分類されるLibanaのこの曲は神秘性よりも癒しの方向性の祈りなのだが、この暖かみは、ある程度表現できていた。神秘性の曲よりもポジティブで癒しを中心とした曲だったので相性が良かったのだと思う。同じ聖歌でもきちんと鳴るのと鳴らないのがあるというのはちょっとネックかも。

Anna Tatangelo - Rose Spezzate


イタリアの歌手Anna Tatangeloの「Rose Spezzate (散った薔薇)」を聴いてみる、郷愁あるバラードで拳の効いた歌謡曲だが、郷愁や声の暖かみは充分に表現できていた。しっとりしたバラードは充分表現できるようだ。

やはりノリの良さからか、ネガティブな感情表現には向いてないが、哀愁・郷愁を誘うポジティブな暖かい感情表現はOKのようだ。夜寝る前にしっとり聴くのには向いている。

ここまで音がクリアになっても音全体の人工的な質感はまだ残っているので、無機質な印象はあります。そしてそれこそがこのヘッドホンの特性なんだと思います。DJ1PROは無機質なヘッドホン、対極にあるのがRoland RH-300という有機質なヘッドホン、という位置づけ。



ゾネホンの愛称で有名になったドイツのメーカーULTRASONE。その中で最初に広まった人気機種がDJ1PRO。このテンションの高さ、ノリの良さがネットでも話題となり自分もそこから購入したんですが、体験してしまうと戻れない魔性のヘッドホンでした。最初に聴いたインパクトをだいぶ引きずって他のヘッドホンを聴いてもあんまり心を動かされなくなって早5年以上。とにかくDJ1PROで聴いてると楽しかったです。今はRolandのRH-300に魅了されてますが、本来の好みがドンシャリ傾向であったにも関わらず、フラットな音を求めてる自分・・・ヘッドホンをエージングしていたはずが、自分がエージングされていたようです。いつからか、ドンシャリよりもフラットで高音寄りの音を求める自分がいた・・・。まさに魔性のヘッドホン。

Amazon

ULTRASONE DJ1PRO ヘッドホン (new)
()
商品詳細を見る
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
ALO OCC Cryo 22AWG iPhone-iTouch-ipodケーブル 22AWG
ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル
(2009/07/18)
ALO Audio
商品詳細を見る
楽天
【楽天】Ultrasone DJ1 PRO ヘッドホン

【楽天】Ultrasone DJ1 PRO ヘッドホン [直輸入品]
価格:19,280円(税込、送料別)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル

ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル
価格:13,900円(税込、送料込)

【楽天】ULTRASONE DJ1PRO ヘッドホン 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧
【楽天】 ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Roland RH-300 ヘッドホンのエージングは本当に効果あるのか?

2012年15日   カテゴリ:Roland RH-300     0 comments


↑青いケーブル巻きのほうが新品、紫のほうが数年使ったRH-300。



↑自分のヘッドホンなので、結束バンドでケーブルがバラけないようにしてみた。



↑結束バンドは二度と取れないようにライターで焼付け処理を施した。いざというときはハサミで切断。
(※ケーブルにも熱が行くので真似する人は気を付けてください)


-エージングは本当に効果あるのか?-

この疑問は常にみんな持っているし、自分も思っていたことですが、先日のRoland RH-300のレビューは彼女の2~3年使い込んだヘッドホンを使用して書いたんですが、RH-300が自分の中で最高だと分かったので遂に自分も購入に踏み切りました。貯めこんでいた楽天ポイント1万ポイント弱を使って、実費3700円ほどで購入。最高だと思ってるヘッドホンを4000円弱で買えるって・・・最高じゃないですか。



↑新品のRH-300。

そして未使用のRH-300を聴いてみる・・・思った以上に音が出ない。出てないわけじゃないんですが、耳まで届かない感じ。ヘッドホンと耳の間に鉄の網でもあって、そこで音が2~3割拡散して耳に届いてない感じがどうもありました。使い込んであるRH-300をすぐ聴いてみると、充分音も伸びるし、深い音の響きの味わい。新品はシャリつきもかなりありました。音の立体感も新品のほうは音の全てが届いてないのでやはり少し奥行きが感じられなかったです。



↑数年使ったRH-300。

さて、新品と使い込んだヘッドホンRH-300を比較すると、こんなに差を感じられるのか・・・と驚きました。明らかに新品より使い込んだヘッドホンのほうが音質が良いのです。実質的にパフォーマンスを比較すると、2割くらいは違うんじゃないかな・・・と感じました。数値を測定する知識もなければ機材も持ってないですが、物理的にはそれくらいの数字が妥当かと思います。しかしヘッドホン・スパイラルにハマった人なら分かると思いますが、1割でも体感的にすごいデカイんですよね。2割ともなると体感してる感覚としては相当デカく感じます。例えるなら、砂糖でごまかしたチョコレートと、カカオがそこそこ入ってる砂糖ひかえめの苦味の感じられるチョコレートの差といった感じ。カカオの割合でいえばそんなに大したものではないんだけど、実際食べた人はかなりギャップを感じてしまうわけです。

ちなみに、

RH-300の新品初日→音が届かない。

計10時間エージング→音がようやく届きだした。

計18時間エージング→少し音が伸びるようになって、シャリつきがほとんど消えた、立体感、明瞭感も増した(まだまだ完全ではない)。

その後の経過としてはこんな感じで体感できました。

使い込んだヘッドホンと新品のヘッドホンを個人で一度に手にする機会、というのは中々ないし自分もこれが初めてなんですが、こんなにも違うとは思わなかったです。



よく話題に昇るテーマですが、

「なぜエージングしてから出荷しないのか?」

というのがありますが、自分の今考えられる意見としては、「耐久性がそれだけ落ちた状態で出荷すれば、新品よりすぐに劣化してしまう」というのがあります。あくまで素人個人の推論ですが、使い込んだハウジングっていうのは物理的に化学反応して音が良くなってるわけですから、そのぶん耐久性は落ちてるはず。今のところ想像できるのはそんなところです。

あともうひとつ話題に出る、

「自分の脳、聴覚がエージングされてるだけじゃないのか?」

というのがありますが、これはホントに幾分かは事実としてあるんじゃないかと思います。DJ1PROを5~6年くらい愛用してましたが、音の不足感を感じているのに、ノリの良さに押されてついつい聴いてしまうんですね。で、聴いてるうちにそれが頭の中で馴染んでくるわけですが、何度も聴いてる曲は自分の中で記憶してる音圧みたいなものがあるじゃないですか。それを若干頭の中で再現しながら聴いてしまっているな・・・という認識があったので、それがあるからこそある程度の我慢をしながら聴けた、という部分がありました。なので経験的に「足りない情報を脳が記憶を辿って再現してるんじゃないかな」と自分でも思っていました。まぁその長年の呪縛についに耐え切れなくなって新しいヘッドホンの模索が始まったわけですが(音以外でも視覚情報を足りない分、脳が補完してしまうとか研究結果が実際にあります)。

まぁそういうわけで、今回は長年疑問に思っていた「エージングはホントにあるのか」という疑問についに終止符が打てたのでスッキリしました。自分で体感することができたので。こんな状況が訪れなければ疑問は疑問のままで終わってたんでしょうが、ようやく納得できました。

「エージング」はホントにあるので適度な時間やっておきましょう!

Amazon
Roland RH-300 ステレオヘッドホン
Roland RH-300 ステレオヘッドホン
(2006/04/07)
ローランド
商品詳細を見る
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
(2010/12/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
楽天
【楽天 税込・送料無料 】ROLAND RH-300 ヘッドホン

【楽天 税込・送料無料 】ROLAND RH-300 ヘッドホン
価格:13,585円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天】ROLAND RH-300 ヘッドホン 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧


関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ヘッドホン・レビューに使った視聴用曲リスト。

2012年12日   カテゴリ:オーディオ日記     0 comments

MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com

最近のヘッドホン・ポータブルアンプをレビューするときに視聴に使う曲をMixpod化してみました。1曲1曲別に貼り付けて軽い使用目的と解説を入れてみたいと思います。これ以外にも曲は使うんですが、Youtubeにある範囲で8割くらい載せてます。

--視聴した機材リスト--
iBasso Audio D2+Hj Boa
Roland RH-300
Sennheiser HD25 1 II
Sennheiser CX-300 II
Sony MDR-Z500DJ
AKG K181DJ
AKG K271 STUDIO
ULTRASONE J1PRO


まぁ何はともあれ、ここ数年のオススメなのでヒマな人はぜひ楽しんで聴いてみてください。

Ruby Tuesday - Your Own MIRACLE [DJMAX OST]


今回はこれをいかにキレイに鳴らせるかがテーマでした。日本人の和泉常寛と宮部ひかりのユニット。主にDJMAXで活動してる人たち。この曲のキラキラした部分の音とボーカルのはじけ具合に焦点を当てて聴いたところ、RolanのRH-300が一番バランス良かった。

Kors K - Programmed World (SF Infected Mix) [Beatmania OST]


これもBeatmaniaのアーティスト。サイケデリック・トランス+ブレイクビーツな部分をヘッドホンで聴くことが目的。ブレクビーツのカットアップ具合がヘッドホンのノリ・キレ・スピード感を評価するときに役立ちました。Sennheiser HD25 1 II向き。

Sonorous - 七色の空を [Aria OST]


アニメのED(アニメ見たことないけど)。アコースティックなバラードの空間、ボーカルの温かみをどこまで再現できるか、ということで選曲。大貫妙子チックなところが気に入ってます。Roland RH-300向き。

Atom - White Car [Appleseed OST]


ちょっとAoki Takamasa風なエレクトロニカ・ブレイクビーツ。一応女性ボーカルのサンプリングが入っててボコーダーがかかってるせいか、ボーカロイドっぽい感じ。シンプルなブレイクビーツで音を判断しやすい、ノリを確かめやすい。Roland RH-300向き。

管野よう子 - The Black Sooty Dream [水の女 OST]


管野よう子の水の女から。木琴かマリンバかな、金管楽器類の雰囲気、空間表現の具合を見るために選曲。神聖な雰囲気で癒される曲です、寝る前によく聴きます。Roland RH-300向き。

Karsh Kale - Anja (Mother Earth Mix)


本当は「Anja (Li'l Rooler Mix)」を使ったんですが、Youtubeになかったのと同じようなMixがあったということでこれを貼ってます。ドラムンベース、タブラ、シタール辺りの低音の張り具合と空間表現、音の伸びを評価するための曲。Sennheiser HD25 1 II、Roland RH-300、どちらもいけます。

Takagi Masakatsu - Exit/Delete [feat. David Sylvian]]


ホントは聴き飽きたのと女性ボーカルのほうがいいってことでヤドランカ(女性ボーカル)バージョンを使ったんですが、一応こちらを貼っておきます。これもアコースティックさ、バラードの雰囲気、ピアノの空間表現を見るための曲。Roland RH-300向き。

Fireflight - You Gave Me A Promise


元気なアヴリル系のUSガールズ・ロック。これはノリとバンド曲の表現・演奏の一体感を調べるために。日本では言うほど知名度ないですがオススメなバンド。Sennheiser HD25 1 II向き。

Velcra - Dead End Lane


フィンランドのインダストリアル・ゴシックバンド。ドラムンベースをベースにしたこの曲でノリ、バンドの雰囲気を見る。フィンランドのフィメール・ラウドロックの中でもかなり完成度高いバンド。Sennheiser HD25 1 II、Roland RH-300、どちらもいけます。

Telefon Tel Aviv - I Lied


USはシカゴのエレクトロ系ロックバンド。2009年にメンバー二人しかいないのに一人亡くなってしまいましたが、ホントに良質なミキシングで有名なこのバンド。今回起用した曲もかなり太い低音が聴けてかなり評価に役立ちました。Sennheiser HD25 1 II、Roland RH-300、どちらもいけます。

A Skylit Drive - Knights Of The Round


アメリカのポスト・ハードコア・バンド。ホントに最高なテンションの曲を聴かせてくれます。これもノリ・バンドの演奏感を調べるのに最適。ノリ重視で声も聴くならRoland RH-300、バンドの演奏の一体感・テンションの高さ重視ならSennheiser HD25 1 II。

A Skylit Drive - Wires


同じくA Skylit Driveの名曲。ノリと演奏の一体感が最高。

Ulver - Lyckantropen Themes X


北欧ノルウェーのブラックメタルバンドの曲。この曲だけ民族音楽と現代音楽とブレイクビーツを混ぜたようなカオスな曲なんですが、太い低音、ベースラインが入ってるので低音を見極めるのに役立ちました。Roland RH-300向き。

Uakti - Solo de Trilobita


ブラジルのミナスというジャンルがあるんですが(ミナス州の音楽のこと)、そのミナスが誇る自作楽器集団ウアクチの曲。実際使った曲はフィリップ・グラスもコンピに収録していた「Madeira River(1999年の曲)」なんですが、Youtubeの制限があったためこの曲を貼ってます。打楽器と金管楽器の空間表現を見るための選曲。ブラジル音楽なのに、本人たちも言うようにアフリカにルーツを感じる、それでいて独特な雰囲気を感じさせるインスト。疾走感・スピード感も曲によってはあるのでかなり面白いアーティストです。Roland RH-300向き。

Kitchie Nadal - Wag Na Wag Mong Sasabihin


フィリピンのポップス、OPMではメジャーなキッチー・ナダルのバラード。これもアコースティック感、バラード感、女性ボーカルの表現、伸びなどを見るために。日本では全く知名度ないですが、何度か来日してたと思います。ホント隠れた名曲。Roland RH-300向き。


ざっくり紹介しましたが、楽しんでいただけたら幸いです。

Amazon
【輸入版:韓国】DJ Max Portable 2
【輸入版:韓国】DJ Max Portable 2
()
Sony PSP
商品詳細を見る
七色の空を
七色の空を
(2007/09/21)
SONOROUS、葉月絵理乃 他
商品詳細を見る

アップルシード オリジナル・サウンドトラック
(2004/03/24)
サントラ、Boom Boom Satellites 他
商品詳細を見る
水の女
水の女
(2002/09/19)
菅野よう子、浅野忠信 他
商品詳細を見る
Cinema
Cinema
(2011/04/26)
Karsh Kale
商品詳細を見る
COIEDA
COIEDA
(2004/09/08)
高木正勝、Toma Itoko 他
商品詳細を見る
Private/Public
Private/Public
(2007/05/03)
高木正勝
商品詳細を見る
Velcra - 2007 - Hadal [Finland] [Female]
Hadal
(2008/05/19)
Velcra
商品詳細を見る
Map of What Is Effortless
Map of What Is Effortless
(2004/01/27)
Telefon Tel Aviv
商品詳細を見る
Unbreakable
Unbreakable
(2008/03/10)
Fireflight
商品詳細を見る
Wires & The Concept of Breathing (Ocrd)
Wires & The Concept of Breathing (Ocrd)
(2008/05/20)
Skylit Drive
商品詳細を見る
Lyckantropen Themes
Lyckantropen Themes
(2006/03/28)
Ulver
商品詳細を見る
Aguas Da Amazonia
Aguas Da Amazonia
(1999/07/27)
Uakti
商品詳細を見る
Love Letter
Love Letter
(2008/07/29)
Kitchie Nadal
商品詳細を見る
Identity on Fire
Identity on Fire
(2011/02/15)
Skylit Drive
商品詳細を見る
楽天
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧
【楽天】ROLAND RH-300 ヘッドホン 価格一覧
【楽天】SENNHEISER HD25-1II ヘッドホン 価格一覧
【楽天】 ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル 価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

iBasso Audio D2+Hj Boa レビュー

2012年11日   カテゴリ:iBasso Audio D2+Hj Boa     0 comments


スペック
周波数特性17Hz~20kHz、±0.5dB (DAコンバーター)
17Hz~100kHz、-0.5dB (アンプ)
S/N比97dB (DAコンバーター)
104dB (アンプ)
最大出力125mW+125mW (16Ω)
電源内蔵リチウムポリマーバッテリー
電池持続時間連続約38時間 (使用条件によって短くなる場合があります)
充電時間約3時間
ヘッドホンインピーダンス8~300Ω推奨
コネクター3.5mmステレオミニジャック×2、USBミニソケット×1
付属品充電用USBケーブル
接続ケーブル (両端:3.5mmステレオミニプラグ)
寸法・質量W51×H21×D82mm、108g


デザインは可もなく不可もなくですが、悪くないというだけでまずまずのクオリティ。好みではないけど許せる範囲。持ち歩くにはシザーケースがオススメらしいが、iPodの操作がしづらいだろうと思い、ケースを改造することに。



↑タバコくらいのサイズで小さいです。



↑ケースは ロープロ Lowepro デジカメケース ダブリン10 ブラック/ブラック 361609 1,064 円。これがジャストサイズで入ります。(※参考情報→内寸法 : W65×H115×D20mm 外寸法 : W85×H120×27mm)



↑多少本体とケースがずれても中身が落ちないように少し狭めに生地を切り落としてます。普段はボリュームいじるくらいなのでこれで充分。なお、外部の生地と内部の生地が分かれているので、最初に外部を切り込んで内部ごと切り落とし、ケースを装着した際に内部生地が若干ずれて露出してくるので、これをあとで別に切り落とすとキレイに切り落とせます。



↑USB部分は少しめくると繋げる感じで少し小さめに切る。ケースの縫製部分を直に切ってしまうとだめなので、苦肉の策です。



↑iPodケースの裏についてる固定バンドをLoweproのベルトに装着します。



↑iPodの固定バンドをiPodケースのベルトに通して完成。これで普段と同じように腰から下げて歩けます。走るときは一応本体を手で抑えますけど、今のところ地面に落下したことはありません。



最初に購入したFiio L3 Dockケーブル。これでは微妙な変化しかなくて、USBDACで劇的な変化を遂げたので疑問に感じるようになった。



1万円台のケーブルでもかなり変化するんじゃないかと思えたので思い切ってALO Audio Cryo 22AWG Dockケーブルを購入。ALO Audio Cryo 22AWG Dockケーブル経由で接続してようやくかなりの音質改善を感じることができるようになった。

万が一の断線トラブルのときのためにFiio L3 Dockケーブルも家に保管しておくことをおすすめします。



---音質のレビュー---

ギャング・エラーは自分が購入したものにもありました。しかし元々小音量で聴くことはほとんどないので気になりませんでした。アンプの電源のオン・オフの際には「バチッ」とノイズが走るため、ヘッドホン端子を一旦抜いてからオン・オフを行ったほうがいいでしょう。

ゲイン・スイッチがありますが、基本的にゲイン上げてることが多いです。外出時にしっとりした曲からさらにテンション落とし目に聴きたいときだけ、ゲイン下げてます。

とりあえず3つのヘッドホンに接続したレビューがあるので、それらから共通して得られた効果を上げてみる。

① 篭もり感がなくなる、音質がクリアになる。

大抵のヘッドホンには意識して聴かないとわからなかったりするが、音に篭りがある。ヘッドホンによって個体差はあるものの、これをある程度解消できる。今のところ試した結果としては、どれも「少し」どころではなく「大幅に」良くなっている(RH-300→それなり、HD25 1 II→大幅に、MDR-Z500DJ→大幅に)。

② 空間が広くなる、定位が良くなる。

ハウジングからの音の発生ポイントは変わらないが、「この辺から音が鳴っている」と認識しているポイントから頭の外側に向かって音の響きが広がっているように感じる。今のところ試した結果としては、けっこうヘッドホンによってバラつきがあるように感じる。「少し」しか変わってないものもあれば、「それなり」に変わっているものもある。「大幅」に変化したものは今のところない(RH-300→それなり、HD25 1 II→それなり、MDR-Z500DJ→少し)。

③ 曖昧だった音が正確に表現される、分離感が上がる。

これも個体差がかなりある。RH-300ではメタルのブラストがくっきり聴こえてきたり、HD25 1 IIでは全体がクリアに改善されたように感じるため、ある程度のどの帯域も明瞭になった感じがする。MDR-Z500DJのようにかなり明瞭になったのに、「もともとこんなに鳴ってたんだな」と再認識させられて改善というより、「再認識」というほうが強いものもある(RH-300→それなり、HD25 1 II→少し、MDR-Z500DJ→再認識)。

装備したヘッドホンによってだいぶ個体差が出るのでiBasso Audio D2+Hj Boa単体としてのレビューというのは難しいが、一般的に言われていることに当てはめてみる。

「ボーカルの音質が上がる」 は分離感が上がるため、ほとんどのヘッドホンである程度ボーカルが聴きやすくなります(個体差あり)。

「曲のテンションが上がる」 全体の篭りが消えると当然その曲本来の持ってるメロディも浮き上がってくるため、以前よりテンションは上がると思います。

「低音が増える」 これはMDR-Z500DJのようにほとんど体感できなかったものもあるので、個体差がかなりあります。

結論としていえるのは、「今繋いでいるヘッドホンのグレードが確実にアップする」、これです。これがポータブル・アンプの楽しいところ。

Amazon
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio

商品詳細を見る
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
(2010/12/09)
iBasso Audio

商品詳細を見る
ロープロ デジカメケース ダブリン10 ブラック/ブラック 361609
ロープロ デジカメケース ダブリン10 ブラック/ブラック 361609
()
Lowepro
商品詳細を見る
楽天
【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

ロープロダブリン10(ブラック/ブラック) LP36160-0JP [ダブリン10BKBK]

【楽天】ロープロダブリン10(ブラック/ブラック) LP36160-0JP [ダブリン10BKBK]
価格:1,170円(税込、送料別)

【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧
【楽天】 ロープロ Lowepro デジカメケース ダブリン10 価格一覧
【楽天】 ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Sony MDR-Z500DJ レビュー

2012年10日   カテゴリ:Sony MDR-Z500DJ     0 comments



スペック
装着方式オーバーヘッド
構造密閉型
再生周波数帯域10Hz~25000Hz
インピーダンス40 Ω
音圧感度106 db
ドライバ口径40 mm
プラグ形状標準プラグ
コード長3.0 m
重量220 g
評価
デザイン★★★
高音の音質★★★★
低音の音質★★★★
音の定位(立体感)★★★
分解能(分離感)★★★★
フィット感★★★
外音遮断性★★★
音漏れ防止★★★
携帯性★★
総合評価★★★★


ドンシャリ寄りだがかなりフラット。高音もそこそこ出ているし、低音も超低域が少し出て耳に音圧を感じるので量感は間違いなくあるのだが厚みは感じられない、必要量充分。少し音全体が乾いた感じがするが問題にするほどではなく、妙なクリア感が空間に感じられる。空間はこの価格にしてはかなり広く感じる。原音忠実性はあまりなく、ノリ良く楽しく聴かせるタイプ。分離感は値段以上はあると思うが、若干シャリつき気味。しかし弦楽器・ドラム・ボーカルの間に距離があって意外なほど聴き取りやすい。弦楽器は繊細さに欠けるが、ある程度厚みがある。ボーカルは少し乾いた感じがするものの、ある種の温かみすら感じるので好みの問題かも。ホワイトノイズが若干あるが、よほど静かな曲でもないと感じられない程度、これがある種のシャリつきに通じてるのかも。当時の価格で7000円ほどで購入。



携帯性はカールコードなのでかさばる。それをポケットにねじ込んでも聴く価値は充分あると思う。



ハウジング部分が可動できてアーム部分に畳み込むことができる。音漏れは大き目の音量だと漏れる程度のフィット感しかないので密室では注意が必要。

なお、パッドは長いこと愛用してるとほとんどの人がボロボロになるのだが、交換用パッドが別売りで存在する。MDR-Z500DJ用のパット(型番:4-214-998-02)が2012年2月現在の価格は1個 1,640 円、2個で3000円以上する。送料+代引き料金入れると4200 円くらいしてしまう。MDR-Z700DJ用のパット(4-218-140-02)を流用すると1個 250 円、安いんだけど形状が若干違うので音質にどう影響が出るのか分からないが、交換した人から不満は今のところ出ていない。MDR-CD900ST用のパット(2-113-149-01)も流用できるらしい、値段は1個 100 円。これは音質が上がったとのレポートが上がってきている(どう上がったのかまでは書いてなかった)。購入は 『 サウンドハウス 』 http://www.soundhouse.co.jp/ から。



【iBasso Audio - D2+Hj Boaとの接続】

---iPodにDockケーブル接続時の性能---

Dockケーブルに接続すると、ほぼシャリつきがなくなります。まだ少し薄い膜のようなフィルターを感じるが、明瞭感が一気に増したので気にならない程度。ただ、低音の量は増えないが、もともと必要充分あったので不足感は無し、ソースによっては全然足りないと感じることがたまにある。高域・中域ともに少し伸びが良くなったように感じる。ボーカルは瑞々しさには届かないが、一段と温かみを感じるようになった。これならある程度のバラードの雰囲気も損なわずに充分聴ける。ただ明瞭になって分かったのがボーカルの空間が少し薄く感じる、奥行きが欲しいところ。

ノリ良くクリアに、ボーカルは温かみがあって、非常にフラットな音質。唯一の欠点は一部の曲で低音の量は出てるのに厚みがないところくらい。大体の曲では厚みがあるのでソースにもよると思う。低音の厚みの好みによって感じ方が変わりそう。

正直なところ、音の好みでこっちのほうが好きな人ならHD25 1 IIよりMDR-Z500DJのほうが気持ち良い人もいると思う。それくらいフラットでキレイな音に変身。HD25 1 IIは低音の厚みからくる空間の広さがあって、MDR-Z500DJは分離感からくるクリアな空間の広さがあってまた違う種類の空間表現。



【iBasso Audio - D2+Hj Boaとの接続】

---パソコンとのUSB接続、USBDACとしての性能---

また少し明瞭感が上がったように感じるが、ホワイトノイズが静かな曲でまだ残っている。これのせいで薄い膜のようなフィルターをまだ感じる。iPod接続→Dockケーブル接続→USBDACの順番に音はクリアになってきたのでまぁ良しとしよう。この状態でアルゼンチン音響派Ulises Contiのアンビエント曲を聴くと弦楽器が意外と原音忠実性が高いのが分かる、意外とソースに忠実。音全体的に温かみがあってピアノの繊細さも表現できているが、寂寥感よりも郷愁感を表現しているように感じる、そういう暖かさの温度。低音の厚みは相変わらず同じ。

分かったのは音全体的に温かみがあるのと、環境がよくなる度にある程度明瞭になるということ。

最初に買った「ヘッドホン」がこれでした。それまでは音楽はイヤホンならなんでもいいや、と思って家がメイン・リスニングだったんですが、とある晴れた休日、自転車に乗って高木正勝を聞きながら気分良く走っていると突然断線・・・。目の前にちょうど電気屋さんがあって、偶然お金も持ち合わせていたので「とにかく続きを聴きたい」と思い、適当に購入したのがMDRZ500DJ。「なんじゃこりゃ」良い意味で思いましたね。今まで外で聴いてた音楽はなんだったのかと。。。今は良い時代になったのでMDRZ500DJじゃなくても良いヘッドホンもイヤホンもたくさん出てるかもしれないですが、今でもMDRZ500DJ売ってるとこを見るとやはり初心者入門編のヘッドホンとしては最適で夢のある味付けのヘッドホンなんでしょう。ホントに良いヘッドホン。

Amazon
SONY MDR-Z500DJ ステレオヘッドホン
SONY MDR-Z500DJ ステレオヘッドホン
(1999/04/10)
ソニー
商品詳細を見る
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio

商品詳細を見る
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
(2010/12/09)
iBasso Audio

商品詳細を見る
楽天
">Sony ソニー MDR-V500DJ Monitor Series Headphone ヘッドホン with Swivel Earcups【円高還元...

Sony ソニー MDR-V500DJ ヘッドホン
価格:13,100円(税込、送料別)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天】Sony MDR-Z DJ ヘッドホン・シリーズ 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧


※楽天のヘッドホンのリンクは海外仕様のMDR-Z500DJの改訂版、MDR-V500DJです。仕様はほとんど同じですが、若干の違いでインピーダンス、音圧感度の表記が違いますが、おそらく同じであろう物です。

※なんとレビューを書いてるその日に生産終了っぽい orz

ほぼ全ての店から在庫が消えました。

残りの在庫確認できたのは以下の2店舗。

大阪ボンバー SONY MDR-Z500DJ \9,151 円

セブンスター SONY MDR-Z500DJ \9,151 円

公式ページではまだ終了とは書いてなかったんですが、おそらく生産終了です。 。・゚・(ノД`)・゚・。


MDR-Z700DJが後継機種になります。

Amazon
楽天
SONY ステレオヘッドホン MDR-Z700DJ
SONY ステレオヘッドホン MDR-Z700DJ
(2005/04/xx)
ソニー
商品詳細を見る
【楽天】SONY ソニー MDR-Z700DJ

【楽天】SONY ソニー MDR-Z700DJ
価格:15,120円(税込、送料別)


【楽天】Sony MDR-Z700DJ ヘッドホン 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Sennheiser HD25 1 II レビュー

2012年09日   カテゴリ:Sennheiser HD25 1 II     0 comments


スペック
装着方式オーバーヘッド
構造密閉型
再生周波数帯域16Hz~22000Hz
インピーダンス70 Ω
音圧感度120 db
プラグ形状L型 ステレオミニ
コード長1.5 m
重量140 g
評価
デザイン★★★
高音の音質★★★★
低音の音質★★★★★
音の定位(立体感)★★★★
分解能(分離感)★★★
フィット感★★
外音遮断性★★★★
音漏れ防止★★★★
携帯性★★★
総合評価★★★★


ドンシャリ寄りで低音の量感に厚みとキレがあり、分解能も最高には程遠いが最低限以上はあるため、悪くない。各楽器の聴こえてくる順番・立体感は平均以上、納得のレベル。ただし音の発生ポイントはかなり耳に近いところから鳴っている。

低域の豊かさ、量感のわりに中域が埋もれることはない。超低域があまり出ていないが、それのおかげでドラムの音のキレに繋がり低音が引き締まっているように感じる。少し音が篭っていて曲の繊細さを表現できない一部の曲がある。これには高域の定位が少し引っ込んでいるのでそれが原因だが、音が篭っているので鮮やかさに欠けるのにも起因している。一括りには原因を特定できない感じ。ボーカルの表現は平均レベル、鮮やかさ・瑞々しさには少し欠ける。弦楽器は平均レベル。低音の厚み、キレ、量感の良さのおかげでスピード感はある、非常にノリが良い。打ち込みの表現はかなり良い。

サウンドのトータル・デザインとしての完成度はかなり高いので良い部分、悪い部分を別にして体感的にかなり良質な音に聴こえる。各楽器の構成、立体感とずっしりと構えた低音の分厚さのバランスが相当良い、演奏の臨場感も出ている。ボーカルが少し引っ込んで聴こえるのが唯一の欠点。メタル特有のブラストも平均以上にこなすのでロック・メタルの人も安心。テクノ・打ち込みの量感溢れる低音も、キレ・ノリ共に良くスピード感も充分表現できている。

側圧はかなり強い。ハウジングがアーム部分とは別に可動可能な構造になっており、装着していると少しずれたりするときがある。しかしアームからずれるだけで、耳に当たっているハウジングがずれるわけではないので気にしなくても大丈夫。ハウジングの可動部分(上下)以外にも左右にハウジングを調整できる部分があるため、上下左右に自由に調整できる。耳に当たるパッド部分は人工合皮だが他のヘッドホンと比べるとサラサラした質感でビニールっぽい感じが否めない、安っぽい。使い終わったら汗はふきとったほうが持ちは良さそう。



【iBasso Audio - D2+Hj Boaとの接続】

---iPodにDockケーブル接続時の性能---

Fiio L3で接続するとはっきり言って聴けないレベル。このヘッドホンを買ったこと自体が失敗だったのか・・・と思いましたが、ALO OCC Cryo 22AWGで接続すると「ようやく最低限聴けるレベル」に到達しました。篭った感じは少し解消されますが、RH-300ほどクリアにはなりませんでした。しかしザラザラした感じではなく、爽やかで少し明瞭とも言える性質に変わったので静謐な雰囲気とか、バラードのときの声を重視する場合でなければ充分楽しめるレベルになりました。超低域は相変わらず出ませんが、中低域は若干増えたかも。

RH-300の「ボーカルの瑞々しさ」に比べるとHD25 1IIは「ボーカルの乾いた感じがポタアン経由でようやく爽やかになる」程度なので、しっとりしたバラードなんかにはRH-300が圧倒的に勝利。そういう理由で普段使いが難しいと思ってたんですが、「元気の出る曲ばかり聴きたい日」にはHD25 1 IIのほうが持ってこいかな。テンション高い曲はバンドが多いし、テクノや打ち込み系も多いしね。しばらくは交互に使ってエージングを進めて様子見てみます。瑞々しさはないけれど、ウォーム感でいえば合うバラードもあるかもしれないし。最近のヘビロテ・バラードはどれも「瑞々しさ」が必要なしっとりした歌が多いので、中々難しいところです。



【iBasso Audio - D2+Hj Boaとの接続】

---パソコンとのUSB接続、USBDACとしての性能---

HD25 1 IIもRH-300と同じように、USBDACとしてPC内の曲を再生すると100%の性能が120%に。やはりiPodの性能が低いのが原因なんでしょうが、持ち歩くために買ったのにこれでは本末転倒じゃ・・・と思いつつ、再生した音に感動。

HD25 1 IIをパソコンに繋げてUSBDACで聴くと今まで全体的に感じていた「音が篭っている感じ」がほとんど消えます。「曇っていた空がいきなり晴れて太陽が現れた」感じ。空間も広がり、ボーカルにしても他の音にしても「乾いた感じ」が消えてかなり明瞭で、曲とソースによってはかなり爽やかに鳴ります。ボーカルはRH-300ほど瑞々しくはないですが、トータルの音質とこのボーカルの爽やかがあれば2番目くらいに気持ち良い。

超低域もUSBDACだと出てます。耳に音圧を感じるくらいの重さと量感がある。音の発生ポイントがハウジングから直に鳴っている感じですが、超低域のおかげで全体の立体感もアップしてさらに広がりを感じます。これだけ中域、高域も埋もれずに聴こえているのに低音が一番前でズンズン鳴るなら打ち込みでテンションの高い曲はかなり気持ち良いはず。RH-300よりもテクノが得意かも(ソースによる)。

ピアノ・ソロでポロンポロンと響く感じの曲でも明瞭でさわやかに鳴り響き空間を感じさせます。弦楽器は平均レベルだがバンド演奏などの臨場感・雰囲気はかなり出ます。金管楽器も少し乾いた感じではあるが充分以上の金属感がある。

結果、RH-300より瑞々しさはないけど、低音の量が圧倒的に多くて立体感も勝るとも劣らず、バンド演奏・打ち込みには持ってこいの性能。

Amazon
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2
(2007/07/10)
ゼンハイザー
商品詳細を見る
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
(2010/12/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
楽天
【送料無料】SENNHEISER/ゼンハイザー HD25-1II(密閉型ヘッドホン) / HD251II

【楽天 送料無料】SENNHEISER/ゼンハイザー HD25-1II(密閉型ヘッドホン) / HD251II
価格:20,900円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天】SENNHEISER HD25-1II ヘッドホン 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Roland RH-300 レビュー

2012年09日   カテゴリ:Roland RH-300     0 comments



スペック
装着方式オーバーヘッド
構造密閉型
再生周波数帯域10Hz~25000Hz
インピーダンス40 Ω
音圧感度101 db
ドライバ口径45 mm
プラグ形状標準プラグ
コード長3.4 m
重量250 g
評価
デザイン★★★★
高音の音質★★★★★
低音の音質★★★★
音の定位(立体感)★★★★★
分解能(分離感)★★★★
フィット感★★★★★
外音遮断性★★★
音漏れ防止★★★
携帯性★★
総合評価★★★★★


若干ドンシャリ傾向が見られるがどちらかといえば高音の得意なヘッドホン。低域は、低域の得意なヘッドホンと比べるとそんなに多くはないが必要量としては充分、中域も充分ある。高域もきめ細やかでキレイに伸びる。原音忠実性は高く、エッジはややきつめだが長時間のリスニングでも音量を上げすぎなければ疲れるほどではない。

音の篭り具合は多少ある。しかし1万~2万のヘッドホンで篭りがないヘッドホンなんて存在しないし(5万~10万でも篭ってるかもしれないし)、この分離感、原音忠実性とボーカルの良さを加味するとあまり大した要素ではない(後述できちんとした理由がありますので詳しくはそこで)。

ボーカルはかなり瑞々しい、音の発生ポイントとしても音全体のど真ん中できちんと分離された状態で聴ける。ボーカルがまず聴こえてきて、その中心以外の弦楽器・シンセサイザー・ドラムと順番に認識できるのでかなり聴きやすい。音の発生ポイントはハウジングのそばではなく、ハウジングから数センチ離れて耳の奥辺りから発生し、頭蓋骨の中心あたり(鼻の奥辺り)に音が左右から降り注がれているように認識できる。音が少し離れた感じで聴こえてるのが気持ち良い。

弦楽器の表現は平均レベル。金管楽器は鮮やかで得意なほう、鉄琴などの空間的な響きがとてもキレイに聴こえてくる。打ち込みもかなり得意、他のモニターヘッドホンよりちょっとドンシャリ寄りなのとボーカルの浮き出たきちんと聴こえる感じが、打ち込みの歌でかなり効果が発揮される。ノリの良さは平均的、打ち込みなどヘッドホンに合った曲かなりキレ良く感じるのだがソースに左右されると思う。しかし他のノリの良いヘッドホンみたいに、透明感のあるバラードでも無理にノリ良く鳴らしたりはしないで繊細な雰囲気を再現してくれるのがうれしい。

ヘッドホンらしいデザインで自己主張し過ぎることもなく、見た目はきわめて普通。パッドを見た感じでは普通のパッドに比べて少し薄めだが、装着感は相当良いほう。材質の高級感はないが肌に当たると気持ちよい材質でできている。ケーブルが3.4 mと長すぎるのが最大の弱点かも。



【iBasso Audio - D2+Hj Boaとの接続】

---iPodにDockケーブル接続時の性能---

Fiio L3で最初は接続しましたが、いまいち性能を発揮できていない感じでちょっと不満に思っていました。しかし人によっては差を感じられない程度の音質改善のために1~2万出してDockケーブル買うのもなぁ・・・と思っていたんですが、中古で割安で探すことに。自作ケーブルやるほど理系でもないので。

入念な下調べをして大阪日本橋の、大阪初のヘッドホン専門店「eイヤホン」に突撃。女性店員さんでもある程度製品に詳しいし、親切に「これなんかどうですか」とかオススメも教えてくれました。1時間あまり色々自分のiPodに接続して根気良く聴き比べているとだんだん判断できなくなってきて、BispaのEXP-HPCL-8NCSGLIPDS(ノリ良くクリアに)、ALO OCC Cryo 22AWG(クリアで空間広め)で迷いながら空間広めに感じるALO OCC Cryo 22AWGを中古で購入。USBDAC接続に限りなく近い音質をiPodで再現できるかというとそれは無理だろうなぁと思ったので、これで納得。

さて、ALO OCC Cryo 22AWGの音質ですが、Fiio L3よりも空間が広くなりました。あとRH-300を通して一番メリットに感じたのはドラムの分離感です。ヘビーメタルのブラストも普通に聴けるレベルで表現してくれるようになりました。全体的に低音の粗が少なくなって引き締まった感じ。USBDACと比較すればまだ少し篭った感じ、薄い膜のようなフィルターを感じますが、これ以上予算もないし出す気もないのでこれで自分のコスパ高めのポータブルオーディオは完成とします。道を歩いてて聴ける音響としてはここらへんが終着点。



【iBasso Audio - D2+Hj Boaとの接続】

---パソコンとのUSB接続、USBDACとしての性能---

これを聴くとiPodの再生プラグインがいかにしょぼいかということがイヤでもよく分かります。サウンド・カードがオンボードにも関わらず、USBDAC接続のみでiPodでのRH-300を再生している能力を100%としたらUSBDACでは120%くらいの性能が出ます。これが本来のこのヘッドホンの性能なんでしょうが、自分のテーマでポータブル中心に評価しているのでUSBDAC接続はあえて120%という評価にしときます。

音の立体感は増し、空間がもう少し広がります。ホワイトノイズが若干静かな音の展開のときに入りますが、普通の曲ではまず感じられない程度。金管楽器の金属的な響きは押し寄せて広がりのある空間の中にすーっと消えていきます、音が消えるまでの余韻まで楽しめる感じ。

音の分離感も必要充分。iPodでは苦戦していたドラムの分離感やブラストの表現も充分こなしてる。太いベースで空間的にたわんでる響きも感じるし、体感的に不自然に歪んでもいない。スネアなどの細かいシャカシャカした感じもきっちり再現。

この安定した音のバランスの中心にボーカルが入ると、フラットでしっかり歌を聴かせるデザインは完成しているなぁと感じさせます。ボーカルも鮮やかというより瑞々しく、リーズナブルな値段のヘッドホンの中では今までで一番クリアな表現。ここまでボーカルが前に浮き出て他の演奏が雑にならないヘッドホンって中々ないです。

低音でドラムやベースも一段と深く超低域までしっかり出ていて、だいぶ分厚い。HD25 1 IIのDock接続より多めに感じる。この豊かな量感も空間の広がりに繋がっています。

弦楽器はあいかわらず平均レベル、至って普通。ただ悪い部分も全くないので結果オーライということで。

ソースに左右されるモニターヘッドホンですが、このヘッドホンが今まで一番コストパフォーマンスが高くて音質が良いヘッドホンだと思いました。このヘッドホンにしても1万数千円するし、iPodで鳴らすにはそれなりの装備が必要になってきますが、「思い入れのある歌を思いっきり良い音質で聴く」という人には一番良いです。

HD25 1 IIと比べるとボーカルが瑞々しくてキラキラした曲も原音に忠実に再現。音の発生ポイントが少し離れてて心地よい、立体感あるフラットなモニターヘッドホン。

Amazon
Roland RH-300 ステレオヘッドホン
Roland RH-300 ステレオヘッドホン
(2006/04/07)
ローランド
商品詳細を見る
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
(2010/12/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
楽天
【楽天 税込・送料無料 】ROLAND RH-300 ヘッドホン

【楽天 税込・送料無料 】ROLAND RH-300 ヘッドホン
価格:13,585円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso Audio USB-DACポータブルヘッドホンアンプ (ブラッシュド・シルバー) D2+S Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

【楽天】ROLAND RH-300 ヘッドホン 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ヘッドホン・レビューの草稿。

2012年09日   カテゴリ:オーディオ日記     0 comments
ここの所、ずっとヘッドホンのレビューを延々といじくり回していますが、なんとか形になってきました。

しかし文章の量が多い!こんなの読む人いるんだろうか・・・と少し思うけど、購入を考えてる人なら読んでくれるであろうくらいの量には押さえてあると思う。

項目ごとに分けて書こうかとも思ったけど、頭の中に感じたことはすでに存在しているので、整理整頓があんまりできてなくても、ある程度読みやすければOKかなということで項目ごとというのは却下にしました。そのかわり構成や段落はだいぶ編集してかぶってる内容はだいぶ削りました。

あと、今回インスピレーションで考えていた「ハウジングから感じる音の発生ポイントと、音が聞こえる順番」を画像化する、という試みを試行錯誤していたんですが、ラフ画像を作っている段階で「インスピレーションを感じた段階とかなり食い違っている」ことに気づいて断念しました・・・。数々のヘッドホン・レビューを読んでいるけど、定位や音場のことが書いてあっても、耳までの距離感とか、各パートの聞こえてくる順番まで書いてあるサイトはあんまり無いし、それを視覚化してるサイトなんか無かったので、これは良いアイデア!と思っていたんですが。。。拙くても出してバージョンアップしていくことが大事だとは思うんだけど、最低限のレベルにも到達できないので見送ります。専門的な知識も別にあるわけでもないから、出したら出したで何か言われそうで不安だしね~・・・。いつか「これなら出せる」というクオリティになったら出したいと思います。。。

つらつらと書きましたが、これだけで読みづらいな~と思わせるくらい濃いな~・・・。。。

Rocky Chack - Last Blue


寝る前ソングのここらへんを聴きながら今日は終了。おやすみなさい(。・_・。)ノ



【楽天】ゼーガペインのCD 価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

iBasso Audio - D2+Hj Boa 購入後。

2012年02日   カテゴリ:オーディオ日記     0 comments
iBasso Audio - D2+Hj Boa
iBasso Audio - D2+Hj Boa


iBasso Audio - D2+Hj Boa が届いてからというもの、イヤホン2本とヘッドホン7本くらいを聴き比べたりしつつメモを取っているんですが、なかなかレビューがまとまりません。

Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1 II


HD25-1 IIはなかなかのヘッドホンだと思います。でも少し好みの音のバランスじゃないんだよなぁ。。。

Roland RH-300 ステレオヘッドホン
Roland RH-300 ステレオヘッドホン


Roland RH-300がかなり自分好みで、USBDAC経由でPCから聴くともう何も不満無し。

HD25-1 IIもUSBDACだとかなりの音質。マジ完成度高い。

もうちょいレビューのテンプレしっかり構成してテンプレに沿って編集したら載せたいと思います。



↑Amazonインスタントストアを使ったヘッドホンストアはコチラからどうぞ。



 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する
 

Home

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。