Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]

2012年31日   カテゴリ:moskitoo     0 comments
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
(2009/08/19)
01 Cement Moment
02 Who Lives In The Skin Burn?【Lyrics By Takuya Koiso】
03 Molder And Morrow





moskitoo ③

 moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一]
 [See Recordings Ltd see02ep]


1978年12月26日生まれ。札幌出身のサウンドアーティスト、グラフィックデザイナー。身の回りにある様々な楽器、オブジェクトと、自身の声を幾重にも折り重ねて、神秘的でアブストラクトな作品を製作してきている。2007年、ニューヨークの12kより1stアルバム”DRAPE”をリリース。以降、テイラー・デュプリー(12k)、フランク・ブレットシュナイダー (raster/Noton)、マーク・フェル(SND)によるリミックスEPや、日本画家西尾早苗とのコラボレーション作品 「Si Sol E.P.」(7inch EP)をリリース。2011年 iPad/iPhone用「音楽絵本・銀河鉄道の夜」(作・宮沢賢治、絵・西念武志)の音楽を担当。これまでに、フランス、オランダ、スイス、ニューヨーク、カナダ、オーストラリアなど、8カ国18都市での海外公演を行ってきており、様々なフェスティバルへ招聘されるなど、国内外問わずマイペースに活動の幅を広げている。2007年より FilFlaの作品、ライブにヴォーカリストとして参加中。

TVCM / VP / ETC.
・CM SHARP “Softbank 923SH “「ワイン篇」 歌唱
・CM ヤマザキナビスコ / “リッツ「カタヌキ」篇” “「ホットなオンザリッツ」篇” 歌唱
・CM マックスファクター SKII 「セルミネーションエッセンス」ヴォイス参加
・SoftBank2010年夏モデル「VIERAケータイR SoftBank 942P」製品紹介movie 歌唱
・コクヨ「PLAY+soft(プレイピューソフト)」製品紹介movie ヴォイス参加
・遊園地再生事業団「トータル・リビング 1986-2011」カーテンコール曲 歌唱
楽曲提供
・iPad/iPhone用「音楽絵本 銀河鉄道の夜」 全楽曲プロデュース、製作
(宮沢賢治作、西念武志/L’AIR DE SAINEN製作・開発、2011年)
・短編アニメーション作品 「the outline of everything : the second sense of touch」 楽曲製作
(監督:林勇気/2011年/7’00″/写真+コンピュータドローイング)




- 夜の歌物エレクトロニカ -

札幌在住の女性アーティスト、ヤマサキ・サナエのソロ名義「moskitoo」のアナログ7インチ、「Si Sol EP」。2007年より杉本佳一のユニットFliFlaのライヴ・サポートでボーカリストを務めるその関連だと思いますが、マスタリングとミキシングは杉本佳一が担当しています。

このアナログではたった3曲ということもあるし、前回のシングルも期待外れだったのであまり期待していなかったんですが、まぁ予想を超えない出来栄えでした。アンビエント・エレクトロニカ、ドリーミング・ポップとしてはまぁまぁのクオリティではあるんですが、まぁたったの3曲ですからねぇ。。。しかし次のアルバムがいつになるのか検討もつかないため、貴重なのは貴重です。

1曲目「Cement Moment」はうっそうと茂る真っ暗な森の中の静寂で聴こえてきそうな響きのシンセのドローンに、ちょっとフレンチの女性ボーカルを思わせる雰囲気の、アンニュイでダウナーな歌を絡めた曲。

2曲目「Who Lives In The Skin Burn?」はちょっとアンニュイめのおもちゃの笛っぽい音でイントロが始まり、牧歌的な西洋の田舎の夕暮れを思わせるシンセのドローンに、たそがれるTujiko Noriko系のつぶやきが入った曲。これは前作と違ってさわやか路線からは遠いですが、夜にまったり聴けそうな良い曲でした。

3曲目「Molder And Morrow」はダブ並みに深い音響的なドローンが響く中、海の中で小さい泡を吐きながら息をする小魚のようにささやく曲。これは完全にフロアで聴かせることを前提にした音の深さで、ホームリスニングには向いていないし、街中で聞いたら音酔いしそうなドローンが強烈。一部の人には好かれそうだけど、あきらかに一般向きではなかったです。

使い物になりそうなのは2曲目「Who Lives In The Skin Burn?」のみでした。夜のプレイリストにはおすすめです。



moskitoo - Cement Moment




↓関連曲。

FilFla 'WST' MUSIC VIDEO [feat. moskitoo]


↑この曲はかなり名曲です。夜にしっとり聴けるし、夕暮れの帰り道も聴けそうだし、朝の出勤時間に駅まで歩く道で聴いても雰囲気が出そうな曲です。

Moskitoo - iPad/iPhone用「音楽絵本 銀河鉄道の夜」


Moskitoo - CM SHARP “Softbank 923SH “「ワイン篇」 歌唱


Moskitoo - SoftBank2010年夏モデル「VIERAケータイR SoftBank 942P」製品紹介movie 歌唱


Moskitoo - コクヨ「PLAY+soft(プレイピューソフト)」製品紹介movie ヴォイス参加
Track by FilFla





Amazon
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
(2007/02/20)
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
(2007/xx/xx)
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
(2009/08/19)
楽天
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]

【楽天】moskitoo - 2007 - Drape
価格:2,615円(税込、送料込)

moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]

【楽天】moskitoo - 2007 - Remixes
価格:   (税込、送料別)

moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]

【楽天】moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一]
価格:   (税込、送料別)

【楽天】moskitoo - 2007 - Drape CD価格一覧
【楽天】moskitoo - 2007 - Remixes CD価格一覧
【楽天】moskitoo - 2009 - Si Sol EP CD価格一覧
関連記事
スポンサーサイト

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]

2012年30日   カテゴリ:moskitoo     0 comments
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
(2007/xx/xx)
01 Wham & Whammy (Frank Bretschneider Remix)
02 Skie (Taylor Deupree Remix)
03 Wham & Whammy (Mark Fell Remix)
04 Wham & Whammy (Album Version)

moskitoo ②

 moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]

1978年12月26日生まれ。札幌出身のサウンドアーティスト、グラフィックデザイナー。身の回りにある様々な楽器、オブジェクトと、自身の声を幾重にも折り重ねて、神秘的でアブストラクトな作品を製作してきている。2007年、ニューヨークの12kより1stアルバム”DRAPE”をリリース。以降、テイラー・デュプリー(12k)、フランク・ブレットシュナイダー (raster/Noton)、マーク・フェル(SND)によるリミックスEPや、日本画家西尾早苗とのコラボレーション作品 「Si Sol E.P.」(7inch EP)をリリース。2011年 iPad/iPhone用「音楽絵本・銀河鉄道の夜」(作・宮沢賢治、絵・西念武志)の音楽を担当。これまでに、フランス、オランダ、スイス、ニューヨーク、カナダ、オーストラリアなど、8カ国18都市での海外公演を行ってきており、様々なフェスティバルへ招聘されるなど、国内外問わずマイペースに活動の幅を広げている。2007年より FilFlaの作品、ライブにヴォーカリストとして参加中。

TVCM / VP / ETC.
・CM SHARP “Softbank 923SH “「ワイン篇」 歌唱
・CM ヤマザキナビスコ / “リッツ「カタヌキ」篇” “「ホットなオンザリッツ」篇” 歌唱
・CM マックスファクター SKII 「セルミネーションエッセンス」ヴォイス参加
・SoftBank2010年夏モデル「VIERAケータイR SoftBank 942P」製品紹介movie 歌唱
・コクヨ「PLAY+soft(プレイピューソフト)」製品紹介movie ヴォイス参加
・遊園地再生事業団「トータル・リビング 1986-2011」カーテンコール曲 歌唱
楽曲提供
・iPad/iPhone用「音楽絵本 銀河鉄道の夜」 全楽曲プロデュース、製作
(宮沢賢治作、西念武志/L’AIR DE SAINEN製作・開発、2011年)
・短編アニメーション作品 「the outline of everything : the second sense of touch」 楽曲製作
(監督:林勇気/2011年/7’00″/写真+コンピュータドローイング)




- 重鎮たちによるリミックスが豪華 -

札幌在住の女性アーティスト、ヤマサキ・サナエのソロ名義「moskitoo」のリミックスEP、「Remixes」。アルバム未収録は3曲しか入ってないです。その後にリリースされている杉本佳一がミキシングとマスタリングを担当したアナログのEPと足せば、moskitooのミニアルバム的なボリュームとなります。まだ他の貴重なアーティストでアルバム1枚しか出していない人に比べれば音源としてはEP2枚出てるので救いがあるほうです。

1曲目「Wham & Whammy (Frank Bretschneider Remix)」は12k系統のパイオニアである電気信号のような音楽で先駆け的存在Kometの片割れ、そしてRaster-Nortonの主宰者でもあるフランク・ブレトシュナイダーによるリミックス。きわめて穏やかで、シンプルで原曲のイメージを崩さない・・・というか、ほとんどどこが変わっているのか見分けのつかないリミックスです。しかしいくら見分けがつかないといっても誰もが聴き分けられるイントロの違いがはっきり存在します。そして歌の導入部分までのアレンジは老獪というかさすがというか、ほとんど聴いた印象は同じなのに原曲より妙にスムーズでそして少し曲の温度を少し低めにセッティングされてあります。老練なキャリアに裏付けられた裏方的なワークスと言える仕上がり。

2曲目、「Skie (Taylor Deupree Remix)」は12kレーベルの主宰者テイラー・デュプリーによるリミックス。この穏やかでミドル・テンポのテンションが上がるわけでもなく下がるわけでもない微妙な立ち位置の曲をざっくり寸断し、極度に短い1秒の10分の1から2くらいの短さにカットアップした素材を使い、アブストラクトなブレイクビーツに仕上げています。メロディというよりは短いカットアップで練り上げた音の塊といった印象で、ボーカルもないのでポップさは皆無ですが、Komet・12k・Raste-Norton系の音楽が好きな人には間違いなくウケそうな曲です。

3曲目「Wham & Whammy (Mark Fell Remix)」はRaste-NortonやMegoの系列でリリースしたりオヴァルとのコラボレートでも有名な、IDMとパルス系を行き来するマーク・フェルによるリミックス。ここでは聴いてすぐ分かるようなアレンジはあまり無いんですが、エレキギターの弦を爪で縦に引っかいたような信号音が追加されており、よく聴いてみると和音がひそかに、そしてかなりの割合で増えています。他のリミックスよりも日本語歌詞の歌が曲が始まってすぐ聞こえてくるんですが、フレーズとして4分近く同じ歌詞のループが続くのは少し退屈かもしれません。最終曲はアルバム・バージョンが収録されています。

Frank Bretschneider、Taylor Deupree、Mark Fellと3人もの有名どころが集まって、収穫としてはTaylor Deupreeのリミックスがちょっと耳新しかったのみ。この手の音楽は時代性関係なく聴けるのでヴィンテージの値段になる前に買っておこうという人以外にはおすすめできません。iTunesで1曲だけ買うのがお得です。しかし2005年くらいから日本市場でレコード一枚数万円で取り引きされるようになったドラムンベースみたいに、エレクトロニカもいつかびっくりするぐらいの高額で取り引きされるようになることがあったら・・・今買ったほうがいい人もいるかもしれませんね。iTunesで全ての曲が320kで販売されてちょっと音質を求める人は全てWavかもしくは次世代拡張子で聴く、そんな時代になったら杞憂に終わるんですが。

結論としては、ネームバリューだけが先行した一枚です。



moskitoo - Wham & Whammy (Frank Bretschneider Remix) [Live]




↓関連曲。

moskitoo - Live(詳細不明)


Moskitoo - iPad/iPhone用「音楽絵本 銀河鉄道の夜」


Moskitoo - CM SHARP “Softbank 923SH “「ワイン篇」 歌唱


Moskitoo - SoftBank2010年夏モデル「VIERAケータイR SoftBank 942P」製品紹介movie 歌唱


Moskitoo - コクヨ「PLAY+soft(プレイピューソフト)」製品紹介movie ヴォイス参加
Track by FilFla





Amazon
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
(2007/02/20)
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
(2007/xx/xx)
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
(2009/08/19)
楽天
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]

【楽天】moskitoo - 2007 - Drape
価格:2,615円(税込、送料込)

moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]

【楽天】moskitoo - 2007 - Remixes
価格:   (税込、送料別)

moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]

【楽天】moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一]
価格:   (税込、送料別)

【楽天】moskitoo - 2007 - Drape CD価格一覧
【楽天】moskitoo - 2007 - Remixes CD価格一覧
【楽天】moskitoo - 2009 - Si Sol EP CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]

2012年27日   カテゴリ:moskitoo     0 comments
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
(2007/02/20)
01 Paddle
02 Skie
03 De Siii?
04 Manima No Lemon
05 Tarantella
06 Terrier
07 Shaggy
08 Tip Toe Blues
09 Wham And Whammy
10 Watashi No Neml Tabi


moskitoo ①

 moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]

1978年12月26日生まれ。札幌出身のサウンドアーティスト、グラフィックデザイナー。身の回りにある様々な楽器、オブジェクトと、自身の声を幾重にも折り重ねて、神秘的でアブストラクトな作品を製作してきている。2007年、ニューヨークの12kより1stアルバム”DRAPE”をリリース。以降、テイラー・デュプリー(12k)、フランク・ブレットシュナイダー (raster/Noton)、マーク・フェル(SND)によるリミックスEPや、日本画家西尾早苗とのコラボレーション作品 「Si Sol E.P.」(7inch EP)をリリース。2011年 iPad/iPhone用「音楽絵本・銀河鉄道の夜」(作・宮沢賢治、絵・西念武志)の音楽を担当。これまでに、フランス、オランダ、スイス、ニューヨーク、カナダ、オーストラリアなど、8カ国18都市での海外公演を行ってきており、様々なフェスティバルへ招聘されるなど、国内外問わずマイペースに活動の幅を広げている。2007年より FilFlaの作品、ライブにヴォーカリストとして参加中。

TVCM / VP / ETC.
・CM SHARP “Softbank 923SH “「ワイン篇」 歌唱
・CM ヤマザキナビスコ / “リッツ「カタヌキ」篇” “「ホットなオンザリッツ」篇” 歌唱
・CM マックスファクター SKII 「セルミネーションエッセンス」ヴォイス参加
・SoftBank2010年夏モデル「VIERAケータイR SoftBank 942P」製品紹介movie 歌唱
・コクヨ「PLAY+soft(プレイピューソフト)」製品紹介movie ヴォイス参加
・遊園地再生事業団「トータル・リビング 1986-2011」カーテンコール曲 歌唱
楽曲提供
・iPad/iPhone用「音楽絵本 銀河鉄道の夜」 全楽曲プロデュース、製作
(宮沢賢治作、西念武志/L’AIR DE SAINEN製作・開発、2011年)
・短編アニメーション作品 「the outline of everything : the second sense of touch」 楽曲製作
(監督:林勇気/2011年/7’00″/写真+コンピュータドローイング)




- 室内楽的で穏やかでポジティブな歌物エレクトロニカ -

札幌在住の女性アーティスト、ヤマサキ・サナエのソロ名義「moskitoo」。女性ボーカルでエレクトロニカをベースにマルチ奏者としてギター、オルガン、シンセ、おもちゃの楽器など様々な演奏に加えて、作曲・アレンジまで一人でこなす才能の持ち主。今作では12kレーベルのオーナーTaylor Deupreeがマスタリング担当。

竹村延和から脈々と続く電子音楽を汲みながら、その電子音楽・室内楽的な穏やかなメロディにアコースティックな楽器、音響的なカットアップをアブストラクトにつなげたドラムビート。夢見心地なゆるい浮遊音に、ナチュラルな歌声を乗せています。歌は洗練されたものではなく、普段の話し声をそのまま地で行く感じで囁いていますが、作品には溶け込むようにマッチしています。アルバム全体の特徴としてはほぼ全ての曲がドリーミーな浮遊音が入っていて、こういった音楽によくある「暗さ」はほとんど無く、非常にポジティブなイメージのメロディばかりだということ。赤ん坊がぐずることなく長い時間眠れそうな安心感があります。

気がつけばほとんどの人に気づかれることなく、テレビのCMなどでもかなりのソングライティングを発揮し浸透しつつあるmoskitoo。ちょっと陰のある女性ボーカルのエレクトロニカは割かしありますし、そしてJ-POP寄りでエレクトロニカ要素を含んだ女性ボーカルもちょくちょくリリースされていますが、こういった電子音楽寄りでありながらドリームポップなエレクトロニカを展開する女性ソロは久々のリリースな感じがします。室内楽的で穏やかでポジティブな、素直におすすめできる一枚。



moskitoo - De Siii?


moskitoo - Shaggy


moskitoo - Wham And Whammy


moskitoo - Watashi No Neml Tabi




↓関連曲。

Moskitoo - Tour in Australia -


神々しいまでの透明感が音に漂ってます。久しぶりに本物の癒し系室内楽が来た気がする。。。



Moskitoo - iPad/iPhone用「音楽絵本 銀河鉄道の夜」


Moskitoo - CM SHARP “Softbank 923SH “「ワイン篇」 歌唱


Moskitoo - SoftBank2010年夏モデル「VIERAケータイR SoftBank 942P」製品紹介movie 歌唱


Moskitoo - コクヨ「PLAY+soft(プレイピューソフト)」製品紹介movie ヴォイス参加
Track by FilFla





Amazon
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]
(2007/02/20)
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]
(2007/xx/xx)
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]
(2009/08/19)
楽天
moskitoo - 2007 - Drape [12k 12k1041]

【楽天】moskitoo - 2007 - Drape
価格:2,615円(税込、送料込)

moskitoo - 2007 - Remixes [12k 12K2006]

【楽天】moskitoo - 2007 - Remixes
価格:   (税込、送料別)

moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一] [See Recordings Ltd see02ep]

【楽天】moskitoo - 2009 - Si Sol EP [mixing & mastering 杉本佳一]
価格:   (税込、送料別)

【楽天】moskitoo - 2007 - Drape CD価格一覧
【楽天】moskitoo - 2007 - Remixes CD価格一覧
【楽天】moskitoo - 2009 - Si Sol EP CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]

2012年26日   カテゴリ:Takahiro Kido 木戸崇博     0 comments
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
(2011/07/20)
01 Prologue
02 All Endless Dreams
03 2nd Season
04 Oranges & Lemons
05 3-Sized Pf
06 Rust Summer In Tokyo
07 Let's Go Crazy !
08 Roads
09 The Three-Day Blow
10 Eternal Flower


Takahiro Kido 木戸崇博 ⑤

 Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]

キド・タカヒロは、大阪府出身の東京在住音楽家。ピアノ/ヴァイオリン/ヴィオラ/オルガン/ギターなどの、様々なアコースティック楽器と、少しの電子音を融合させた美しい楽曲を制作している。19才で初めて楽器(ギター)に触り、2004年ポストロックバンドAnoice(アノイス)のリーダー+作曲家として、Riccoの名で音楽活動を開始(Ricco Labelも主宰している)。2006年ボストンのImportant RecordsよAnoiceの1stアルバム"Remmings"をリリースし、多くのアーティストから高い評価を得る。2008年には2ndアルバム"Out of Season"を同レーベルよりリリース予定。2006年Anoiceの1stアルバムリリースと同時期に、レコーディング/ミキシングエンジニアやウェブデザイナーとしての仕事も始める。また、ソロ名義にて本格的に楽曲制作をスタートさせ、この2年間ほどで150曲ほどを生み出している。その多くは映像作家や写真雑誌や美術ギャラリーのために提供したり、自身のホームページ上や美術系の本屋でCDとしてを販売したり、坂本龍一を通じてラジオでオンエアされている。そして現在は、Cruやmokyowといったユニットでも活動中。



- 明るくてさわやかなポストロック -

木戸崇博のソロ名義による4thアルバム、「Fairy Tale」。これまでのアルバムの中で一番華々しく、もっともポップ感の強いアルバムです。以下に主な曲情報を並べておきます。

① NTTコムウェアCMソング「prologue」のリミックス・ヴァージョン。
② GoogleのCMソング「Roads」のYuki Murata ピアノ・アレンジ・ヴァージョン。
③ ヘミングウェイの同タイトル短編小説をイメージして作曲され、マサチューセッツの高校の授業で資料として採用されたAnoice名義での曲「The Three-Day Blow」のリアレンジ・ヴァージョン。
④ 伊勢丹新宿店で開催されたイベントNIPPON VISIONのガイダンス映像用BGMに使用された「2nd Season」と「Let's Go Crazy !」。
⑤ スタジオジブリ映画「耳をすませば」に登場するヴァイオリン工房のモデルになった一軒家を借りてレコーディングされ、東日本大震災チャリティーアルバム「Hope Hor Japan」に収録された名作「Oranges & Lemons」」。
⑥ チャリティーアルバム「Hope」に収録された「Rust Summer In Tokyo」。


こうして並べてみるとエピソードにかなりの豪華さがあり、タイアップや曲のプロフィールとしては十分すぎる価値があるのがわかります。全体の雰囲気のジャンル分けとしてはポストロック・インスト辺りになりますが、キラキラしたエレクトロニカ的な要素もほどほどにあって、ふわふわした浮遊音のアンビエント的な要素も少しあります。

メロディとしては明るくてさわやかで、のどかで牧歌的、そこに時節繰り広げられるキラキラした表現が乗り、甘酸っぱいけどおいしいパイのような味わい。CMソングやBGMとして使用された楽曲は希望あふれるサウンドが多く、これまでの暗く深く静かなアンビエントがウソのような方向転換。また「Let's Go Crazy !」のようにテンション高めの高揚感あふれるポストロックも一部収録されています。AppleやGoogleのCMソング辺りを彷彿とさせるこのポップさは近年の日本のマイナー・ミュージックではHasunuma Shutaも同じような傾向を持っていますが、木戸崇博のほうが若干聴きやすく鼻につかないピュアな感覚があります。

さわやかな朝の通勤電車の中で聞けば元気が出そうな、そんなおすすめの一枚です。



Takahiro Kido 木戸崇博 - Prologue
[NTTコムウェアCMソング「prologue」のリミックス・ヴァージョン]



Takahiro Kido 木戸崇博 - All Endless Dreams


Takahiro Kido 木戸崇博 - 2nd Season
[伊勢丹新宿店で開催されたイベントNIPPON VISIONのガイダンス映像用BGM]



Takahiro Kido 木戸崇博 - Oranges & Lemons
[東日本大震災チャリティーアルバム「Hope Hor Japan」収録曲]



Takahiro Kido 木戸崇博 - Eternal Flower / Oranges & Lemons / Rust Summer In Tokyo


↑「Eternal Flower」は0:00~4:22 「Oranges & Lemons」は4:22~9:17「Rust Summer In Tokyo」は9:17~15:00の再生時間から聴けます。

Takahiro Kido 木戸崇博 - Let's Go Crazy !
[伊勢丹新宿店で開催されたイベントNIPPON VISIONのガイダンス映像用BGM]



Takahiro Kido 木戸崇博 - Roads [Live]
[GoogleのCMソング「Roads」のYuki Murata ピアノ・アレンジ・ヴァージョン]



Takahiro Kido 木戸崇博 - The Three-Day Blow [Anoice Live Ver.]


Takahiro Kido 木戸崇博 - Eternal Flower


↑BGMとして「Eternal Flower」が流れるので雑踏などのフィールド・レコーディングのような音が入ってますが、アルバムに収録されている曲にはない音なのでご了承ください。



Amazon
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
(2009/03/18)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
(2009/06/17)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
(2011/07/20)
楽天
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]

Kido Takahiro / Fairy Tale 【CD】
価格:2,395円(税込、送料別)

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]

2012年26日   カテゴリ:Takahiro Kido 木戸崇博     0 comments
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]
(2009/03/11)
01 Security Knife
02 Fragments
03 Stop Wiping Your Tears With My Piano
04 P12+/Itg 14
05 A Loveless Song
06 Mind-Numbing Expression
07 Tomato Catsup Party
08 About A "C"
09 Two Hands Clapping
10 Happiness be in my Stupidity
11 Krageneidechse
12 For Ms. Sack

Takahiro Kido 木戸崇博 ④

 Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]

キド・タカヒロは、大阪府出身の東京在住音楽家。ピアノ/ヴァイオリン/ヴィオラ/オルガン/ギターなどの、様々なアコースティック楽器と、少しの電子音を融合させた美しい楽曲を制作している。19才で初めて楽器(ギター)に触り、2004年ポストロックバンドAnoice(アノイス)のリーダー+作曲家として、Riccoの名で音楽活動を開始(Ricco Labelも主宰している)。2006年ボストンのImportant RecordsよAnoiceの1stアルバム"Remmings"をリリースし、多くのアーティストから高い評価を得る。2008年には2ndアルバム"Out of Season"を同レーベルよりリリース予定。2006年Anoiceの1stアルバムリリースと同時期に、レコーディング/ミキシングエンジニアやウェブデザイナーとしての仕事も始める。また、ソロ名義にて本格的に楽曲制作をスタートさせ、この2年間ほどで150曲ほどを生み出している。その多くは映像作家や写真雑誌や美術ギャラリーのために提供したり、自身のホームページ上や美術系の本屋でCDとしてを販売したり、坂本龍一を通じてラジオでオンエアされている。そして現在は、Cruやmokyowといったユニットでも活動中。



- 「癒し」「静謐」「哀愁」と、「狂気」 -

ロンドンを中心に活動するデザインユニットNeon O'Clock Worksの映像作品「Krageneidechse」のために作られたサウンドトラック。正式なリリース日は2009年03月11日ですが、Amazonでのmp3販売ページでは2008年との情報もあるので、音源発表したのは2008年と思われます(公式ページやレーベルのページには記載されていません)。

多くの音素材が20年前に廃墟になったホテルのロビーで収録したものになっており、音の重さが心を締めつける重厚な曲が多めです。「アンビエント」という言葉は癒しのイメージがありますが、本来的な意味としては「人の心を安心、または不安にさせる音楽」というもの。そういう意味合いではまさに「アンビエント」そのものと言えます。

前半の1曲目から5曲目までは比較的「癒し」「静謐」「哀愁」を感じるアンビエントになっていて、この辺は比較的聴きやすく1stアルバム「A Short Happy Life」に近いイメージ。後半の6曲目「Mind-Numbing Expression」から狂気を感じるボイス・サンプリングの不協和音の嵐であったり、教会のパイプオルガンを彷彿とさせるオルガンの終末的で重苦しい重厚感に満ち溢れた「Two Hands Clapping」、不穏なマイナーコードのピアノに電子音のシンプルなループが不安な気持ちへと誘うテーマ曲でもある「Krageneidechse」など、暗い狂気的な音楽が目立ちます。最終曲「For Ms. Sack」ではその暗がりのトンネルを抜けて光が挿し込んでくるかのような少し明るめのヴァイオリンが響き渡りますが、陰を感じる雰囲気は残っているけど少しは救われた気分にさせてくれます。

木戸崇博のソロ名義としての作品ではないので、あまりおすすめできないアルバムです。ファンなら1stアルバムと合わせて静謐な曲だけプレイリストに入れれば幸せになれるアルバム。



Takahiro Kido 木戸崇博 - Security Knife


Takahiro Kido 木戸崇博 - Stop Wiping Your Tears With My Piano [Anoice Session]



↓関連曲、ロンドンを中心に活動するデザインユニットNeon O'Clock Works。

NEON O'CLOCK WORKS 'KRAGENEIDECHSE' 1


NEON O'CLOCK WORKS 'KRAGENEIDECHSE' 2


NEON O'CLOCK WORKS 'KRAGENEIDECHSE' 3


DEJA VU - NEON O'CLOCK WORKS 2010




Amazon
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
(2009/06/17)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]
(2009/03/11)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
(2011/07/20)
楽天
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse [Ricco RIC-002]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse
価格:   (税込、送料別)


Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]

Kido Takahiro / Fairy Tale 【CD】
価格:2,395円(税込、送料別)

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - Krageneidechse CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]

2012年26日   カテゴリ:Takahiro Kido 木戸崇博     0 comments
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
(2009/06/17)
01 Home
02 Under a Cherry Tree
03 Summer Dogs
04 Franny
05 Jealousy
06 Small Caress
07 In Cold Blood
08 Atelire
09 A Carefree Patient
10 Paysage
11 K
12 XXX

Takahiro Kido 木戸崇博 ③

 Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]


キド・タカヒロは、大阪府出身の東京在住音楽家。ピアノ/ヴァイオリン/ヴィオラ/オルガン/ギターなどの、様々なアコースティック楽器と、少しの電子音を融合させた美しい楽曲を制作している。19才で初めて楽器(ギター)に触り、2004年ポストロックバンドAnoice(アノイス)のリーダー+作曲家として、Riccoの名で音楽活動を開始(Ricco Labelも主宰している)。2006年ボストンのImportant RecordsよAnoiceの1stアルバム"Remmings"をリリースし、多くのアーティストから高い評価を得る。2008年には2ndアルバム"Out of Season"を同レーベルよりリリース予定。2006年Anoiceの1stアルバムリリースと同時期に、レコーディング/ミキシングエンジニアやウェブデザイナーとしての仕事も始める。また、ソロ名義にて本格的に楽曲制作をスタートさせ、この2年間ほどで150曲ほどを生み出している。その多くは映像作家や写真雑誌や美術ギャラリーのために提供したり、自身のホームページ上や美術系の本屋でCDとしてを販売したり、坂本龍一を通じてラジオでオンエアされている。そして現在は、Cruやmokyowといったユニットでも活動中。



- 残響感が味わえる、儚くて哀愁の漂う音 -

ネットでの販売しかされていなかった1stアルバムが正式にリリースされました。東宝映画「ホノカアボーイ」挿入曲「Franny」を含めた収録となっていますが、この音源が作られた時期がいつなのかどこにも情報が載っていません。Riccoレーベルのカタログナンバーから前後に発売している時期を調べると、2006年~2009年の間みたいですがほかのアルバムが2009年になっている物もあるので、厳密には2006年から2008年です。

このアルバムは室内楽的な手法がメインになり、ピアノ、ヴァイオリン、オルガンなどを主に用いたシンプルなメロディが主体になっています。エレクトロ的な要素はフィールドレコーディングのどこかの日常風景に潜んだ雑踏の音を少し遠い位置から切り取ったような、そんなぼんやりした音と話し声がちらほらと配置されています。

全体的にゆったりしたスケールの音が多く、複雑なメロディではなくて間延びしたコードがシンプルにつなぎ合わされたものばかりです。これは刺激や作り込みを求める人には物足りないかもしれませんが、個人的にはシンプルなのに十分満足させてくれるクオリティの高さを感じます。クラシックのピアノ・ソロ的な音が好きな人にも十分満足してもらえそうな、静謐な空間にポロン・・・と響いて音の残響感が味わえる、儚くて哀愁の漂う音が印象的です。

このアルバムはエレクトロにもアンビエントにも無縁な、現代音楽に近い響きの分類だと思いますが、この静謐な感じはひっそりした音が聴きたい気分の人にはかなりおすすめです。暗い部屋の中で淡い光が飛び込んでくる窓の外を見つめると、自分だけが取り残されたような寂しさを感じる、そんな孤独感のアルバム。



Takahiro Kido 木戸崇博 - Under a Cherry Tree


Takahiro Kido 木戸崇博 - Small Caress


Takahiro Kido 木戸崇博 - In Cold Blood


↑外国人の作った短編自主制作っぽいですが、1分15秒辺りから「In Cold Blood」が挿入されています。

Takahiro Kido 木戸崇博 - A Carefree Patient




Amazon
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
(2009/03/18)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
(2009/06/17)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
(2011/07/20)
楽天
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]

Kido Takahiro / Fairy Tale 【CD】
価格:2,395円(税込、送料別)

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]

2012年23日   カテゴリ:Takahiro Kido 木戸崇博     0 comments
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
(2009/03/18)
01 Talkin'
02 Sakura
03 Where Time Goes
04 Overdrive
05 You've Got Everything now !
06 Glitch
07 Sweet Silence
08 Closing Ceremony
09 no Brakes
10 The Mement


Takahiro Kido 木戸崇博 ②

 Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]

キド・タカヒロは、大阪府出身の東京在住音楽家。ピアノ/ヴァイオリン/ヴィオラ/オルガン/ギターなどの、様々なアコースティック楽器と、少しの電子音を融合させた美しい楽曲を制作している。19才で初めて楽器(ギター)に触り、2004年ポストロックバンドAnoice(アノイス)のリーダー+作曲家として、Riccoの名で音楽活動を開始(Ricco Labelも主宰している)。2006年ボストンのImportant RecordsよAnoiceの1stアルバム"Remmings"をリリースし、多くのアーティストから高い評価を得る。2008年には2ndアルバム"Out of Season"を同レーベルよりリリース予定。2006年Anoiceの1stアルバムリリースと同時期に、レコーディング/ミキシングエンジニアやウェブデザイナーとしての仕事も始める。また、ソロ名義にて本格的に楽曲制作をスタートさせ、この2年間ほどで150曲ほどを生み出している。その多くは映像作家や写真雑誌や美術ギャラリーのために提供したり、自身のホームページ上や美術系の本屋でCDとしてを販売したり、坂本龍一を通じてラジオでオンエアされている。そして現在は、Cruやmokyowといったユニットでも活動中。



- ピアノやオルガンに、哀愁が漂うヴァイオリン -

坂本龍一も高く評価しているという3rdアルバム、「In My Time」。タワーレコード企画のポストクラシカル曲コンピCD「Variations of Silence」に収録されたり、東宝映画「ホノカアボーイ」のサントラに参加など、話題も振りまいている本作は2ndアルバム「Fleursy Music」と比べるとより内省的に、叙情的な方向へ作りこまれた作品。生楽器とアンビエント的な作曲だけでなく、音の要素でもエレクトロニカ・アンビエント・音響的な要素が現れている室内楽、電子音楽、現代音楽的な内容です。

前作同様、コンサートホールや洞窟など多くのロケーションに3台のピアノやヴァイオリン/ヴィオラ/足踏みオルガンなどの楽器など色々と書くべきところもあるんですが、今回一番のポイントといえるのは、やはり内省的なメロディでしょう。前作のように穏やかだったりさわやかだったりするのも「癒し」につながるとは思います。しかし「落としどころ」や「メリハリ」というものに少し欠けていたということもあって、そのメロディと比較すると今作では「重厚感」「叙情性」「暗さ」といった部分がメロディに導入されており、聴く人の心の芯に迫ってくる音楽に仕上がっています。暗いといっても暗すぎるわけではなく、聴いていると自分の中にゆっくりと入っていけるような「深み」を感じる音。

特におすすめしたい部分がピアノやオルガンの音です。このアルバムではそのピアノの真摯さや美しさ、シンプルさが特に印象的で、3曲目の「Where Time Goes」のようなピアノのメロディはゴシック・メタルのバラードのような耽美な感覚に浸ることができて、そこに悲しげなヴァイオリンが絡みつく名曲。何度も聴いてるとこれはエレクトロニカや音響の人という認識でなく、「ゴシックメタルのバラードをソロでやってる人」という認識で聴くと、かなり納得しながら心に染み渡っていく終末的なアルバムだなぁと思いました。

空間を意識したロケーションに生楽器の録音というコンセプトのせいか、少し退廃的な感覚であったり、宗教的(たとえば教会のパイプオルガンのよう)な終末的な雰囲気も組み込まれているところが、同じ傾向の音楽と全然違うポジションだと思います。クラブミュージックやエレクトロニカ的な音も多少入ってくるようになりましたが、あくまで「エッセンス」的なもので割合的にはまだまだ少ないです。しかし現代音楽よりもはるかに聞きやすく、アンビエントよりもより深く心に響き、ゴシックメタルのように耽美的感覚に浸れ、インスト・アルバムとしても退廃的・終末的な雰囲気をじっくり味わえる良い一枚です。



Takahiro Kido 木戸崇博 - Sakura


Takahiro Kido 木戸崇博 - Where Time Goes


Takahiro Kido 木戸崇博 - Glitch


Takahiro Kido 木戸崇博 - Sweet Silence


Takahiro Kido 木戸崇博 - no Brakes




Amazon
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
(2009/03/18)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
(2009/06/17)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]
(2011/07/20)
楽天
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale [Ricco RIC-012]

Kido Takahiro / Fairy Tale 【CD】
価格:2,395円(税込、送料別)

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2011 - Fairy Tale CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]

2012年20日   カテゴリ:Takahiro Kido 木戸崇博     0 comments
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]
(2008/02/16)
01 Y
02 Smile - Spotter Chronicle
03 Poco!
04 Milk Tea
05 You Lost What?
06 Landscape with Snow
07 The Gentle Afternoon
08 Christmas Song
09 Izze
10 Good - by ...

Takahiro Kido 木戸崇博 ①

 Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]

キド・タカヒロは、大阪府出身の東京在住音楽家。ピアノ/ヴァイオリン/ヴィオラ/オルガン/ギターなどの、様々なアコースティック楽器と、少しの電子音を融合させた美しい楽曲を制作している。19才で初めて楽器(ギター)に触り、2004年ポストロックバンドAnoice(アノイス)のリーダー+作曲家として、Riccoの名で音楽活動を開始(Ricco Labelも主宰している)。2006年ボストンのImportant RecordsよAnoiceの1stアルバム"Remmings"をリリースし、多くのアーティストから高い評価を得る。2008年には2ndアルバム"Out of Season"を同レーベルよりリリース予定。2006年Anoiceの1stアルバムリリースと同時期に、レコーディング/ミキシングエンジニアやウェブデザイナーとしての仕事も始める。また、ソロ名義にて本格的に楽曲制作をスタートさせ、この2年間ほどで150曲ほどを生み出している。その多くは映像作家や写真雑誌や美術ギャラリーのために提供したり、自身のホームページ上や美術系の本屋でCDとしてを販売したり、坂本龍一を通じてラジオでオンエアされている。そして現在は、Cruやmokyowといったユニットでも活動中。



- 廃墟でレコーディングして空気感を取り込む工夫 -

2006年に世界デビューしたAnoiceというバンドのコンポーザーを務め、Ricco Labelの主宰者でもある木戸崇博のソロ名義の2ndアルバム、「Fleursy Music」。「Fleursy」という言葉はフランス語で花を意味する言葉「Fleurs」に英語の形容詞の最後によく付いている"y"を加えた造語ということで、アルバム・タイトルの意味は「花のような音楽」。「Fleurs」という言葉は自身が敬愛する画家ベルナール・ビュッフェの作品名から拝借。

使われている電子音はそのほとんどがアコースティックな生楽器やフィールド・レコーディングから加工したものを編集して作りこんでいて、あまりエレクトロという要素は聴いている限りありません。その音の一部として、ピアノの弦に電磁波を当てたり、低音を得るために水の入った袋にピックアップを付けて音を増幅させたりというものがありますが、かなりのこだわりを感じさせてくれます。作曲には近代フランス音楽や北欧の現代音楽に影響を受けていて、頭の中に浮かんだフレーズから楽器で演奏して録音し、そこに必要だと思われる演奏を付け足していくというもの。レコーディングには野山やトンネル、廃墟になったホテルのロビー、コンサートホールなどを演奏場所としており、それらの環境による独特の温度を演奏に加えつつ編集されています。自然や場所、様々な要因が複合的に重なってその場に作られている雰囲気、そういったものを漠然として人間が「空気感」として受け止めているわけですが、それらを楽曲に組み込むことによって、新たなる「空気感を取り込んだ室内楽」を生み出すことが今回のコンセプトだと思われます。

アルバムを聴いてみると、エレキ・ギター、バイオリンやチェロなどのクラシック楽器に、ピアノや教会のオルガンらしきものまで様々な楽器が使われており、ほとんどエレクトロ的な要素はないので「室内楽」として聴ける音楽といっていいと思います。しかしその手法の「生楽器を録音して機材で編集したフレーズを使う」とか、楽曲的なプロセスにアンビエント的なものがあったりと、ただの室内楽ではなくて、「アンビエント的な室内楽」といっていいでしょう。メロディはどちらかといえば軽いものが多く、静かだったり穏やかだったりするものが多いですが、軽く聴き流すことはできないような「空気感」が含まれていて、「この妙な温かみはなんだろう?」と思いながら聴いてしまいます。木戸崇博のほかのアルバムで聴ける「静謐さ」とか「少し暗めの曲」とかがなかったのが個人的には残念なところです。しかしぼんやりした音だったりさわやかな音だったり、そのライトな味付けの曲で独特な世界観がすでに出来上がっています。「空気感」を感じるアルバムなのでお店とかで流すのにはおすすめな一枚。



Takahiro Kido 木戸崇博 - Y [Live]


Takahiro Kido 木戸崇博 - Smile - Spotter Chronicle


Takahiro Kido 木戸崇博 - Milk Tea


Takahiro Kido 木戸崇博 - Landscape with Snow


Takahiro Kido 木戸崇博 - The Gentle Afternoon


Takahiro Kido 木戸崇博 - Christmas Song [Live]




Amazon
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]
(2008/02/16)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]
(2009/03/18)
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]
(2009/06/17)
楽天
Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music [Plop plop4]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music
価格:2,156円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time [Ricco RIC-007]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time
価格:2,052円(税込、送料別)

Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life [Ricco RIC-001]

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life
価格:2,052円(税込、送料別)

【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2008 - Fleursy Music CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - In My Time CD価格一覧
【楽天】Takahiro Kido 木戸崇博 - 2009 - A Short Happy Life CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop plop10]

2012年18日   カテゴリ:Kyo Ichinose 一ノ瀬響     0 comments
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]
(2011/01/19)
01 Cadetude#1
02 Before the Rain
03 Theme of “Yuragi”
04 Big Sur
05 Longings and Gravity
06 Beams of Love
07 Si
08 Passing at Noon
09 Earthrise 2064
10 Cadetude#2



Kyo Ichinose 一ノ瀬響 ①

 Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]

1972年、東京生まれ。東京芸術大学音楽学部作曲科卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。大学在学中より現代音楽の作曲家として活動をスタートさせ、以降、生楽器の音と電子音を融合させた独自の豊穣な世界を探求する。これまでに「よろこびの機械」「Lontano」「Protoplasm」の3枚のソロアルバムをリリース、UKの音楽雑誌“WIRE”の特集にて年間ベストアルバムの1枚に選ばれるなど、ヨーロッパをはじめとして海外から高い評価を受けている。またソロ活動以外にも数々の先鋭的なCM音楽の作曲やアーティストとのコラボレーション、インスタレーションのサウンドプログラミングまで、常に音と音楽の境界を探るジャンル横断的活動を展開している。

※補足情報として機材は、Lemur、iPad、iPhone、 ableton、 Max/MSPを使っているようです。(2010年アップルストア・ライブの様子より抜粋)




- オーケストラ的な音の電子音楽・アンビエント -

マレーシアのエレクトロニカ新興レーベル「mu-nest」と、『水がパシャンとはねる音(音そのものを捉えるという趣き)』というコンセプトの杉本直彦が設立したPLOPレーベルによるリリース。一ノ瀬響の4thアルバムに当たる「Earthrise 2064」。「宇宙に立った我々が見る、地球の出。未来や過去、遥か遠くから鳴り響く音…」というのがコンセプトのようですが、宇宙とか無機質な音やイメージは無く、有機的なイメージのアルバム。「地球」の美しさ・神秘さ・雄大さを表現しつつ、そこで生きる人間が地球を感じながら生きていく感覚を音に表しています。

「2001年宇宙の旅」あたりの映画群のように「地球から宇宙へ」という物語は数多く存在し、その逆の「宇宙から地球へ(もしくは有機的な惑星へ)」という物語も少なからず存在します。そしてそれを音楽で表しているものもたくさんあるとは思うんですが、これはエレクトロニカ・バージョン。ヒーリングやニュー・エイジではありがちですが、エレクトロニカとしてはとても珍しいアルバムだと思います。

ピアノやヴァイオリンなどの生楽器やオーケストラ的な曲もありつつ、アンビエント的な手法のシンセの音、たまにピコピコ・キラキラした電子音が鳴り、神田智子(元 Anonymass)のたおやかな女性ボーカルが柔らかく添えられたとても上品な印象。シンセのふわふわした感じとピアノなどの鍵盤楽器のメロディにならない音像的なフレーズの重ね方が少し宇宙的だったりオーロラのようなイメージでとても美しいです。地球をイメージしているとはいえ、このアルバムでは「生きとし生ける物」のような動的なものよりも、視点としてはもう少し「静的」なイメージで作られている感じがあります。そこらへんは「宇宙から見た地球」というコンセプトによるもので、聴くと納得行く音になっています。エレクトロニカやクラブミュージック的なブレイクビーツはこのアルバムには皆無で、アンビエント、電子音楽、現代音楽のあたりに分類される音楽。2~3曲に1曲は神田智子の歌やコーラスが入っているところも聴きやすくてリスナーの幅も広く受け入れられそうに仕上がっています。

海外で評価が高く日本の大学で講師的なこともしているのに、日本のリスナーには認知が低いアーティスト。自分もここ数年で知りましたが、刺激的なクラブミュージックだけ聴くのもしんどいのでこういう音楽を聴く人が増えていけばいいなと思います。クラブミュージックの進化の速度に比べるとアンビエントってマーケットが小さいのか、音の進化がゆっくりしてるというか、変化に乏しい感じがあります。リスナーがもっと増えれば音楽を演奏する人も増えてマーケットも大きくなって良いアーティストがたくさん現れると思います。そういう意味では、現状での一ノ瀬響というアーティストはインテリジェンスを感じさせる音作りが出来て、オーケストラ的な正統派の楽曲に加えて電子音楽・アンビエントも組み込める数少ないアーティストと言えます。

未来的な音のアンビエントとしてかなりおすすめなアルバムです。



mu-nest Label レビューページ一覧
mu-nest レビューページ一覧




Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - Before the Rain


Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - Beams of Love
Vocal / Tomoko Kanda(神田智子)





↓関連曲、Live音源など。

atnr Live @ 一ノ瀬響室 Apple Store, Ginza 2010.2.7 - 1/2


atnr Live @ 一ノ瀬響室 Apple Store, Ginza 2010.2.7 - 2/2


■早稲田大学のページより詳細抜粋■
作曲家、一ノ瀬響が早稲田大学文学部で展開した作曲の実習授業、通称”演習19"の受講生たち。同じ教室で作曲について学び考え、卒業後も音楽に関わり続け、様々な形でコラボレーションし続けている彼ら、彼女らが、現役の学生たちと共に企画したオムニバスイベントです。さすって、抱いて、たたいて、壊して…様々なアプローチから現れる音からは、きっと新しい世代の息吹を感じられることでしょう。


↑早稲田大学での実習授業によるアップルストアでのライブの様子。こういう音楽を作っている人に直に学べるというのはものすごく素晴らしいことだと思います。



Amazon
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano [Cubic Music cubicmusic14]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano [Cubic Music cubicmusic14]
(2004/06/08)
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm [Starnet Muzik ZN-1114]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm [Starnet Muzik ZN-1114]
(2008/04/01)
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]
(2011/01/19)
楽天
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano [Cubic Music cubicmusic14]

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontan
価格:2,309円(税込、送料込)

Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm [Starnet Muzik ZN-1114]

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm
価格:2,250円(税込、送料別)

Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064
価格:2,161円(税込、送料別)

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano CD価格一覧
【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm CD価格一覧
【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

学校の日々。

2012年17日   カテゴリ:日記・今日聴いた音楽     0 comments
久々に学校行って勉強してるんですが、帰ったらクタクタです。今も1時間ほどレビューのソース作ってたんですが、今日はこれ以上作業する時間はないので明日書きたいと思います。あと内容書けば完成なんですけどね~。。。

そのアーティストの曲でも1曲貼っておきます。

この手の音楽がほかにも聴きたい人は「オーディオ日記 」のページに月ごとのまとめ曲リストのMixpod置いてますので聴いてみてください。

一応最新のMixpodはこのブログ左サイドに貼ってあります。おやすみなさ~い。

Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - Lontano #3




Amazon
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano [Cubic Music cubicmusic14]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano [Cubic Music cubicmusic14]
(2004/06/08)
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm [Starnet Muzik ZN-1114]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm [Starnet Muzik ZN-1114]
(2008/04/01)
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]
(2011/01/19)
楽天
Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano [Cubic Music cubicmusic14]

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontan
価格:2,309円(税込、送料込)

Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm [Starnet Muzik ZN-1114]

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm
価格:2,250円(税込、送料別)

Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 [Plop/mu-nest plop10]

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064
価格:2,161円(税込、送料別)

【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2004 - Lontano CD価格一覧
【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2007 - Protoplasm CD価格一覧
【楽天】Kyo Ichinose 一ノ瀬響 - 2011 - Earthrise2064 CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]

2012年10日   カテゴリ:ironomi いろのみ     0 comments
ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]
ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]
(2007/12/07)
01 閑森
02 桜灯
03 霧時雨
04 虹
05 花
06 彩夏
07 蟲木
08 想架
09 夜想1-I
10 夜想1-II
11 夜想1-III
12 日だまり

ironomi いろのみ ①

 ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]

ピアノとアコースティックギターのシンプルな編成のなかに繊細な電子音響が季節の様々な「色の実」を鳴らす"という独自の表現を追求している柳平淳哉と磯部優によるユニット「いろのみ」。

柳平淳哉、ピアノ、ラップトップ担当、1984年長野県出身、7歳からピアノを始める。2004年から即興のピアノ曲を作り始め、絵画、写真、映像、ショートフィルム、 コンテンポラリーダンスなど、 様々なアートのための音楽制作と演奏活動をする。

磯部優、ギター、ラップトップ担当、1984年静岡県出身。 2003年より「Tinging Space:空間を色づける音楽」をコンセプトに、 音によって彩られた、安らげる自然の空間を演出する音楽の創作活動を開始。 都内を中心に多方面に活動している。




- 淡い美しさのピアノとギターが織り成すアンビエント -

1stアルバム「ironomi」のレビューです。涼音堂茶舗系列のアーティストとしてはレーベルの売りであるアンビエントに分類されますが、その中でも一際異彩を放つユニット。ベースがギターとピアノであり、音響的な味付けはあるものの、ほぼそれだけで形成されている音楽は、アンビエントというよりかは音響作品という位置づけのほうがしっくりきます。その時々によってはフィールド・レコーディングなども入ってきますが、第一印象としては非常に柔らかい質感のピアノとギターのみ。じっくり何回も聴いてるうちに、その微妙なニュアンスを含んだ演奏の音響的な加工具合、音と音の距離感と立体感がじわじわと見えてきてその淡い美しさに魅了されます。また、このユニットの特徴として、「メロディを聴かせる曲」ではなく「ぼんやりしたフレーズをまとめた音像」があります。とりとめなくあふれ出るフレーズの数々、そのフレーズが重なり合って織り成すゆっくりとした音像は非常に心和ませる音響空間。

坂本龍一のしっとりしたピアノや久石譲などのピアノが好きな人、ヒーリングミュージックが聴きたい人と癒されたい人、夜に間接照明をつけてゆっくりしたい人、家で一人でお酒を飲むのが習慣の人におすすめ。

今回は1曲しか見つからなかったのでLive音源も貼っておきます。参考程度にどうぞ。



涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧




↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧



ironomi いろのみ - 桜灯




↓関連曲、Live音源など。

ironomi いろのみ - 2010.11.26「harmonie du soir」sonorium (Tokyo)


ironomi いろのみ - Our Bubble Hour vol.4 at Bullet's #01


ironomi いろのみ - Our Bubble Hour vol.4 at Bullet's #02


ironomi いろのみ - Our Bubble Hour vol.4 at Bullet's #03




Amazon
ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]
ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]
(2007/12/07)
ironomi いろのみ - 2008 - Recode [STARNET MUZIK016]
ironomi いろのみ - 2008 - Recode [STARNET MUZIK016]
(2008/05/01)
ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna [涼音堂茶舗 DES038]
ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna [涼音堂茶舗 DES038]
(2009/11/08)
楽天
ironomi いろのみ - 2007 - ironomi [涼音堂茶舗 DES031]

【楽天】ironomi いろのみ - 2007 - ironomi
価格:2,729円(税込、送料込)

ironomi いろのみ - 2008 - Recode [STARNET MUZIK016]

【楽天】ironomi いろのみ - 2008 - Recode
価格:2,250円(税込、送料別)

ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna [涼音堂茶舗 DES038]

【楽天】ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna
価格:2,174円(税込、送料別)

【楽天】ironomi いろのみ - 2007 - ironomi CD価格一覧
【楽天】ironomi いろのみ - 2008 - Recode CD価格一覧
【楽天】ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]

2012年07日   カテゴリ:OTOGRAPH     0 comments
OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]
OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]
(2004/12/10)
01 Jimmy Chu
02 Kingyo (Golden Fish)
03 Segment of a Circle
04 Xuan
05 Closed Eye Experiences
06 J*m
07 Stepping Stone
08 Dop
09 Fragments
10 Jimmy Chu (Firo Remix)
11 J*m (Hidenobu Itou Remix)


OTOGRAPH ①

 OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]

京都を拠点に活動する井浦崇と大島幸代による音響/映像ユニットOTOGRAPH。 音楽にインスパイアされた絵画や、ビジュアルイメージから作られた音楽の歴史をふまえ、人の内的世界に存在する“音”や“画”を現代のテクノロジーを用いて可視(聴)化させることを模索するユニット。2004年に結成されてから、DINTER FINE ART(ニューヨーク)のweb project room、shin-bi(京都)、"Leonardo展 : DiVA-Kansai" audio-visual exhibition(京都大学)、"small-ness"展(京都)などでの映像発表・インスタレーション発表など、数多くの発表をしている。OTOGRAPHとしてのトラック製作だけにとどまらずにライブなども行っているようだ。

また、PS3のゲームの「PixelJunk Monsters」でのトラック制作も行っている。「PixelJunk Monsters」のトラックが非常にゲーマーの評価が高く、これでさらに世間に認知されたと言っていいだろう。2006年にリリースしたオトグラフとしての2ndアルバム「Sounds In Motion」と、この2008年に配信された「PixelJunk Monsters」の間には2年もの隔たりがあり、当時に比べると市場に出回るエレクトロニカの数も爆発的に増えていたため、アルバムにまでその評価の影響が及ぶことがなかったのが非常に残念なところである。

二人の楽曲制作のスタイルとしては、二人で話し合ったコンセプトに基づいて井浦崇が音やフレーズを作り、大島幸代がそれを組み立てて全体を仕上げることが多い。機材としてのソフトウェアはLogic ProやMax/MSPをメインに、音源ではハードウェアシンセで音作りしたものや、生演奏を録音して使用。それをサンプリングして加工、そして鍵盤に配置して鍵盤で演奏する。場合によってはそれで出来上がった曲をさらにサンプリングして・・・ということもあるそう。

なお、「PixelJunk Monsters」のサウンドトラックはPLAYSTATION Storeの配信曲として販売価格300 円でダウンロード販売されています。




- 「電子音」だけで聴かせる音楽 -

1stアルバム「From Shine」のレビューです。デビューアルバム当時から涼音堂茶舗系列のアーティストとして馴染み深く聴いてますが、まさかPS3のゲームのサントラ制作するとも思ってなかったし、それでかなりの反響を呼んでこんなに認知されるようになるとは思ってませんでしたが、「PixelJunk Monsters」の音とも共通する音を1stアルバム当時から制作しています。アルバム全体を通して聴こえてくる特徴は「メロディ」が秀逸で、どこかユーモラスでファニーさを感じる、というもの。これがただのエレクトロだったら、どこにでもある音楽だったんでしょうが、オトグラフの作る「メロディ」は非常に特徴的で、ある種一度聴いたらまず忘れることはなさそうな感じがします。基本的にインストで、インテリジェンス・テクノ的なメロディがベースになっています。曲って普通は聴くと盛り上がる曲、リラックスできる曲、落ち着けるバラードなどがあると思うんですが、オトグラフの作るメロディはそのどれにも該当しません。

強いて言うなら「物語性のある音」。ここ数年「物語性」という言葉がクラブミュージックの中でもひとつのキーワードとして話題を集めましたが、それはいうなれば曲の持っている「説得力」のようなものです。曲を聴覚で受け止めて、いかに視覚的な刺激が得られるか。たとえば雨の音がサンプリングされていて聴くと、雨の情景がイメージとして浮かび上がってきます。オトグラフの場合はそれをメロディで表現していて、聴くと何かしら音がコロコロ転がるようなリズミカルな印象を受けます。一歩間違えばダサかったり、鼻についたりするものなんですが、オトグラフの印象はかわいく、ユーモアを感じさせてくれます。フィールドレコーディングを直接使うようなこともなければ、「歌」としての音も入ってないんですが(声のサンプリングはたまにあります)、レイ・ハラカミのような「電子音」だけで聴かせる音楽を作れる数少ないユニット。

本アルバムには収録曲の最後に、TBSテレビ「世界遺産」のBGMにも起用された涼音堂茶舗系列のFiro、ワールドワイドに活躍しElegantdiscレーベル主催者でもあるHidenobu Itouによるリミックス曲も収録しています。

涼音堂茶舗系列のアーティストとしては、アンビエントでないですが良質なファニーなビートが聴けるCDとしてとてもおすすめです。「PixelJunk Monsters」ファンにもぜひ聴いてほしいアルバム。

今回は1曲しか見つからなかったので関連曲として「PixelJunk Monsters」の曲もいくつか貼っておきます。

涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧


↓このアルバムが語られている対談。参考にぜひ読んでみることをおすすめします。

特集 21世紀京都の名盤 Vol.1[前半] 京都は本当にエレクトロニック・ミュージック特区なのか|&ART
http://andart.jp/feature/110720/

特集 21世紀京都の名盤 Vol.1[後半] 境界線上の音楽、または境界を融和させる音楽|&ART
http://www.andart.jp/feature/111017/



OTOGRAPH - Kingyo (Golden Fish)


PixelJunk Monsters Soundtrack - It's A Sonny


PixelJunk Monsters Soundtrack - Melodie


PixelJunk Monsters Soundtrack - Bye Bye Monsters




Amazon
OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]
OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]
(2004/12/10)
OTOGRAPH - 2006 - Sounds In Motion [涼音堂茶舗 DES025]
OTOGRAPH - 2006 - Sounds In Motion [涼音堂茶舗 DES025]
(2006/03/09)
Snoweffect - 2001 - Desktop Caffeine [涼音堂茶舗 DES013]
Snoweffect - 2001 - Desktop Caffeine [涼音堂茶舗 DES013]
(2001/07/01)
楽天
OTOGRAPH - 2004 - From Shine [涼音堂茶舗 DES019]

【楽天】OTOGRAPH - 2004 - From Shine
価格:2,457円(税込、送料別)

OTOGRAPH - 2006 - Sounds In Motion [涼音堂茶舗 DES025]

【楽天】OTOGRAPH - 2006 - Sounds In Motion
価格:2,729円(税込、送料込)

Snoweffect - 2001 - Desktop Caffeine

【楽天】Snoweffect - 2001 - Desktop Caffeine
価格:2,729円(税込、送料込)

【楽天】OTOGRAPH - 2004 - From Shine CD価格一覧
【楽天】OTOGRAPH - 2006 - Sounds In Motion CD価格一覧
【楽天】Snoweffect - 2001 - Desktop Caffeine CD価格一覧
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]

2012年06日   カテゴリ:Firo     0 comments
Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]
Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]
(2010/08/05)
01 Silver Lining
02 Halcyon Days【Tp:Tetsuroh Konishi】
03 Sequence & Chain
04 Nilonio
05 Seed Time
06 Our Small Room I 【ドイツ・ソーラーフロンティア・国際見本市BGM】
07 Phosphorescence
08 Our Small Room II 【ドイツ ・ソーラーフロンティア・国際見本市BGM】
09 Landscape With A Barn【feat. Coupie Cobi, Nao】
10 British Coast
11 An old Farmer's Tale【feat. 千川弦】


Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]

京都のアンビエント・エレクトロニカ・レーベル、涼音堂茶舗の中でも最も世界的に評価されているユニットのひとつ、Firo。塚越寛之によるソロ・プロジェクト、涼音堂に届けられるデモの中からPsysExの糸魚健一にその才能を見いだされ2003年7月発売の涼音堂茶舗のコンピ「Water Green」に参加し、2003年9月発売のクラブキングの実験的サウンドプロジェクト「sound-tote」にもSnow Effect、PsysExと共に参加するなど、活動を開始。その後も活動は精力的に、Hepcram、Cinq、Oriental Homewardなど涼音堂茶舗のアーティストを中心としたリミックス・ワーク、自身のユニットOto-Graphへのリミックスを制作、今作「Paddle」に収録されている「SwNH」はTBSテレビ『世界遺産』BGMに起用、Firoの評価が一気に高まる。2005年4月の2ndアルバム「Light Court」では三菱ふそうの地球にやさしいテクノロジーのCM音楽も手掛ける。2006年に3rd『Velvet tiny globe』をリリース。2008年からは『鳴響』『渋響』をはじめとする一連の各地温泉郷でのプロジェクトに参加し、電子音楽と地域とのさまざまなセッションを繰り広げ、、その新たな可能性は2010年発売の最新作『Tender Grain』に結実。『Tender Grain』に収録されている「Our Small Room」はドイツ・ソーラーフロンティア・国際見本市BGMに採用されている。常に緻密で繊細な音世界を展開するアーティストである一方、テレビ番組のBGMなどの放送用音楽制作も数多く手掛ける職人的作家でもある。



- トランペット、英語の歌物もあるアンビエント・エレクトロ -

今回は4thアルバム、「Tender Grain」のレビューです。3rd、4thアルバムの制作途中で訪れたライブ会場、東北地方を中心とした様々な出会いと交流によって少しずつ音楽に対する概念が変わってきたという塚越寛之。今回のアルバムではいつもの内省的なリズムは若干引っ込んで動的なリズムが表に出てきています。そしてWhy sheep?のサポートやフランス大使館での「枯山水サラウンディング」への参加で知られるTetsuroh Konishi(トランペット)、toeの最新アルバムへの参加も話題の京都在住のDry River Stringこと干川弦(Vo)、東北の長閑な世界観を体現するユニットCoupieのcobiといった、Firoの信頼するメンバーをゲストに迎えています。

アルバムを聴いた印象としては、たしかに内省的ではなくなった部分や動的なリズムは感じるんですが、相変わらず内省的なメロディは健在です。。しかし動的なリズムに関する部分に関してはダイナミックでエモーショナルなエレクトロを展開しており、ノリ良く聴けます。今までのとの違いは、やはりゲストを迎えて「物理的にFiro以外の音が加わっている」という部分。そして「ボーカル」もアルバム後半に入ってます。

注目曲としては、トランペットのTetsuroh Konishiをフィーチャリングした2曲目の「Halcyon Days」。内省的なメロディにトランペットが絡むと夏のけだるい空気の中、夜の町のネオンを見ているようなゆったりした感覚が楽しめるサウンドスケープ。ドイツ・ソーラーフロンティア・国際見本市BGMに採用されている「Our Small Room」はこれまでのFiroを踏襲した涼しげなシンセとピコピコした電子音が気持ちいい曲。ボーカル曲の「Landscape With A Barn」ではCoupieのCobiと同じ東北のアーティストNao(詳細不明)が英語歌詞でデュエットするキラキラした電子音にギターがゆったり響くバラード。同じくボーカル曲の「An old Farmer's Tale」は干川弦をボーカルに英語歌詞で歌う、アジアンなメロディのシンセにドラム無しのミドルテンポな曲。少しボーカルの雰囲気がMonoralに似ています。あと3曲目のボーカルサンプリング、5曲目もボコーダーでフィルタリングしたボーカルサンプリングが入ってますが、この辺はクラブ的な「音としてのサンプリング」的な使い方がされていて、さっぱりしたオシャレな感覚が味わえます。

エレクトロとして、また涼音堂茶舗やFiroのファンにはおすすめです。ゆったりしたアンビエントだけが聴きたいって人には「Plot.」「Snoweffect」あたりをおすすめします。個人的にはブレイクビーツとボーカル曲、そしてドイツで流れたBGMが聴けてお得なアルバムでした。


今回は1曲しか見つからなかったので雰囲気の共通する関連曲も2つほど貼っておきます。参考程度にどうぞ。



涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧



Firo - Silver Lining


Firo - Fruits of thought 20100617@MADO LOUNGE SPICE


Dry River String - An Able Politician Saves Oil


↑ボーカルで参加していた干川弦のバンド。



Amazon
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]
(2005/04/11)
Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe [涼音堂茶舗 DES027]
Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe [涼音堂茶舗 DES027]
(2006/09/20)
Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]
Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]
(2010/08/05)
楽天
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]

【楽天】Firo - 2005 - Light Court
価格:   (税込、送料込)

Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe [涼音堂茶舗 DES027]

【楽天】Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe
価格:   (税込、送料込)

Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]

【楽天】Firo - 2010 - Tender Grain
価格:2,174円(税込、送料別)

【楽天】Firo - 2005 - Light Court CD価格一覧
【楽天】Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe CD価格一覧
【楽天】Firo - 2010 - Tender Grain CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]

2012年06日   カテゴリ:Firo     0 comments
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]
(2005/04/11)
01 Before It Comes
02 Migratory Birds
03 Polarize
04 Dream Of The Corridors
05 Another Phase
06 Circle Drop
07 Mica
08 Still Here
09 Opaline Gleam


Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]

京都のアンビエント・エレクトロニカ・レーベル、涼音堂茶舗の中でも最も世界的に評価されているユニットのひとつ、Firo。塚越寛之によるソロ・プロジェクト、涼音堂に届けられるデモの中からPsysExの糸魚健一にその才能を見いだされ2003年7月発売の涼音堂茶舗のコンピ「Water Green」に参加し、2003年9月発売のクラブキングの実験的サウンドプロジェクト「sound-tote」にもSnow Effect、PsysExと共に参加するなど、活動を開始。その後も活動は精力的に、Hepcram、Cinq、Oriental Homewardなど涼音堂茶舗のアーティストを中心としたリミックス・ワーク、自身のユニットOto-Graphへのリミックスを制作、今作「Paddle」に収録されている「SwNH」はTBSテレビ『世界遺産』BGMに起用、Firoの評価が一気に高まる。2005年4月の2ndアルバム「Light Court」では三菱ふそうの地球にやさしいテクノロジーのCM音楽も手掛ける。2006年に3rd『Velvet tiny globe』をリリース。2008年からは『鳴響』『渋響』をはじめとする一連の各地温泉郷でのプロジェクトに参加し、電子音楽と地域とのさまざまなセッションを繰り広げ、、その新たな可能性は2010年発売の最新作『Tender Grain』に結実。『Tender Grain』に収録されている「Our Small Room」はドイツ・ソーラーフロンティア・国際見本市BGMに採用されている。常に緻密で繊細な音世界を展開するアーティストである一方、テレビ番組のBGMなどの放送用音楽制作も数多く手掛ける職人的作家でもある。



- ぬくもりが感じられるアンビエント -

2枚目のアルバム、「Light Court」。1st、2ndと精神的、内面に向かって音を作りこんでいくイメージであり、3rd、4thで外側に向かって開かれたイメージで作っているという本人のコメントを考えると、このアルバムは「内面側」の2枚目ということもあり、1stよりもさらに「内面に踏み込んだ」内容となっています。といっても具体的にどういう音なのかというと、全体としては明るさといったものは微塵もなく、かといって暗いとかではないんですが、ひたすらメロディの音階は上がることなく地上すれすれを飛ぶ鳥のように滑空しながら視界から消えていく、そんなイメージです。ですがエレクトロニカであり、音響的な作品でもあるFiroの音でそれをやると、普通のジャンルのアルバムのようにまったりした音にはならず、ブレイクビーツやダウンビートがゆるく変則的に並べられて、熱いお湯でもない、冷たい水でもない、体温よりも少しだけ暖かいぬるま湯の浴槽の中に潜っているかのような、そんな独特の気持ち良さがあります。

特にどの曲がこういうふうに特徴的でおすすめ、というのはあまりないんですが、しいて言うなら1曲目と9曲目がグリッチノイズを切り刻んでアブストラクトなカットアップに編集されている音があります。その音が曲中ずっと流れているんですが、それが「少しぬくもりを感じる水=ぬるま湯」のようなイメージで、竹村延和の「Finale」や「夜の遊園地」などに収録されていた「水」を連想させる音に共通するものを感じます。

プレイリストの好きな曲と好きな曲の間に繋ぎで入れたら気持ち良さそうな、ひっそりした曲が多いアルバムです。

今回は1曲も見つからなかったので雰囲気の共通する関連曲のみ貼っておきます。参考程度にどうぞ。



涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧




Firo - Paddle


Plot - 夢と日記 [涼音堂茶舗]


Repainting Rembrandt:
First public release of our little camera test/work in progress.
Firoの「Touch」がBGMで使われています。



Firo/エンのエンvol.03 [Live]




Amazon

Firo - 2003 - Paddle [涼音堂茶舗 DES016]
(2003/12/20)
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]
Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]
(2005/04/11)
Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe [涼音堂茶舗 DES027]
Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe [涼音堂茶舗 DES027]
(2006/09/20)
楽天
Firo - 2003 - Paddle

【楽天】Firo - 2003 - Paddle
価格:   (税込、送料込)

Firo - 2005 - Light Court [涼音堂茶舗 DES021]

【楽天】Firo - 2005 - Light Court
価格:   (税込、送料込)

Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe [涼音堂茶舗 DES027]

【楽天】Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe
価格:   (税込、送料込)

【楽天】Firo - 2003 - Paddle CD価格一覧
【楽天】Firo - 2005 - Light Court CD価格一覧
【楽天】Firo - 2006 - Velvet Tiny Globe CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

2012年4月のまとめ曲リスト。

2012年04日   カテゴリ:オーディオ日記     0 comments

MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com

4月に書いたレビューからまとめ曲リスト作りました。トラックリストは以下の通り。
部屋でくつろげる曲と、今回は少し歌物も入ってます。

Enjoy Music! :D

2012年4月のレビューページ一覧はこちらからどうぞ。



蟲の響2003 -Mushinone- ダイジェスト『 DJ klock
Tenniscoats テニスコーツ - Baibaba Bimba
Tenniscoats テニスコーツ - Tamashi (2011 「ときのうた」より)
Aoki Laska - 群れ
folk squat - Blind Alley
木下美紗都 - ボーイ・ミーツ・ガール
木下美紗都 - それからの子供 CM2 (彼方からの手紙 (New Version))
Yossy Little Noise Weaver - Mood For Love
Tyme. x Tujiko - また、らいねん (神様のバケーション)
Manual - October Sky
ironomi (いろのみ) live - electronic evening at honen-in
Fourcolor - Ae
Fourcolor - Empty Sky 1
Fourcolor - Rowboat【feat. Piana】
Fourcolor - Quiet Gray 1【feat. Moskitoo】
Kuniyuki Takahashi 高橋邦之 - Koss - Beauty
Kuniyuki Takahashi 高橋邦之 - The Guitar Song (Ambient Mix)
Kuniyuki Takahashi 高橋邦之 - Rain Of Ocean [HD Ver.]
FilFla - Epic
FilFla - WST【feat. Moskitoo】

※アーティスト名をクリックできるものはその曲のレビューページ、もしくはそのアーティストのカテゴリーページに飛べるようにしました。



Amazon
Tenniscoats - 2007 - Totemo Aimasho [Room40 rm415]
Tenniscoats - 2007 - Totemo Aimasho [Room40 rm415]
(2007/12/18)
Tenniscoats - 2007 - Tan-Tan Therapy [Weather weather031/Headz headz102]
Tenniscoats - 2007 - Tan-Tan Therapy [Weather weather031/Headz headz102]
(2007/10/20)
Tenniscoats - 2011 - ときのうた [Majikick mk34]
Tenniscoats - 2011 - ときのうた [Majikick mk34]
(2011/05/18)
楽天
Tenniscoats - 2007 - Totemo Aimasho [Room40 rm415]

【楽天】Tenniscoats - 2007 - Totemo Aimasho
価格:   (税込、送料込)

Tenniscoats - 2007 - Tan-Tan Therapy [Weather weather031/Headz headz102]

【楽天】Tenniscoats - 2007 - Tan-Tan Therapy
価格:2,077円(税込、送料別)

Tenniscoats - 2011 - ときのうた [Majikick mk34]

【楽天】Tenniscoats - 2011 - ときのうた
価格:   (税込、送料込)

【楽天】Tenniscoats - 2007 - Totemo Aimasho CD価格一覧
【楽天】Tenniscoats - 2007 - Tan-Tan Therapy CD価格一覧
【楽天】Tenniscoats - 2011 - ときのうた CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する
 

Home

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。