Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Matryoshka - 2009 - Coctura [Novel Sounds]

2009年01日   カテゴリ:Matryoshka     0 comments
Matryoshka - 2009 - Coctura [Remix] [Novel Sounds]
Matryoshka - 2009 - Coctura [Remix] [Novel Sounds]

(2009/05/20)
01 Sink Into The Sin Remixed by World's End Girlfriend
02 My Funeral Rehearsal Remixed by Goldmund (Helios)
03 Tyrant's Miniature Garden Remixed by Tujiko Noriko
04 Viridian Remixed by Matryoshka w/ Yuko (miimi)
05 Ezekiel Remixed by Riow Arai
06 Beyond Remixed by Headphones Remote
07 Slowsnow Remixed by FORT WAYNE
08 Evening Gleam Between Clouds Remixed by mondii (RdL)
09 Anesthetic Remixed by aus
10 February Lifesaver Remixed by Matryoshka



Matryoshka - 2009 - Coctura [Remix] [Novel Sounds]

新人にしては異例のセールスを記録した、あのマトリョーシカの名作 ファーストアルバム「zatracenie」の豪華リミックス盤が登 場!!メンバー本人達が丁寧にコンパイルした入魂の作品で、リミキ サーもWorld's End Girlfriend, aus,Tujiko Noriko, Riow Arai など超人気の日本人アーティストに加え、海外からはこれまた大 人気のGoldmund (aka Helios)、そしてマトリョーシカ本人達の セルフリミックスも数曲加えた充実した内容。どの楽曲もオリジナルの 美しさを再認識するような出来映えで、今秋発売予定の待望のセカン ド・アルバムへの期待が俄然高まるファンにも嬉しい1枚です!

マトリョーシカ本人によるアルバム解説:
タイトルの「cocutura」はラテン語で「融合」という意味です。 matryoshkaと他のアーティストの感性の融合である、リミックスアルバ ムに相応しいと思い命名しました。リミキサーのほうは、これまでにお 世話になった方、面識はないが好きなアーティストの中から、各楽曲を 違う解釈で再構築して下さるであろう方たちを選びました。最終的にほ ぼ理想の人選としていたとおりの、豪華なアーティストが揃い驚きと感 動を覚えます。完成した楽曲が送られてくるたび、プレゼントを開ける かのように高揚しながらファイルを再生しました。どの楽曲も本当に素 晴らしく、良く知っているような・・初めて聴くような・・不思議な感 覚もありました。そして、単なるリミックスアルバムではなく、 1枚のオムニバス・アルバムとして完結するような完成度の高い作品に 仕上がったと今では確信しております。

アーティストについて
Matryoshka //東京を拠点に活動。以前からアート映像やインディーズ 映画の楽曲などを製作していたSen(主にトラック製作担当) と、宅録で音源製作をしていたCalu(Vo.)が、 2006年に出会い意気投合、結成に至る。オランダで7インチを別名儀 Parachute Coatsにて発売後、2007年にリリースしたファースト 「Zatracenie」が大ヒットする。 (Amazon)




1曲目はワールズ・エンド・ガールフレンドのクラシックなオーケストラにグリッチ・ブレイクビーツでサンプリングした「Sink Into The Sin」で始まります。

2曲目は近年ピアノソロアルバムでシンプルな叙情性を発揮したGoldmund(aka Helios)による壮大なアンビエントに儚い女性Voの絡む「My Funeral Rehearsal」。

3曲目、日本人にしてMegoからデビューした日本語で歌う女性ソロのTujiko Norikoが自ら歌う、グリッチノイズに牧歌的なアンビエントを展開する「Tyrant's Miniature Garden」。

4~7曲目
残響レコード発miimiのシューゲイズな「Viridian」、Riow AraiのブリストルダブなMix「Ezekiel」、佐藤亮爾のHeadphones Remoteが手掛けるギターポップ・ネオアコ風アレンジMix「Beyond」、青森出身の宅録スロウコアFORT WAYNEのインダストリアルなミニマルスケープにヴォイスサンプリングを重ねた「Slowsnow」。

8~9曲目
Hefty RecordsからリリースしSonarやMutekにも出演しているリドル(RdL)のmondiiが送る透明感あるギターコードを重ねた歌物トラック「Evening Gleam Between Clouds」、海外からも絶賛されるYasuhiko Fukuzonoのソロユニットausのグリッチノイズを乗せた静謐なアンビエントにオーケストラが加わる「Evening Gleam Between Clouds」。

10曲目
ラストはマトリョーシカによる壮大なランドスケープにオーケストラを交え自身で歌う大団円な「February Lifesaver」で締めくくられています。

Matryoshka - Sink Into The Sin Remixed by World's End Girlfriend


Matryoshka - Tyrant's Miniature Garden Remixed by Tujiko Noriko


Matryoshka - 2007 - Zatracenie [Novel Sounds]
Matryoshka - 2007 - Zatracenie [Novel Sounds]

(2007/07/07)





↑他のアーティストはこちらからどうぞ。






関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。