Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Indopepsychics - 2002 - Leiwand [PROGRESSIVE FOrM IDCP-1004]

2009年07日   カテゴリ:Indopepsychics     0 comments
Indopepsychics - 2002 - Leiwand [PROGRESSIVE FOrM IDCP-1004]
Indopepsychics - 2002 - Leiwand [PROGRESSIVE FOrM IDCP-1004]

(2002/06/26)
01 Rand~
02 5_24
03 D_P-pt.5
04 Phasor~(with KIT CRAYTON)
05 Escape
06 Sah~(with Robert Henke (monolake))
07 Azul
08 The Absolution (idp remix)
09 Moxa (with Jan Jelineck)
10 OR403


Indopepsychics - 2002 - Leiwand [PROGRESSIVE FOrM IDCP-1004]

DJ KENSEI、NIK、D・O・Iによるインドープサイキックスの2000~2001年にかけて制作された、音源をまとめた活動休止後のリリースアルバム。

Kit Crayton、Robert Henke(Monolake)、Jan Jelineck(GRAMM)らとのコラボレーションを収録しています。ヒップホップでもなく、エレクトロニカでもなく、どちらかといえば宇宙を感じさせるミニマルな電子音楽になっています。シンプルな音をミニマルに並べることに徹しているのでメロディ的なリズムもなく、ひたすら音の羅列が続きます。ミニマルな電子音というのはアルバム一枚通して聴くと、メロディにはない独特の後味が残ります。

Monolakeの代表的なアルバム「Hong Kong」や「Gravity」もそうですが、瞑想的な静かな感覚とか、癒しを感じさせます。インドープサイキックスの場合はそれをもっとスペイシーにした物なので癒しとかとはちょっと違いますが、瞑想的な感覚はあります。今時のエレクトロニカはキャッチーでポップで聴きやすいんですが、たまには電子音をアンプで鳴らすのも日常空間が不思議な空気に包まれて面白いかもしれません。

それにしても音楽は聴きやすいほどとっつきやすいのに、たまに小難しい音楽やリズムのない音楽を求めてしまうのはなんなんでしょうね。

まさにそういうときのための音楽がこれ。

PROGRESSIVE FOrM レビューページ一覧
PROGRESSIVE FOrM レビューページ一覧



Indopepsychics - D_P-pt.5


Indopepsychics - Moxa (with Jan Jelineck)




関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。