Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Aoki Takamasa 青木考充 - 2002 - Indigo Rose [PROGRESSIVE PFCD05]

2009年11日   カテゴリ:Aoki Takamasa 青木考充     0 comments
Aoki Takamasa 青木考充 - 2002 - Indigo Rose [PROGRESSIVE PFCD05]
Aoki Takamasa 青木考充 - 2002 - Indigo Rose [PROGRESSIVE PFCD05]
(2002/12/17)
01 Cover Your Ears
02 Dear People
03 Hope
04 Capital E
05 Photons From My Window
06 Wooden Piece
07 Pipe Tale - Indigo Rose (Vocal: Tsujiko Noriko)
08 There's Not Much Left





Aoki Takamasa 青木考充 - 2002 - Indigo Rose [PROGRESSIVE PFCD05]

青木孝允の1stアルバムにしてSilicomから数えると3枚目に当たるソロ名義でのリリース。ソロになりますますストイックな硬質ビートであり、有機的であり、美しいアンビエントを描き出しています。

静謐なモノローグの「Cover Your Ears」から始まり、ボコーダーを取り入れた「Dear People」、子供が家の外で遊んでいるときの遠くから聞こえる声のようなサンプリングを交えたブレイクビーツ「Hope」、深海の底にいるかのような音響アブストラクトなビートの「Capital E」、スペイシーなアンビエントにストイックなブレイクビーツの「Photons From My Window」、Megoから異例のデビューを果たしたTuijiko Norikoの声が日本語とも何語ともつかない遠く近く響き渡る音響的な「Pipe Tale - Indigo Rose」、水が滴り落ちる音をサンプリングした環境音楽的な「There's Not Much Left」など、全ての曲が印象に残る1枚。



↓Aoki Takamasaはこのレーベルからもリリースしています。

PROGRESSIVE FOrM レビューページ一覧
PROGRESSIVE FOrM レビューページ一覧




Aoki Takamasa 青木考充 - Dear People


Aoki Takamasa 青木考充 - Hope


Aoki Takamasa 青木考充 - Photons From My Window


Aoki Takamasa 青木考充 - Moving Closer Festival





関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。