Loading…

Child's View - 1995 - Child's View Remix [Toy's Factory TFCC-88205]

2009年12日   カテゴリ:Nobukazu Takemura 竹村延和     0 comments
Child's View - 1995 - Child's View Remix [Toy's Factory TFCC-88205]
Child's View - 1995 - Child's View Remix [Toy's Factory TFCC-88205]

(1995/10/21)
01 Searching (Roni Size Remix)
02 For Tomorrow (Out of Phase Mix by Reflection)
03 Crescent (Cold Cut Remix)
04 The Lake of Winter (Wagon Christ Mix)
05 Reflect Tomorrow (Remix by Reflection)
06 Let my fish loose (Aphex Twin Mix)
07 Crescent (Mad's Trippy Remix by Mad Professor)
08 Crescent (Ninja Logical Remix by Cold Cut And PC's)





Child's View - 1995 - Child's View Remix
[Toy's Factory TFCC-88205]

竹村延和のChild's View名義のアルバムのリミックス盤。ロニ・サイズ、エイフェックス・ツイン、ワゴン・クライスト、リフレクション(谷口一郎・賢治)、コールドカット、マッドプロフェッサーとやたら豪華なメンツですが、当時はクラブミュージックもだいぶカオスな時代で原曲をとどめなくてなんぼ的な妙な風潮もあったので原曲を超えるようなミックスは少なめで全体的にフロアよりの音が多いです。

原曲とは違った魅力を出すのに成功しているのはロニ・サイズのジャズ・ドラムンベース(ラガ・ジャングル)の「Searching (Roni Size Remix)」と、リフレクションによる「For Tomorrow (Out of Phase Mix)」と「Reflect Tomorrow」、ワゴン・クライストによるスローテンポのストリングスが美しい「The Lake of Winter (Wagon Christ Mix)」です。

ジャズとクラブミュージックの融合がまだ確立されてない時代の中で、竹村延和の既にジャズとの融合を自然な形で完成していた特異なトラックを超えるミックスは難しかったのだと思います。ドラムンベースはサブ・ジャンルのアートコアでジャズとの距離が縮まっていたのでロニ・サイズのリミックスが一番クオリティが高いのは必然的なのかもしれません。クラブジャズ・フロア寄りのクラシックな名盤。

関連曲:
ロニ・サイズ 1997年 New Forms収録
Hi-Potent



関連曲:
ロニ・サイズ 1997年 New Forms収録
Down



関連曲:
ワゴン・クライスト 1998年 Tally Ho!収録
Shimmering Haze






↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。
Childisc チャイルディスク レビューページ一覧
Childisc チャイルディスク レビューページ一覧





関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

人気ページランキング

ヘッドホン@Amazon

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ