Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Nino Katamadze - 2006 - Black [Adjara アジャリア自治共和国]

2011年15日   カテゴリ:Nino Katamadze     0 comments
Nino Katamadze - 2006 - Black [Adjara アジャリア自治共和国]
Nino Katamadze - 2006 - Black [Adjara アジャリア自治共和国]
(2007/03/27)
01 I Came
02 I Will Come As Soon
03 Lulaluleia
04 Suliko
05 Cabaret
06 Once In The Street
07 Olei
08 Violets
09 Beauty

Nino Katamadze - 2006 - Black [Adjara アジャリア自治共和国]

前回も紹介したNino Katamadze(ニノ・カタマッツェ)、アジャリア自治共和国出身のグルジア語で歌うジャズシンガー。ヨーロッパを含めた音楽市場で70万枚のセールスを記録した独創的な歌手です。

今回のアルバムはジャズというより弾き語り、ソフトロック、ブルース寄りの傾向があります。ちょっと田舎臭く洗練されてない感も否めないですが、やはりヴォーカルの個性と魅力で引っ張っていく部分というのは健在で、気がつくと聴き入ってしまいます。

Nino Katamadze - Once In The Street

一番オススメなのはこの「Once In The Street」です。ちょっと夜更けに聴きたくなるようなフォーク系のシンプルなアコギをベースに哀愁たっぷりに歌い上げてくれます。メロディの起伏とヴォーカルの感情の起伏のバランスが絶妙です。

Nino Katamadze - Olei

こちらも同じ傾向の見られる曲。これもまたサビが来るとヴォーカルの声に一気に胸をグッと掴まれてしまいます。演歌のこぶしのような声が郷愁を誘います。

Nino Katamadze - Suliko

この曲は他のオススメ曲とは違って陽気な方向。またライブ映像ということもあって余計にこの雰囲気が良いというのもあります。純白の民族っぽい衣装と不思議な髪のスタイリングも良いムードをかもし出してます。洗練された楽曲を聴くというタイプには向きませんが、意外と土着的な音楽も気分で聴くので、自分としてはこのライブ映像は一回見る価値はあるかと思いました。



↑Amazonインスタントストアを使ったインテリアストアはコチラからどうぞ。



↑Amazonインスタントストアを使ったデザイン雑貨ストアはコチラからどうぞ。



↑Amazonインスタントストアを使ったヘッドホンストアはコチラからどうぞ。



関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。