Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]

2011年27日   カテゴリ:Lullatone     0 comments
Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]
Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]
(2003/06/17)
01 Make This Sound
02 Tracing feat. Sookmi Park
03 My Second Favorite Song In The World
04 Coloring
05 Resound
06 Plastic Toy Record Player
07 A Slow Waltz
08 Poppy
09 Hoppy
10 Bye Bye Bye

Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]

Audio Dregsからの1stアルバム「My Petit Melodies」。ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニットですが、音は基本的にシーモアのほうが作ってるように見受けられます(ライブの映像で演奏配分見てる分には)。スティーブ・ライヒやエリック・サティーに影響を受けたシーモアの曲は、ミニマルで精密な曲が多く、とても繊細です。

1stアルバム全体の印象としてはミニマル・アンビエントなんですが、細かい印象を言うと緩やかなバリの宮廷音楽にアンビエントとアンニュイさとまどろみを足したような感じです。2作目の「My Petit Melodies」よりアンニュイな分、よりまどろみやすく、寝やすいかもしれません。多少コミカルな部分もありますが、こっちのアルバムのほうが繊細です。

「feat. Sookmi Park」についてですが、これはシーモア夫妻のたぶん変名。たまにこちらの名義と使い分けるようですが、音源はほとんどないので変名があるといっても、ほとんどLullatone名義で活動してると思っていいようです。

Lullatone - Make This Sound


Lullatone - Tracing


エリック・サティー的な部分をうかがわせる曲。冨田淑美の声のサンプリングがエッセンスとしてループします。

Lullatone - Coloring


まさに赤ちゃんへの子守唄。ベビーベッドの上でおもちゃがくるくる回りながらまどろんでいるのが目に浮かぶ曲。

Lullatone - Resound


静謐なアンビエント。後ろで鳴る低音の音で奥行きが出てちょっと自然の雄大さをかもし出しています。

Lullatone - A Slow Waltz


少し孤独、アンニュイさを含んだアンビエント。かといって暗すぎず、内省的な雰囲気をシンプルなリズムでサラッとこなしています。



↑Amazonインスタントストアを使ったヘッドホンストアはコチラからどうぞ。



↑Amazonインスタントストアを使ったデザイン雑貨ストアはコチラからどうぞ。



↑Amazonインスタントストアを使ったインテリアストアはコチラからどうぞ。



関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。