Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]

2011年17日   カテゴリ:Lullatone     0 comments
Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]
(2006/12/05)
01 The Bathtime Beat
02 Your Snore
03 The Bedtime Beatbox
04 Make Believe Melody
05 Maboroshi Ondo
06 Marching To Sleep
07 Tiny Cinema
08 Goodnight Train
09 Make Believe Melody #2
10 Oyasumi

Lullatone - 2008 - The Bedtime Beat [Someone Good RMSG003]

アメリカ出身・名古屋在住の英語教師ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニット、ララトーンからの新作ミニアルバム「The Bedtime Beat」。オーストラリアの注目レーベル「Room40」傘下のレーベル「Someone Good」からのリリース。

今回のテーマは「ベッドタイム・ビート」。いびきの音、ベッドを叩いた音、バスタブにたまったお湯を叩いた音など、今回もコンセプトに沿ったアイデアが充実した作品。夫婦二人でデュエットしている曲もあり、前作のレビューで指摘した「エレクトロニカ+女性Vo」のアイドル的な部分も残っていますが、「エレクトロニカ+歌物」としてクオリティを高めた内容になっています。歌にショーンも参加することによってバンドのようなケミストリー(化学反応)が見事にあらわれています。

メロディもよりポップさを増しシンプルな構造になってきていますが、一部以前の曲よりもよりドリーミーさを増していたり、深み・奥行きを出している曲もちゃんとあってその成長も確認できます。8曲目の二人で歌う「Goodnight Train」は高木正勝の「Rehome」(2003年作)に引けをとらないクオリティに到達。4曲目と9曲目のシンプルな木琴のメロディは特に秀逸、これまでにないハイオクリティな曲になっています。
アルバムの編集に関しては、Tujiko Norikoと共演している Lawrence English がマスタリング。

Lullatone - The Bathtime Beat


Lullatone - Your Snore


Lullatone - The Bedtime Beatbox


Lullatone - Make Believe Melody


※↑の映像は 1分27秒 辺りから曲が流れます。

Lullatone - Marching To Sleep




↑Amazonインスタントストアを使ったデザイン雑貨ストアはコチラからどうぞ。



↑Amazonインスタントストアを使ったヘッドホンストアはコチラからどうぞ。



関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。