Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label]

2012年28日   カテゴリ:Lullatone     0 comments
Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label/日本盤]
Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label/日本盤]
(2011/10/20)
01 Growing Up
02 A Runaway Kite
03 Going To Buy Some Strawberries
04 An Inherited Record Collection
05 Finding A Leaf In Your Girlfriend's Hair
06 An Older Couple Holding Hands
07 Checking Things Off Of A To-Do List Early In The Morning
08 Riding A Bike Down A Big Hill And Taking Your Feet Off Of The Pedals
09 The Best Paper Airplane Ever
10 A Picture Of Your Grandparents When They Were Young
11 Little Things Swimming Under A Microscope
12 Clapping Contest
13 The Kind Of Song You Make Up In Your Head When You Are Bored
14 Brass Practice
15 Listening To Raindrops Knocking On A Window

Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures
[Lulla Label]


アメリカ出身・名古屋在住の英語教師ショーン・ジェイムス・シーモアと冨田 淑美(とみだ よしみ)のユニット、2011年のアルバム「Soundtracks for Everyday Adventures」。今回は日本盤でボーナストラックをダウンロードできる特典付き。

↓今回のアルバムに対する本人たちのコメント。

「こんにちは。Lullatone(ララトーン)です。毎日おこるささやかな出来事にサウンドトラックを作りました。小さいけれど心をわくわくさせたり、ほっとさせるもの、そんなものごとを大切にしたいと思っています。」

グロッケン(鉄琴)、心地よくかき鳴らされるギタレレ(ギターとウクレレを合わせた楽器)、ストリング、ホルンにピアノ、少しの口笛とドラムをなぞるブラシの音を今回は盛り込んでいるそうな。ハリウッド映画の監督ウェス・アンダーソンの初期作品にもインスパイアを受けているらしいです。

しかし非常に残念なことに、昨日書いたレビューでは今回のアルバムで「少し復活します」と書いたものの、いざ聴きなおしてみると全然復活していませんでした。全体的なイメージとしては、日本のイージーなサントラにありがちな「ありふれた日常」をテーマにした内容で、ララトーンでやる必要性の全く感じられないもの。

中でもこれは出来が良かったんじゃないかなと思える曲は、7曲目の「Checking Things Off Of A To-Do List Early In The Morning」。これは軽快なリズムに拍手を織り交ぜたインストなんですが、シンプルだけど完成度は高いです。iPodのCMソングに起用してもらえばいいんじゃないかという感じ。8曲目「Riding A Bike Down A Big Hill And Taking Your Feet Off Of The Pedals」はSea An Cakeを彷彿とさせるようなさわやかなポストロック・インストに鉄琴を配置した曲で、このアルバムの中では一番出来が良かったんですがテーマが「ささやかな日常」でなく「冒険」だったらノリの良い展開になっていたんじゃないかなーと期待させてくれる出来栄え。10曲目「A Picture Of Your Grandparents When They Were Young」も牧歌的・叙情的なミドルテンポのインスト。サントラにありそうな感じと、あとCMソングだったら何の問題もないクオリティ。

聴いて文章に起こして、気づいたことはサントラ・CMソングでやっていて今までLullatoneの中に持ち込んでいなかったことをそのままLullatoneでやっていること、Lullatoneで今までやってきた楽曲イメージはもう残っていないこと。そしてサントラはサントラでも聴いてて直感的に感じたことは、「Lullatoneをやっているショーンとよしみ、そのファミリーのサントラ」になってるんですよね、これ。自分たちが生活している中に彩りをつけるために作っている感じで、そこがどうも引っかかる。これを書いててさらに気づいたのですが、そもそもLullatoneの始まりは「よしみの子守唄」を作るために始まったわけで・・・。となると、全てはよしみのために作られた曲であって、ファンに聴かせるために作られたものでは最初からなかった・・・というなんとも言いがたい結論に到達。。。

クオリティが初期作品の時期と比べると全く違う方向へ向かっているので聴いてる側でも色々錯綜してしまいましたが、ライブに通ってるようなファンの人たちはこれからもLullatoneを聴いていくのでしょう。自分とはちょっと好みが違ってきたかな~というのが感想。

改めて初期音源を聴くとホントに素晴らしい。

Lullatone - Make This Sound


Lullatone - Coloring


Lullatone - Slow Waltz




↓「Soundtracks for Everyday Adventures」の曲はこちら。

Lullatone - 01 Growing Up


Amazon
Soundtracks for Everyday Adventures
Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [Lulla Label/US盤]
(2011/10/25)
Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
(2004/06/01)
Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]
Lullatone - 2003 - Computer Recital [Audio Dregs ADR047]
(2003/06/17)
楽天
【送料無料】Soundtracks for Everyday Adventures

【楽天】Lullatone - 2011 - Soundtracks for Everyday Adventures [lulla-label]
価格:2,100円(税込、送料別)

Lullatone / Little Songs About Rain Drops 輸入盤 【CD】

【楽天】Lullatone - 2004 - Little Songs About Raindrops [Audio Dregs ADR053]
価格:1,932円(税込、送料別)

  モビール Lullatone 【Manu Mobiles/マニュモビールズ】

【楽天】Lullatone 【Manu Mobiles/マニュモビールズ】
価格:3,150円(税込、送料別)

【楽天】Lullatone ララトーン CD価格一覧
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。