Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 La Melodioj de la Orientonordo [涼音堂茶舗 DES036]

2012年08日   カテゴリ:Coupie     0 comments
Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 La Melodioj de la Orientonordo [涼音堂茶舗 DES036]
Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 La Melodioj de la Orientonordo [涼音堂茶舗 DES036]
(2009/06/11)
01 つぼみ
02 空
03 宿の灯 feat. いろのみ
04 樹氷 静かな風景
05 雪解けへ...
06 タンポポ feat. Fjordne
07 La Melodioj De La Orientonordo
08 Sunset On The Fields feat. Firo
09 潟沼
10 夏の仕事 feat.Sonoko Endo
11 緑の育ち
12 玄昌石
13 さくら
Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律
- La Melodioj de la Orientonordo - [涼音堂茶舗 DES036]


東京・吉祥寺と京都を拠点に「電子文化の茶と禅」をコンセプトに活動する電子音楽 レーベル、「涼音堂茶舗」。涼音堂茶舗からリリースされるアーティストは日本のエレクトロニカのメイン・ストリームと比べると少し浮いてて、ヒーリングミュージックやニューエイジのCDと間違いそうな人もいそうだが、ほぼ外れ無しで良質な音が多い。Coupie(クーピー)も相当良いアーティストの一人です。

英国で音楽活動を開始して帰国後、表具職人として修行を積みみながら次世代の和室のデザインを構想中のCobi、瓦職人の家に生まれ家業と循環型農の勉強とアーティスト活動を平行して行うYukki、宮城県在住の二人からなるユニット。

写真:ザメンホフ L.L. Zamenhof
写真:ザメンホフ L.L. Zamenhof (1859-1917)

タイトルにある「オリエントノルドの旋律」とありますが、オリエントノルドを調べてみるとエスペラント語での「東北」という意味だそうです。エスペラントは1800年代後半にロシア領だったポーランドのユダヤ人眼科医ザメンホフ(L.L. Zamenhof)が考案したもので、ヨーロッパ諸島の言語を取り入れつつ開発した言語みたいです。日本語に由来する単語もあるみたいで、大体は「○○~オ」と発音すれば良いっぽい。「歌=utao ウターオ」、「寿司=susio スシーオ」、「酒(日本酒)=sakeo サケーオ」みたいな感じ。

少ししか調べてないので分かりやすく載っているサイトが見つかりませんでしたが、この言語の誕生のいきさつは世界大戦などでひとつの民族が他の民族を支配するといった状況の中で、「言語支配」に屈しないために生まれたものだと思われます。まとめサイト的なところにも「橋わたしのことば」と書いてありました。なお、エスペラント語は公用言語ではないので、現在はどこの国の言葉でもないらしいです。所属する国のない言語ってなんか不思議ですね。

さて、話題もだいぶずれてきたのでレビューに戻ります。

タイトルは「東北の旋律」という意味もわかったところで、このユニットのメンバーである二人が、「職人」と「農業」が中心の人生であることと、「東北地方の牧歌的な生活」がテーマであることがわかります。そして「空間的な響き」のアンビエントに関しては日本でも屈指の「涼音堂茶舖」からのリリースということで、曲の中で響くギターの音がものすごく空間を意識した造りになっていて、とても癒されます。その空間の奥から生まれては消えていくギターの調べに電子音、鳥のさえずり、虫の鳴き声などが溶け込んでおり、音を聴いてると飲んだ瞬間に鼻腔に広がるまろやかで豊潤な香りのウィスキーのような味わいがあります。

そしてこのアルバムではそれだけにとどまらず、アンビエントやエレクトロニカ好きにはたまらないフィーチャリングがたくさん入ってます。3曲目の「宿の灯 feat. いろのみ」では繊細なギターのたおやかな響きに鳥のさえずり、雨のしたたる音が収録されており、6曲目「タンポポ feat. Fjordne」はFjordneのアブストラクトなシンセとギターのセッション、8曲目「Sunset On The Fields feat. Firo」ではFiroの奏でるシンセとギターが押しては引く波のように鳴り響き、オーロラのように響き渡ります。10曲目「夏の仕事 feat.Sonoko Endo」はギターの牧歌的でシンプルなフレーズの中に遠藤園子のクリスタルボールの低い音が鳴り響いてゆったりした日常を思わせる曲の仕上がりで、アイヌの民族楽器「トンコリ」っぽい音も鳴ってます。最後の曲「さくら」では春の芽吹きを思わせるギターの調べが暖かく響いて、とてもまどろみます。

のんびり出来る時間が3倍濃く増える音楽(by Yukki)、おすすめです。



涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧




↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。

Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧




↓関連曲

渋響 Shibu-Kyo/1 of 7 (Coupie出演)


Yukki+jai improvisation1 (即興セッション)


sound diary : sound for 2009 0526 (Yukki Solo)


「言の葉」2009 01 03_02 (ギター、鍵盤:yukki)


涼音堂茶舗 in store Live 青山ブックセンター/20090503
(3分50秒くらいからCoupie出演)



Firo - Silver lining


Amazon
Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 La Melodioj de la Orientonordo [涼音堂茶舗 DES036]
Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 La Melodioj de la Orientonordo [涼音堂茶舗 DES036]
(2009/06/11)
Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]
Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]
(2010/08/05)
ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna [涼音堂茶舗 DES038]
ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna [涼音堂茶舗 DES038]
(2009/11/08)
楽天
Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 La Melodioj de la Orientonordo [涼音堂茶舗 DES036]

【楽天】Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律
価格:2,174円(税込、送料別)

Firo - 2010 - Tender Grain [涼音堂茶舗 DES037]

【楽天】Firo - 2010 - Tender Grain
価格:2,174円(税込、送料別)

ironomi いろのみ - 2009 - Ubusuna [涼音堂茶舗 DES038]

【楽天】ironomi いろのみ - 2010 - Sketch [Kitchen KI005]
価格:2,825円(税込、送料込)

【楽天】Coupie - 2009 - オリエントノルドの旋律 CD価格一覧
【楽天】Firo - 2010 - Tender Grain CD価格一覧
【楽天】ironomi いろのみ - 2010 - Sketch CD価格一覧

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。