Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]

2012年29日   カテゴリ:Pawn     0 comments
Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]
Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]
(2009/04/09)
01 Glass + Wind Bells
02 It's Always Around Us
03 Field
04 Limpid Glass Layer
05 Cloud Tap
06 Limpid Glass Layer (Reprise)
07 Glass Pt.3




Pawn Hideki Umezawa

Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]

1986年生まれ、Hideki Umezawa(ウメザワ・ヒデキ)のソロ名義、Pawn(ポウン)。2007年に活動を開始し、Symbolic Interaction、Dynamophone、PROGRESSIVE FOrM、など様々なレーベルからリリース、ファッション・ブランドへの楽曲提供、その活動は多岐に渡る。



- グラス・ハープのアンビエント -

グラス・ハープを使ったエレクトロニカというか、アンビエントのアーティスト。グラス・ハープとは、グラスの淵をこすって音を奏でる楽器のことなんですが、自分もあまり詳しくないので簡単に調べてみました。

グラス・ハープ(glass harp)とは、ゴブレット(ガラス製足付酒杯)の縁を指でこすって音を発することで楽器として使用するものである。

口径・腰径の異なる複数のゴブレットを大きさ順に並べるが、様々な作品を演奏できるように十二平均律の半音階を網羅して並べ、基本的には、水で濡らした指先をガラスの縁に触れさせる摩擦によって、共鳴するガラスからの音で音楽を奏する。

※音程
ゴブレットの口径・腰径・ガラスの厚さなどで音程が変わるが、音程を調節するには、中に水を入れることが一般的になされている。但し、演奏前に大きな負担的作業となり、また濡れた指から滴り落ちた水滴が入ってしまったり、乾燥した空気によって蒸発してしまったりで音程が簡単に狂ってしまう危険性や、あるいは演奏中不意にこぼしてしまう危険性も高く、更に、演奏の度に水を入れたり抜いたりする作業の手間がかかるため、それらを排除し、常に準備なしに一定した音程を保てるよう、後にS.ホプキンソン=スミス(F.Hopkinson-Smith, 1797-1872)の発明によって、水を中に入れて音程を調節しなくとも、そのものだけで音程が固定されたゴブレットが製作されるようになった。(Wikipedia)


水を入れて音程を調節するのか、なるほど・・・。

グラス・ハープ①

DJのスクラッチ的なものかなーと思った、感覚的には。でもどうやって鳴らしてるのかいまいちピンと来ない。

グラス・ハープ②

拡大画像を探してみた。あ、これなら何となく分かる。デリケートな木琴みたいな感覚かも。音が響きだしたら慎重に音をいじっていく感じね。

自動車メーカー「シュコダ」の新型SUV「Superb Combi」のCM
グラス・ハープの演奏



ここまでいくと達人の領域なので細かな動きは分からないですが、どういう楽器なのかは分かりました。



このPawnのアルバムの中ではグラス・ハープ以外にも、ティーカップなど身の回りにある品々を楽器として用いています。自宅の台所やアパートの周辺、小雨の降る階段の吹き抜けといった場所でレコーディングされています。環境を利用したレコーディング工程と、響く音の細かなニュアンスのため、かなりの苦労をしての制作だと思われます。

音の粒子のひとつひとつがガラスのような繊細な音で、キラキラと空中に漂います。ドローン的な手法で使われている低く響く音から、風鈴のような金属的な音のフレーズまで、様々な音を重ねることによってできたゆったりした音響に、シンセで作った柔らかいメロディを絡めてハーモニーの美しいアンビエント・ミュージックに仕上がっています。12kやSchole、涼音堂茶舗系列の音が好きな人にもおすすめです。

アルバムの収録曲がなかったため、関連曲のみ貼っておきます。



↓Pawnはこのレーベルからもリリースしています。

PROGRESSIVE FOrM レビューページ一覧
PROGRESSIVE FOrM レビューページ一覧




↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧


Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧


Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




Pawn - Star Shards feat. cokiyu [PROGRESSIVE FOrM]


Pawn - Morning Tone (with marei suyama)


Pawn - We are alone until the end of the world
(Pawn with Cuushe & Danny Norbury)





Amazon
Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]
Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]
(2009/04/09)
Pawn - 2010 - Above The Winter Oaks [The Land Of LND-011]
Pawn - 2010 - Above The Winter Oaks [The Land Of LND-011]
(2010/05/24)
Pawn - 2011 - Tone Sketch [PROGRESSIVE FOrM PFCD27]
Pawn - 2011 - Tone Sketch [PROGRESSIVE FOrM PFCD27]
(2011/10/14)
楽天
Pawn - 2009 - Glass + Breath [Dynamophone Records DP-014]

【楽天】Pawn - 2009 - Glass + Breath
価格:   (税込、送料込)

Pawn - 2010 - Above The Winter Oaks [The Land Of LND-011]

【楽天】Pawn - 2010 - Above The Winter Oaks
価格:   (税込、送料込)

Pawn - 2011 - Tone Sketch [PROGRESSIVE FOrM PFCD27]

【楽天】Pawn - 2011 - Tone Sketch
価格:2,310円(税込、送料別)

【楽天】Pawn - 2009 - Glass + Breath CD価格一覧
【楽天】Pawn - 2010 - Above The Winter Oaks CD価格一覧
【楽天】Pawn - 2011 - Tone Sketch CD価格一覧
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。