Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Sennheiser CX300II レビュー

2012年02日   カテゴリ:Sennheiser CX300II     0 comments
Sennheiser cx300II
スペック
装着方式カナル型
構造
再生周波数帯域19Hz~21000Hz
インピーダンス16 Ω
音圧感度113 db
プラグ形状L型 ステレオミニ
コード長1.2 m
重量4 g
評価
デザイン★★★★
高音の音質★★★
低音の音質★★★
音の定位(立体感)★★★
分解能(分離感)★★★
フィット感★★★
外音遮断性★★★
音漏れ防止★★★★
携帯性★★★★★
総合評価★★★


デザインは安っぽいプラスチックなのは否めないが、iPodの付属イヤホンみたいにオールホワイトであり、清潔感があって良い。ゼンハイザーのロゴがシルバーの素地にブラックで刻印のように印刷されてあるのもカッコイイ。

付属でイヤホン・パッドが3種類ついてくるので自分の耳の穴のサイズにぴったりフィットするものを選んで、どういう状態で差し込んであったら一番音が良く聴こえるのか自分で試したほうがいいです。ただ聴くだけだと、カナル型は本来の音質を発揮できてないことが多いため注意が必要。慣れてない人でも「このパッドでこの状態がベストかな?」と思えたら、それが一番フィットしてる状態だと思うので試行錯誤してみましょう。

では、レビューに移りたいと思います。

値段相応の音であるが、初見は耳が肥えた人でなければ「音の良さ」にちょっと驚く。中音が値段の割りに豊か。低音は篭ってるが、この値段のイヤホンにしては鳴ってるほう。必要量は最低限あると思うが豊富ではない。高音は普通だが、中音の良さに引きずられてそこそこ鳴ってるように感じるが、実際は普通の量。ただトータルで「高音も良く出てる」ように体感するので、この感覚で聴いてたほうが良い。あまり粗探しばかりしても仕方がない。サ行の痛みは特にない。

このイヤホンで「初見はちょっと驚く」というのは、音の聴こえてくるバランスが要因。ゼンハイザーのヘッドホンではHD25シリーズが有名で自分も所持しているがとにかくクセが強く、音のバランスも悪い。しかしこのCXシリーズはゼンハイザーとは思えないほど、とにかくバランスが優秀。ボーカルも沈まず、低音が出すぎで高音が埋もれることもなく、中音も豊かで聴きやすいし、音場もかなり広く感じるほう。解像度はそれなりなんだろうけど、同じ価格帯のイヤホンと比べればかなり優秀。多少人工的な音に感じるが、1万円前後のイヤホンでもこれより解像度が低かったりすることはざらにある。

どちらかといえば原音忠実性寄り。弦楽器は多少もたつく感じがある。金管楽器はキレが弱い、キラキラした金管楽器を再生した場合あきらかに他のヘッドホンと比べて高音が少ししか出ていなくて「キラキラ感」は、ほぼ無い。低音でドラムなどのリズム、ブレイクビーツはそこそこ気持ちよく聴ける、スピード感は若干遅く感じるが値段的にこんなものかなと思う。ノリの良い曲はこのイヤホンではいつもほど気持ちよく聴けないと思うが、安くてポータブル・オーディオについてる付属のイヤホンから乗り換えるには充分な性能で満足できる。バラードやゆったりした曲はそこそこ聴ける。あくまで「安さ」重視と、「安いのに音が良い」がこの商品の最大のチャーム・ポイントであり、それ以上求めてはいけないイヤホン。

Sennheiser CX300II Dockケーブル接続時


【iBasso Audio D2 Hj Boaとの接続】

---iPodにDockケーブル接続時の性能---

ALO OCC Cryo 22AWGでのDock接続で聴くと、かなり解像度が上がった。単純に音ひとつひとつが聴き取りやすくなっていて、さらに空間の広がりが増えて奥行きができた感じ。ボーカルのクリア感も増している。音場の広さは上がったものの、全然足りていない。それに対して音の増幅は結構増えている。必要充分だった空間と音の量だった状況が、トラフィックが混雑しているとでも言ったらいいのか、空間に対する音の量が多すぎて圧迫感を感じてしまう。これは極めて不自然なバランスだ。かなりの音質改善があったはずなのに、気持ち良いバランスに届かない感じである。普通に聴く分にはそれなりの音質改善があったと判断できるレベルだが、細かく分析するとこの不自然さはちょっと気になる。ただそれなりの経験がないとこんな判断はできないので気づかない人も多いと思うレベルではある。ざっとまとめると、音場が広くなったものの音の増幅に比例していないので足りない、解像度が上がったのでクリア感が増して、中低音の量は増えなかったが少しだけ超低音が出るようになった。

Telefon Tel Aviv - I Lied


Telefon Tel Avivを聴くとさっきまで感じなかった超低音が出てるのが分かる。しかし超低音が出た分の音場は確保できていないため、多少の不自然さと狭さ・バランスの悪さを感じる。普通に聴ければいいという人には音質改善は充分なレベルだろう。

Karsh Kale feat. Todd Michealbeen - Phoenix Rising


最近のテーマ曲のひとつでもある、Karsh Kale(カーシュ・カーレイ)の「Phoenix Rising」を聴いてみる。ブレイクビーツのドライブ感とシタールのうねり感、スピード感はかなり良好。弦楽器のもたつきは全然感じなくなっている。

A Skylit Drive - Wires


バンド演奏の臨場感をA Skylit Driveの「Wires」で確認してみる。臨場感、楽曲のスピード感はかなり良好。楽器のもたつきもない。しかしこの曲でも音場が音の増幅に対して増えていないため、多少の音の圧迫感みたいなものを感じる。気にしなければ問題ないレベルではある。



【iBasso Audio D2 Hj Boaとの接続】

---パソコンとのUSB接続、USBDACとしての性能---

パソコンにUSBDAC接続してみたが、劇的に音質が上がった。解像度がかなり高くなってボーカルのクリア感もヘッドホン並とまではいかないが、それに準ずるレベルにまで上がっている。やはりDock接続のときも音場の狭さが気になったが、USBDAC接続でも音の豊かさに対して必要な空間が確保できていない。「狭い場所でやたら音質が良い音を聴いてる」感じになってしまってる。ただ、音場が狭いが解像度もかなり上がってるのでDock接続のときほどの圧迫感はないように感じる。音が細かく再現されていれば音場がある程度の広さしかなくても聴けるレベルになる、というのは初体験。「高級料理がデリバリーできたのに、普通の皿しか持ってないので盛り付けの見た目は悪いが味は最高」みたいな感じになっている。

Kors K - Programmed World (SF Infected Mix) [Beatmania OST]


超低音もある程度感じながら細かい再現ができているブレイクビーツを堪能できた。スピード感も全く問題なし。打ち込みの表現には向いているのを実感できた。

Sonorous - 七色の空を [Aria OST]


バラードのしっとり感もかなり感じられる。RH-300で聴いたときのような「瑞々しさ」は感じないが、「クリアー感」と「ウォーム感」はボーカルに感じることができているので、バラードもしっかり楽しめる。ピアノもそこそこしっとり、弦楽器の音の豊かさもしっかり出てる。ただこの曲のソースの問題で、若干ボーカルより弦楽器の低音が前に出てきて聴こえるため、ちょっと邪魔に感じる。ボーカルが埋もれることはないので問題はないんだが、そこが多少不満。

Ruby Tuesday - Your Own MIRACLE [DJMAX OST]


最後に最近のテーマ曲Ruby Tuesdayの「Your Own Miracle」を聴いてみる。RH-300で体感できた「キラキラ感」には届かないが、かなりクリアな感じの楽曲が楽しめて、ボーカルに「瑞々しさ」まではいかないが、ノリよく伸びる高音を感じることができた。音場が広ければもっとキラキラした感じが楽しめるんだろうけど、イヤホンのハウジングの大きさの問題で、そこまでは表現できないっぽい。ただそこらへんの安いヘッドホンよりよほど全ての音が再現できていて、音のバランスが良いとは思うため、このイヤホンは相当優秀なはずだ。

さて、こんな安いイヤホンのレビューしたって仕方が無いんじゃないの・・・という疑問も持ちつつ、コスパの高い優秀なイヤホンのひとつとして、細かくレビューしてみました。購入時の値段は4000円ほどでしたが、現在のAmazon価格では1990 円。このCX300シリーズはもともと、フォスター電機社「382326」のOEM製品ですが、新しい型番になるたびに改良されてると思います。記憶によればCX300→CX400→CX500と販売され、そのあとCX300II、CX400とCX500の改良版としてのCX400IIがリリースされていたと思います。CX500は安くなっていてもCX400IIのほうが優れているのでそちらの購入をおすすめします。最近CX400IIも購入したのでAmazonのレビューで言われてる「偽物」かどうかということと、音質のレビューと、CX300IIとの比較をこの次に書きたいと思っています。CX300IIはCX400IIよりも数百円安いので少しでも予算を減らしたい人におすすめかな。特に音質にこだわってるわけじゃないし、そんな知識もないけどいつもよりちょっと音質が良ければいい、という人にもおすすめです。



Amazon
Sennheiser ゼンハイザー CX300II カナル型イヤホン
Sennheiser ゼンハイザー CX300II カナル型イヤホン
(2008/12/03)
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
(2010/07/09)
iBasso Audio
商品詳細を見る
ALO OCC Cryo 22AWG iPhone-iTouch-ipodケーブル 22AWG
ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル
(2009/07/18)
ALO Audio
商品詳細を見る
楽天
Sennheiser ゼンハイザー CX300II カナル型イヤホン

【楽天】Sennheiser ゼンハイザー CX300II カナル型イヤホン
価格:3,480円(税込、送料込)

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa

【楽天 税込・送料無料 】iBasso USB-DACポータブルヘッドホンアンプ D2+ Hj Boa
価格:17,400円(税込、送料込)

ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル

ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル
価格:13,900円(税込、送料込)

【楽天】Sennheiser CX300II カナル型イヤホン 価格一覧
【楽天】iBasso Audio D2 Hj Boa 価格一覧
【楽天】 ALO OCC Cryo 22AWG Dockケーブル 価格一覧


 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。