Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k 12K1065]

2012年22日   カテゴリ:杉本佳一 FourColor     0 comments
杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k 12K1065]
杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k 12K1065]
(2011/05/19)
01 Quiet Gray 1【feat. Moskitoo】
02 Skating Azure
03 Bleach Black
04 Frosted Mint
05 Carmine Fall
06 Ecru Diver
07 Snow Petal
08 Iris (Familiar)【feat. Moskitoo】
09 Canary Breath
10 Quiet Gray 2

杉本佳一 - Fourcolor ④

 杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k 12K1065]

サウンドアーティスト/コンポーザーの杉本佳一のソロ・プロジェクト、Fourcolor。杉本佳一は他にもFonica、FilFlaなどのソロ名義、安永哲郎、岩下裕一郎、笹本奈美子らと結成したユニット、Minamoなど幅広い活動をしている。

主な経歴としては2004年パリのポンピドゥーセンターのエキシビジョン「Ecoute」への楽曲提供、FourColor名義のアルバム「Water Mirror」がイギリスの「The Wire」誌でベスト・エレクトロニカ・アルバムに選出される、宮崎淳監督の映画「Frontier (カンヌ映画祭若い視点賞受賞)」への楽曲提供、Timo Latz監督の映画への楽曲提供がフランスの映画祭「Festival Tous Courts」でオリジナル映画音楽部門賞受賞、フランス映画音楽作曲者協会(U.C.M.F)の会員、minamo & Tape名義でのアルバム「Birds Of A Feather」がスウェーデンの音楽賞「Manifest」にエクスペリメンタル部門でノミネートなど。これまでにヨーロッパ、オーストラリア、アジア、北米、カナダ、マケドニア共和国などでツアー・パフォーマンスを敢行。数多くの映画/映像、演劇、エキシビジョンへの楽曲提供・制作、CM/web/企業VPのような広告音楽なども数多く手掛けている。また、インディーズ・レーベル「Cubic Music」を主宰する人物でもある。




- 寂寥感の伴う雰囲気、絞り込まれた音使い -

2011年にTaylor Deupreeが主宰する12kレーベルからリリースされた5thアルバム「As Pleat」。ギター・アンビエンス・プロジェクトであるFourcolorのアルバムとしては、4thアルバム「Letter of Sounds」からまた一歩前進した内容で、少し違ったテイストになっています。

今回のアルバムで意識されていることのひとつとして、「音の絞込み」があります。単純に「厳選した音を使う」というこだわりにとどまらず、「絞られた音の中からどれだけのヴァリエーションを生成できるか」という探求があり、それを意識して聴くと「シンプルでとても統一感を感じる」音になっています。たとえば豊かな音に入ってる様々なバリエーションの音があると仮定します。一見して豊かですが別の側面から見ると無駄な音が多い場合があるわけです。このアルバムでは制作者のコンセプトに沿って初めから厳選された音しか入っていないため、「無駄な音」が圧倒的に少ない形に仕上がっています。

そんなアルバムを実際に聴いてみると、前作ではPolar Mに近い印象を受けたんですが、今回はそういった「美しさ」は特徴に入ってこない印象があります。直感的に感じたこととしては、「音の奥行きがより感じられて、さらに深くなった」印象。必然的に繋がっていく音の空間は聴く人の精神をある種の集中状態に持っていくんでしょうか。音が流れてる間すっぽりとその音に包まれて、自分の体がどこか別の空間に引き込まれていきそうなトリップ感がある。そういう意味ではメロディにある種の「禅」的な雰囲気があります。

そしてそこにはある種の寂寥感も伴うんですが、「孤独」というよりは「孤高」に近い雰囲気。この雰囲気・スタイル・製作意図を誰かが理解してくれるのか、それは分からないけれどそのスタイルを貫いている。そういう「孤高な雰囲気」が漂っています。

なので今回のアルバムは心地よさはあるものの、聴いててダイレクトに感じる「美しさ」とかそういったポップな感覚はありません。しかし夜に一人で時間を過ごすときにより内省的になれる、一人で何かを考えたいときに自分の中に没頭できる、そんな深いトリップ感覚が間違いなく存在し、確実に気持ち良いアルバムに仕上がってるように思います。

前作はPianaがフィーチャリングされていましたが、今作ではMoskitoo(同じく女性ボーカル)がフィーチャリングされています。しかし「歌」ではなく、スキャット的な「祈り」に似た声であり、それもまた「厳選された音素材」のひとつとして効果的に使われています。



↓このアーティストに似た傾向のレーベル・カタログ。
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧
Schole Records スコーレ・レコーズ レビューページ一覧


涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧
涼音堂茶舗 Ryoondo-Tea レビューページ一覧


Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧




Fourcolor - Quiet Gray 1【feat. Moskitoo】


Fourcolor - Skating Azure


Fourcolor - Fountain


Fourcolor - Bleach Black


Fourcolor - Frosted Mint




Amazon
杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k 12K1065]
杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k 12K1065]
(2011/05/19)
杉本佳一 - Fourcolor - 2006 - Letter of Sounds [12k 12k1038]
杉本佳一 - Fourcolor - 2006 - Letter of Sounds [12k 12k1038]
(2006/09/20)
杉本佳一 - Fourcolor - 2008 - Air Curtain+ [HEADZ headz122]
杉本佳一 - Fourcolor - 2008 - Air Curtain+ [HEADZ headz122]
(2008/09/17)
楽天
杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat [12k amip0008]

【楽天】杉本佳一 - Fourcolor - 2011 - As Pleat
価格:2,930円(税込、送料込)

杉本佳一 - Fourcolor - 2006 - Letter of Sounds [12k 12k1038]

【楽天】杉本佳一 - Fourcolor - 2006 - Letter of Sounds
価格:   (税込、送料込)

杉本佳一 - Fourcolor - 2008 - Air Curtain+ [HEADZ headz122]

【楽天】杉本佳一 - Fourcolor - 2004 - Air Curtain+ [HEADZ headz122]
価格:2,070円(税込、送料別)

【楽天】杉本佳一 - Fourcolor - 2006 - As Pleat CD価格一覧
【楽天】杉本佳一 - Fourcolor - 2006 - Letter of Sounds CD価格一覧
【楽天】杉本佳一 - Fourcolor - 2004 - Air Curtain+ CD価格一覧
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。