Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]

2012年07日   カテゴリ:## J-Electronica オムニバス     0 comments
(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]
(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]
(2001/10/24)
01 Slowly Minute - はじまりのおうた
02 和泉希洋志 - Qwerty
03 The Compound - 引越しの日 Moving Day
04 Hyu - Bumper Crop
05 Water Form - Wind
06 me-mi - Ping Pong
07 Viento - Mango Tree Rainbow
08 Yabemilk - Toy Tree
09 スッパマイクロパンチョップ - みじかいはなし
10 Arrow Tour - Flood Of Dream
11 谷村コオタ - BWB Sampler
12 Asao Kikuchi - Repetitive And Empty Song Exericise In Tonality (Fp-Vp Apr Remix)
13 Pipinera - 窓ごしに眺める景色はかくも美しい
14 me-mi - Reset


(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]

海外でも高い評価を受ける「CHILDISC」と徳間の共同ディストリビューション第1弾は、サンプラー的な意味合いが強い、レーベルの主たるアーティストが勢ぞろいした入門盤。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


- 民族音楽+ポストロック+室内楽+スパニッシュ+ブレイクビーツ、新たなる方向性の模索 -

2001年にチャイルディスクからリリースされたコンピ。Viento、Pipineraが初参加、me-miと合わせたこの3つの名義でリリースされているアルバムが無いので、このコンピ・シリーズのみで聴くことができるアーティストです。Vientoの音楽性はブラジルはミナス州が誇るインテリ・自作楽器集団「ウアクチ」に少し音色が似ている民族楽器のようなインスト。Pipineraのほうはピアノとシンセを何層にも重ねた繊細なタッチでビートレスな環境音楽とでもいうべきもの。me-miはミニマルでアキツユコの室内楽的な部分と、西山豊乃のぼんやりした音使いの部分を同時に持ち合わせるような名義ですが、今回は民族音楽を取り入れています。

聴きどころをそれぞれ挙げていくと、Slowly Minuteのさわやかポストロック・インスト的な「はじまりのおうた」。The Compoundのマイナーコードの無い明るいトイポップ室内楽「引越しの日 Moving Day」。

そしてVientoの「Mango Tree Rainbow」はブラジルの自作楽器集団「Uakti」の楽曲に本当に似ている感じの室内楽。知らなければここまで似ている音楽を作ることは難しいので、たぶんウアクチを模倣しているんだと思いますが、良い意味でかなり似ている出来(知らないで作ったのだったとしたらすごい奇跡)。曲の構造としては弦楽器・金管楽器・打楽器でそれぞれ作ったシンプルなフレーズを組み合わせたもの。メロディに可愛らしさがあって不思議な魅力があります。

Arrow Tourの「Flood Of Dream」はアコースティック・ギターで弾くスパニッシュな味わいの緩やかなインスト。ちょっとプログレっぽいテイストも感じます。谷村コオタの「BWB Sampler」はいつもの迷宮組曲的な楽曲・メロディの構成ながらちょっとプログレ的な不協和音やスリリングな展開。

Asao Kikuchiの「Repetitive And Empty Song Exericise In Tonality (Fp-Vp Apr Remix)」はアルバム未収録でここでしか聴けない曲になりますが、ファニーでポップなトイポップ・ブレイクビーツ。安定した実力で聴かせてくれます。

Pipineraの「窓ごしに眺める景色はかくも美しい」はシンセとピアノを組み合わせた軽やかで繊細なメロディを聴かせてくれるアンビエント室内楽的な内容ですが、アンビエントみたいなクラブ的な表現というよりは少し環境音楽的な傾向に思えます。しかしChildiscのコンピで浮くようなものでもなく、室内楽として充分聴ける内容です。

そしてme-miによる「Reset」。おそらくのこの曲のタイトルが今回のアルバムの副題なんだと思いますが、シタール+タブラを取り入れたミニマルなトラック。淡々と盛り上がるでもなく続くメロディが神秘的で宇宙的な雰囲気。

今回特に明記しなかった曲はいつも通りのトイポップ的な曲が多く、Childiscのアーティストとして安定感のある曲が多いですが、そんなに当たり曲でもなかったので詳しく書きませんでした。しかし安定したトラックを聴かせてくれるアーティストや、新しく参加しているアーティストとのせめぎあいがあって、良い意味で幅の広がっているコンピだと思います。トイポップだけでなく、新たな方向性の模索に成功している曲が多いアルバムになっています。

今回はVientoに似ていると書いたブラジルのミナス州の自作楽器集団Uakti(ウアクチ)の音源も貼っておきます。参考程度にどうぞ。



Childisc チャイルディスク レビューページ一覧
Childisc チャイルディスク レビューページ一覧




Uakti - Sonata KV em Dó maior / Allegro


Uakti - Ovo da Serpente - Heineken Concerts - 1996


Slowly Minute - Whisper Magic (2002 Slowly Minute. Mix)


Kiyoshi Izumi - Graflicker (Protocol A, 2004)




Amazon
(V.A.) Childisc vol.4 四人の女性作家によるチャイルディスク (1999) [CHCD-016]
(V.A.) Childisc vol.4 四人の女性作家によるチャイルディスク (1999) [CHCD-016]
(1999/12/20)
(V.A.) Childisc vol.5 (2000) [CHCD-023]
(V.A.) Childisc vol.5 (2000) [CHCD-023]
(2000/11/27)
(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]
(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]
(2001/10/24)
楽天
(V.A.) Childisc vol.4 四人の女性作家によるチャイルディスク (1999) [CHCD-016]

【楽天】(V.A.) Childisc vol.4 四人の女性作家によるチャイルディスク (1999) [CHCD-016]
価格:2,100円(税込、送料別)

(V.A.) Childisc vol.5 (2000) [CHCD-023]

【楽天】(V.A.) Childisc vol.5 (2000) [CHCD-023]
価格:2,100円(税込、送料別)

(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]

【楽天】(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) [TKCA-72250]
価格:2,625円(税込、送料込)

【楽天】(V.A.) Childisc vol.4 四人の女性作家によるチャイルディスク CD価格一覧
【楽天】(V.A.) Childisc vol.5 (2000) CD価格一覧
【楽天】(V.A.) Childisc Vol.6 Reset (2002) CD価格一覧
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。