Loading…

スポンサーサイト

--年--日   カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する

Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 -tiny people singing over the rainbow- [Noble CXCA-1205]

2012年28日   カテゴリ:Gutevolk     0 comments
Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 -tiny people singing over the rainbow- [Noble CXCA-1205]
Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 -tiny people singing over the rainbow- [Noble CXCA-1205]
(2007/02/09)
01 Portable Ram
02 Dream Walker
03 This Moon Following Me
04 Seed Of Sky
05 I Like Rainbow
06 Ao To Kuro
07 The Door To Everywhere
08 Planetarium
09 Sing A Ring
10 Antenna

Gutevolk ③

Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 -tiny people singing over the rainbow- [Noble CXCA-1205]

↓公式サイト
http://www.gutevolk.com/

今回は共同プロデューサーにレーベル・メイトであるkazumasa hashimotoを迎え、作詞/作曲を西山が、アレンジ/ミックス/マスタリングをkazumasa hashimotoが担当し制作しています。竹村延和や高木正勝らを魅了してきた、イノセントさと凛とした気高さ纏った彼女の歌声と、思わず口ずさみたくなる独特のメロディ・センスを、kazumasa hashimotoの卓越したアレンジ力と空間処理で包み込み、ジャズにボサノヴァ、ソフトロックやエレクトロニカなど、様々な音楽的側面を垣間見せつつも、「ポップ・ミュージック」としての普遍性に溢れた、未来のスタンダードとなりうる強度の高い音楽を作りあげる事に成功しました。
親しみやすいメロディと美しいハーモニーが煌めく楽曲群に、淡いノスタルジアを滲ませる彼女の歌声。過去でも未来でも海の底でも宇宙の果てでも、聴き手をそれぞれのどこかへと誘う、Gutevolkが描くこころの旅。 (BRIDGE INC.)

Noble公式サイトより抜粋

 彼女の歌声に心奪われたのは、ヴィクセルだけではない。竹村延和や高木正勝といった、日本を代表する音楽家たちの作品にも招かれているし、ヨーロッパでもツアーを行ってきた。とにかく、彼女の歌声は、不思議なノスタルジアを滲ませている。子供の頃に読んだ童話、その語り手がまるで彼女だったような、どこかできっと出会ったことがある歌声。

--中略--

 曲の輪郭はくっきりとしていて力強く、思わず口ずさみたくなるほど人懐っこい。そして、トイピアノやストリングス、子供たちのおしゃべりが、アルバムには賑やかに溢れている。このアレンジ面での充実は、共同プロデュースとして名を連ねているkazumasa hashimotoとのコラボレートの賜物だろう。オモチャ箱をひっくり返したような、というか、そっと覗かせてくれるような楽しさだ。

-以下略-

村尾泰郎(Yasuo Murao)

■Profile

西山豊乃(にしやまひろの)によるソロ・プロジェクト。1999年に竹村延和のレーベルchildiscより1stアルバム「ゆらゆらゆれる」を発表。その後も同レーベルからは12インチEP、ミニ・アルバムを発表し、コンピレーション・アルバムに楽曲を提供する。また竹村延和のアルバムにボーカルで参加し、Arto Lindsay 、Jim O'rourke 、YO LA TENGO の来日時にはチャイルディスク・バンドのボーカリストとして共演している。

2002年8月、細野晴臣のレーベルdaisyworldよりGutevolk名義の1stアルバム「グーテフォルクは水の中」を発表。翌年8月、自身初となるバンド編成で録音したGutevolk名義の2ndアルバム「suomi」をMIDI Creative / nobleより発表。

2005 年1月には、ニューヨークのレーベルHappyよりミニアルバム「twinkle」をリリース。自身の作品以外では、Wechsel Garland (a.k.a Wunder)、高木正勝、KAMA AINAらとのコラボレーションや、映画音楽、CM音楽の制作なども行う。また、これまでにドイツ、フランス、スペイン等のヨーロッパ各国でもライブを行うなど、マイペースながらもグローバルにその活動の場を広げている。

2007年2月、フル・アルバムとしては3年半振りとなる新作「グーテフォルクと流星群」をリリース。

LIONの整髪料CMソング、横浜タイヤのCMソング、靴下専門オンライストア Tabio(タビオ) CMソングなどTVのCMソングも手がけている。

■Credits

Producer– Hirono Nishiyama, Kazumasa Hashimoto




- 電子音楽からシンガーソングライターへ。 -

西山豊乃(にしやまひろの)のGutevolk名義による3rdアルバム。このアルバムはNoble/Midi Creativeからのリリース。このアルバムからGutevolkの音楽性で高く評価されてきた「まどろめるアンビエント」はなくなり、また新たなる一面が見えてくる内容。もはやマイナー・ミュージックであった「電子音楽」ではなくなり、ポップ・ミュージックへと昇華されていってます。以前までの「電子音楽」ファンにとっては裏切り行為そのものにしか見えないかもしれません。自分としても以前の音楽をもう作らないかもしれない、ということ自体は非常に残念ではありますが、この「さなぎから蝶への変身」のような急激な変貌は、これはこれで良かったんじゃないかな、と思います。

具体的に何が変わったかというと、それは今までのアルバムが「音を聴かせるアルバム」だったとすると、今回から「歌を聴かせるアルバム」に変わったということです。手法自体は今までの電子音楽・エレクトロニカで培った手法を使っていますが、歌を聴かせることが主体になったので、音はあくまでその伴奏という印象。もはやエレクトロニカ・アーティストではなく、SSW(シンガーソングライター)といったポジションだと思います。

日本語歌詞で歌っているときは今までになかった新しいタイプの、エレクトロニカに系統した女性ヴォーカル邦楽といった感じですが、英語歌詞で歌っているときはその地声に近い響きがUSネオアコのような印象に聴こえます。以前までのスタイルなら英語歌詞でも何の問題もなく聴けてたんですが、これが歌主体の英語歌詞となると、発音がネイティブでない部分に粗を感じざるを得ません。しかしUSネオアコ風と思えばそんなに気になるものでもないので、致命的というレベルではないです。

そして日本語歌詞での歌はかなりクオリティが高いです。Tujiko Noriko木下美紗都Pianaといったエレクトロニカの女性アーティストでも歌を歌うアーティストはこれまでいましたが、Gutevolkによってまた新たなテイストが出てきた、という感じがします。

賛否両論のアルバムではありますが、視聴してキライでなければぜひおすすめしたい一枚です。



↓このアーティストの他の音源のレビュー・ページ。

西山豊乃 - 1999 - ゆらゆら ゆれる [Childisc CHCD-008]
西山豊乃 - 2001 - Pied Piper [Childisc CHCD-028]
西山豊乃 - Gutevolk - 2002 - He Humming Of Tiny People グーテフォルクは水の中
西山豊乃 - Gutevolk - 2003 - Suomi [Noble CXCA-1140]
西山豊乃 - Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 -tiny people singing over the rainbow-
西山豊乃 - Gutevolk - 2010 - 太陽のシャンデリア [Rallye RYECD090]




Noble-Label レビューページ一覧
Noble-Label レビューページ一覧


Childisc チャイルディスク レビューページ一覧
Childisc チャイルディスク レビューページ一覧




Gutevolk - Dream Walker


Gutevolk - This Moon Following Me


Gutevolk - The Door To Everywhere


Gutevolk - Sing A Ring


Gutevolk - Antenna




Amazon
Gutevolk - 2002 - He Humming Of Tiny People ~グーテフォルクは水の中~ [Daisyworld Discs CTCR-14221]
Gutevolk - 2002 - He Humming Of Tiny People ~グーテフォルクは水の中~ [Daisyworld Discs CTCR-14221]
(2002/08/07)
Gutevolk - 2003 - Suomi [Noble CXCA-1140]
Gutevolk - 2003 - Suomi [Noble CXCA-1140]
(2003/08/04)
Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 [Noble CXCA-1205]
Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 [Noble CXCA-1205]
(2007/02/09)
楽天
Gutevolk - 2002 - He Humming Of Tiny People ~グーテフォルクは水の中~ [Daisyworld Discs CTCR-14221]

【楽天】Gutevolk - 2002 - He Humming Of Tiny People ~グーテフォルクは水の中~ [Daisyworld Discs CTCR-14221]
価格:2,250円(税込、送料別)

Gutevolk - 2003 - Suomi [Noble CXCA-1140]

【楽天】Gutevolk - 2003 - Suomi [Noble CXCA-1140]
価格:2,174円(税込、送料別)

Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 [Noble CXCA-1205]

【楽天】Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群
価格:2,250円(税込、送料別)

【楽天】Gutevolk - 2002 - He Humming Of Tiny People ~グーテフォルクは水の中~ CD価格一覧
【楽天】Gutevolk - 2003 - Suomi CD価格一覧
【楽天】Gutevolk - 2007 - グーテフォルクと流星群 CD価格一覧
関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ページランキング

あわせて読みたい

ヘッドホン@Amazon

メモ

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。