Loading…

グロームス腫瘍、手術の前日。

2013年21日   カテゴリ:グロームス腫瘍     0 comments
※2017年12月付けでカテゴリとして グロームス腫瘍 を追加しています。未だにアクセスが多いので、見やすく一元化しています。お役に立てば幸いです。



いよいよ明日にに手術ということで、今日は手術に関する説明がありました。腫瘍がおそらく2つあるか、もしくは通常の2倍の大きさがあるそうです。よって通常は爪の一部だけ切除するところが、ほぼ全ての爪を取り払い、爪の生えてくる細胞の下あたりまで進行してる腫瘍を取り除くことになります。当日の午前中から麻酔の導入に入り、12時くらいに自分の足で手術室まで歩いていきます。大きな手術ではないものの、自分で歩いて自分を痛めつける場所まで歩くっていうのはちょっとシュールですよね。。。


指先が痛いけど病名が分からない、という人は整形外科に手の専門外科医がいるのでなるべく早めに診てもらいましょう。ボクのように病名が分かるまで3年もかかると爪を失うこともありますので。何事も早期発見が大切です。一度症例を見たことがないお医者さんには判断のつかない病気なので、近場の病院で分からないのは当たり前の病気です。ボクの入院している阪大病院ですら年に1~2回診断があるかないか、くらいの滅多にない病気ですが、早期発見できれば手術の負担も小さくなります。


明日の手術が上手くいきますように。ではでは。


関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

人気ページランキング

ヘッドホン@Amazon

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ