Loading…

グロームス腫瘍、手術当日。

2013年23日   カテゴリ:グロームス腫瘍     0 comments
※2017年12月付けでカテゴリとして グロームス腫瘍 を追加しています。未だにアクセスが多いので、見やすく一元化しています。お役に立てば幸いです。



その日は朝7時に起きて7時半の朝食をいただき、12時半の手術予定時間までマッタリ過ごしました。その日で三番目の手術だったので、予想はしてたけど一時間遅れました。曖昧な記憶ですが13時30分前後に手術室に向かいました。自分を切り刻む場所に、自分の足で向かうというのはとても不思議で頭の中をゴルゴタの丘へ向かうキリストが思い浮かびました。

手術室の入り口でベッドに乗り、ドラマで見たような医療室を移動した後、ひとつの部屋で止まりました。心拍数を測る機械にスイッチが入り、麻酔の説明をされたことまでは覚えています。


次に意識が戻ったときは、手術も終わり、麻酔も切れた時でした。あまりの痛さに身をよじって声を押し殺すのが精一杯。次に目が覚めたときは痛み止めがある程度効いてたときでした。麻酔の予後作用で半分眠いのでこれを利用してなるべく眠ります。こっそりお菓子を食べたりはしましたが、音楽を聴く余裕はさすがになかったです。

左手のみでスマホ打つのもしんどいので今日はここまで。

後日、爪の細胞にリスクの少ない手術の方法を描きたいと思います。手がなおったら絵もつけたいところです。


関連記事

 

人気ブログランキングへ この記事に拍手する


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ヘッドホンアンプ@Amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

人気ページランキング

ヘッドホン@Amazon

おすすめウィジェット@楽天①

ブログパーツ